患者さんの声の箱 「痛くないよ、痔の手術」
大阪肛門科診療所(旧 大阪肛門病院)の入院患者さんたちの手記をもとにしています。痔に悩んでいる多くの方たちへのメッセージがたくさん込められています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

30歳代の女性患者さんの手記(脱肛・入院手術・2011年夏)

肛門にある異物が、いったい何なのかも分からずに、
(イメージしていた痔と自分にある異物が一致していなかった
思い切って、診察してもらうと、脱肛でした。


人生初の手術・入院で、前日まで不安でいっぱいでしたが、
先生方、看護師さんの優しくて、親切な対応に、とても安心しました。


いろいろわがままも聞いていただき、本当に感謝です。


そして、何よりも同じ日に入院された患者さん方と、
毎日ワイワイとおしゃべりし、とても親切にしていただきました。


心配していた入院生活も、楽しく、あっという間に過ぎ、
無事退院を迎えることができました。


悩んでいる方は一人で考え込まずに、
早く病院に来られたほうがいいと思います。


改めて、肛門の大切さを身にしみて感じました。


これから頑張ってケアします!!
 


【 ドクターからのメッセージ 】


当院の特徴のひとつに、
患者さん達のコミュニティ(と言っても良いと思います)があります。


みんなが肛門疾患で入院している訳なので、
ひとりぼっちじゃないと安心したり、はげまし合ったり、
みなさん助け合って治療なさいます。


とてもうれしいです。


長く付き合う友と出会う方もおられます。


このような場を提供できることを、
いつも幸せだと感じています。


佐々木 巌




痔の手術なら、入院も日帰りも、大阪肛門科診療所! ホームページはこちらから。


【便秘外来】 のページはこちらから。


“これって痔なの?” と一人でお悩みの方へ。 「みのり先生の診察室」 はこちら。




まちの専門家をさがせるWEBガイド マイベストプロ大阪




にほんブログ村 病気ブログへ


FC2 Blog Rankingへ


コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

dr.sasaki

Author : dr.sasaki
大阪肛門科診療所(旧 大阪肛門病院)の肛門科専門医、
五代目院長の佐々木 巌と、
数少ない女性の肛門科専門医、佐々木みのり です。

記事検索

カテゴリー

リンク

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。