患者さんの声の箱 「痛くないよ、痔の手術」
大阪肛門科診療所(旧 大阪肛門病院)の入院患者さんたちの手記をもとにしています。痔に悩んでいる多くの方たちへのメッセージがたくさん込められています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

30歳代の女性患者さんの手記(肛門そうよう症・30歳代女性・2012年冬)

かゆみ自体はかなり昔からあり、
汚いからだと思って、石けんで洗ったり、
かゆみが がまん出来なくて、かきむしったりしていました。


そうこうしているうちに、ひどくなって、ボコボコになり、
あわてて、インターネットで調べて、出会う事が出来ました。


症状だけで、ネットで調べても、不安でたまらなく、
かと言って、近くに専門の病院もなかったのと、恥ずかしさで、
なかなか、一歩をふみ出せませんでした。


そんな時、みのり先生にメールで相談出来る事を知って、
メールしてみました。


とても丁寧で優しい返信を頂いて、
一気に肩の荷が降りました。


実際、予約する時にお電話でのスタッフさんの対応も、
また、先生の診察も、不安なんて一切なく、
安心して受ける事が出来ました。


それまでの、怖い気持ちや不安な気持ちも、
取り除いてもらえる対応で、
心の中のケアまでしていただいた気持ちです。


治るまで宜しくお願いいたします。




痔の手術なら、入院も日帰りも、大阪肛門科診療所! ホームページはこちらから。


【便秘外来】 のページはこちらから。


“これって痔なの?” と一人でお悩みの方へ。 「みのり先生の診察室」 はこちら。




まちの専門家をさがせるWEBガイド マイベストプロ大阪




にほんブログ村 病気ブログへ


FC2 Blog Rankingへ

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

dr.sasaki

Author : dr.sasaki
大阪肛門科診療所(旧 大阪肛門病院)の肛門科専門医、
五代目院長の佐々木 巌と、
数少ない女性の肛門科専門医、佐々木みのり です。

記事検索

カテゴリー

リンク

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。