患者さんの声の箱 「痛くないよ、痔の手術」
大阪肛門科診療所(旧 大阪肛門病院)の入院患者さんたちの手記をもとにしています。痔に悩んでいる多くの方たちへのメッセージがたくさん込められています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

30歳代の女性患者さんの手記(血栓性外痔核・外来治療・2012年冬)

来院するまでは、玄関入るのはずかしいし、
OP.言われたらどうしよう、などと考えていました。


実際に、Dr.みのり先生に診察していただき、
症状・なったメカニズム・注意すること・お薬の有無・
今後の対処法・いまの状態を、
やさしく、わかりやすく、納得いくように説明してくださいました。


おなかも、おしりも、心も軽くなりました。


お薬を無理にすすめない、
OP.も無理にすすめない医療機関は、
本当に信頼できる所です。


(日本の医療の現状では少なく、難しいのかもしれませんが。。。)


そのような理由、ポリシーがあるのならば、
健康保険が使用できないのは、当然なのかもしれません。


必要のないOP・薬で長年治療うけているのならば、
一時的には高額かもしれませんが、
的確な診断をうけ、近道な診療うけることの方が、
身体には健康的で良いことなのかもしれません。


安心しました。


ありがとうございました。




痔の手術なら、入院も日帰りも、大阪肛門科診療所! ホームページはこちらから。


【便秘外来】 のページはこちらから。


“これって痔なの?” と一人でお悩みの方へ。 「みのり先生の診察室」 はこちら。




まちの専門家をさがせるWEBガイド マイベストプロ大阪




にほんブログ村 病気ブログへ


FC2 Blog Rankingへ

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

dr.sasaki

Author : dr.sasaki
大阪肛門科診療所(旧 大阪肛門病院)の肛門科専門医、
五代目院長の佐々木 巌と、
数少ない女性の肛門科専門医、佐々木みのり です。

記事検索

カテゴリー

リンク

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。