患者さんの声の箱 「痛くないよ、痔の手術」
大阪肛門科診療所(旧 大阪肛門病院)の入院患者さんたちの手記をもとにしています。痔に悩んでいる多くの方たちへのメッセージがたくさん込められています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

40歳代の女性患者さんの手記(脱肛・日帰り手術・2011年夏)

8月11日に、日帰り手術から始まり、後少しで2ヶ月がたちます。


私にとっては、長~い地獄の日々でした。


手術は楽勝、全く痛みはなく、
ほんの少しの時間で終了しましたが、
その後、1時間後…、痛みがDDD


それからの日々、排便時の痛みは半端ない、
陣痛より苦しい痛み、約1ヶ月涙の毎日でした。


まあ、アルコール、自転車禁止は、
私にとって、またまた地獄DDD


ストレスは溜まる一方、身体の調子は悪く
下痢になったり、過呼吸になったり、
本当にあま~く考えすぎていましたが、
どうにか、今では、お尻の痛みもなく、
排便もスムーズに出来るようになり、
長~い地獄の日々は終了に向かっているようです。


やっと、笑える日が来るのかと・・・!! 


ん! がんばりました。


みのり先生、スタッフの皆さま
本当にいろいろ、ありがとうございました





痔の手術なら、入院も日帰りも、大阪肛門科診療所! ホームページはこちらから。


“これって痔なの?” と一人でお悩みの方へ。 「みのり先生の診察室」 はこちら。


にほんブログ村 病気ブログへ


FC2 Blog Rankingへ



コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

dr.sasaki

Author : dr.sasaki
大阪肛門科診療所(旧 大阪肛門病院)の肛門科専門医、
五代目院長の佐々木 巌と、
数少ない女性の肛門科専門医、佐々木みのり です。

記事検索

カテゴリー

リンク

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。