患者さんの声の箱 「痛くないよ、痔の手術」
大阪肛門科診療所(旧 大阪肛門病院)の入院患者さんたちの手記をもとにしています。痔に悩んでいる多くの方たちへのメッセージがたくさん込められています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

50歳代の女性患者さんの手記(肛門そうよう症・外来治療・2011年秋)

自分で目に出来ない個所で、
不安ながらも、病院に行くタイミングがわかりませんでした。


一番に女医先生でなければ、今でも受診する気にならなかったと思います。


受診後から、不快感が消え、原因がわかり安心しました。


今では婦人病は、たびたび病状を取り上げられるようになり、
話題になって、多少の知識も入ってきますが、
肛門科では、中途半端な症状に迷いつつも、
ガマンされている人は多いのではないかと思います。


「まさか、こんな事が原因だったとは・・・」 で呆れましたが、
処置方法に驚きながらも、専門医を受診出来て、良かったと思います。


先生の言葉を書面上で説明され、
後で読み返すことが出来たことは、
知識の無い者にとっては助かりました。


保険がきかないのが、主婦にとっては痛いですが、
内容的に納得できましたし、丁寧に対応していただけて、喜んでいます。




痔の手術なら、入院も日帰りも、大阪肛門科診療所! ホームページはこちらから。


【便秘外来】 のページはこちらから。


“これって痔なの?” と一人でお悩みの方へ。 「みのり先生の診察室」 はこちら。




まちの専門家をさがせるWEBガイド マイベストプロ大阪




にほんブログ村 病気ブログへ


FC2 Blog Rankingへ

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

dr.sasaki

Author : dr.sasaki
大阪肛門科診療所(旧 大阪肛門病院)の肛門科専門医、
五代目院長の佐々木 巌と、
数少ない女性の肛門科専門医、佐々木みのり です。

記事検索

カテゴリー

リンク

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。