患者さんの声の箱 「痛くないよ、痔の手術」
大阪肛門科診療所(旧 大阪肛門病院)の入院患者さんたちの手記をもとにしています。痔に悩んでいる多くの方たちへのメッセージがたくさん込められています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

30歳代の女性患者さんの手記(痔核・外来治療・2012年冬)

きっかけは、2回の下血。


痔なのか、大腸ガンなのか、
様々な不安をかかえ、ネットで調べた上、
女性を思いやる案内や説明
(例:生理中でも大丈夫・女性の先生に診てもらえるなど)
に魅力を感じ、来院。


待合室も 「心地よいと患者さんに感じてもらいたい」 という
院の姿勢があたたかく感じられ、診察前にひと安心。


みのり先生の初診でのお話は、
わかりやすく的確で、アドバイスにも自信が溢れ、
看護師の方も優しくて、安心できるものでした。


その後、大腸検査で紹介いただいた、杉安クリニックも、
技術的にも、ケアも優れた院でした。


みのり先生のご紹介通り、行動して、
本当によかったと思います。


ただ一点。


先生のお話を一方的に聞く場面が多かったので、
患者さんが質問しやすいように、
最後にでも、「ご質問やご不安なことは?」
と聞いていただけると、更に良いのでは?


今、医療もそのような時代に入ってきているのでは?
と個人的に思います。


私は聞かれなくても自分で聞きますけど




痔の手術なら、入院も日帰りも、大阪肛門科診療所! ホームページはこちらから。


【便秘外来】 のページはこちらから。


“これって痔なの?” と一人でお悩みの方へ。 「みのり先生の診察室」 はこちら。




まちの専門家をさがせるWEBガイド マイベストプロ大阪




にほんブログ村 病気ブログへ


FC2 Blog Rankingへ

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

dr.sasaki

Author : dr.sasaki
大阪肛門科診療所(旧 大阪肛門病院)の肛門科専門医、
五代目院長の佐々木 巌と、
数少ない女性の肛門科専門医、佐々木みのり です。

記事検索

カテゴリー

リンク

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。