患者さんの声の箱 「痛くないよ、痔の手術」
大阪肛門科診療所(旧 大阪肛門病院)の入院患者さんたちの手記をもとにしています。痔に悩んでいる多くの方たちへのメッセージがたくさん込められています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

院内コンサートのご感想 vol.196

正に、Amagingなコンサート、ありがとうございました。


みのり先生の声量、ただただ驚きでした。


ひとつひとつの曲を聴きながら、
この曲 流行ってるときって、私 何してた頃だろう とか、
これは、FMで毎日のように流れてたなぁとか、My走馬燈でした。


「風に立つライオン」 感動しました。


聴きながら、歌詞のイメージが次々と浮かんできて、不覚にも涙ツツッー。


コンサートが終了して一時間半が経ってますが、
頭の中を 「一斉に飛び立つフラミンゴ」 が占めてます。


ショパンから 涙そうそう までこなされる、
ピアノの先生、巌先生、みのり先生、
感動をありがとうございました。


短い入院生活の思わぬ癒しのひとときでした。
 


【 ドクターからのメッセージ 】


分不相応な おほめの言葉を頂きました。


ありがとうございます。


少しでも心の安らぎになったのでしたら、とても嬉しいです。





コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

dr.sasaki

Author : dr.sasaki
大阪肛門科診療所(旧 大阪肛門病院)の肛門科専門医、
五代目院長の佐々木 巌と、
数少ない女性の肛門科専門医、佐々木みのり です。

記事検索

カテゴリー

リンク

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。