患者さんの声の箱 「痛くないよ、痔の手術」
大阪肛門科診療所(旧 大阪肛門病院)の入院患者さんたちの手記をもとにしています。痔に悩んでいる多くの方たちへのメッセージがたくさん込められています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

40歳代の女性患者さんの手記(外来治療・2011年春)

十年以上、気になりながら放っておいたことで、
大変なことになってしまっていたことに、
今更ですが、“もっと早くに受診すればよかった” と、後悔しております。


デリケートな部分でもあり、“臭いものに蓋をする” ではありませんが、
痛かったり、出血していたにも関わらず、
症状が治まると、“なかったことにしたい” という思いが強くあり、
ついつい引き伸ばした結果が、
取り返しのつかないようなことになったとは・・・


とにもかくにも、若い頃の便秘が現在の症状を
「起きるべきして起きた」 という先生の言葉に、“ドキッ” としました。


“治療イコール手術” という言葉が私の頭にもあったので、
「切らずに付き合っていきますか」 と言われたとき、
“そういう選択肢もあるのだ” と改めて疾患と真剣に向き合う気になれました。


「恥ずかしくない」 と言えば嘘になりますが、
女性の医師で、相談も受診もしやすく、
“がんばっていきたい” と思えたことに感謝しています。




痔の手術なら、入院も日帰りも、大阪肛門科診療所! ホームページはこちらから。


“これって痔なの?” と一人でお悩みの方へ。 「みのり先生の診察室」 はこちら。




まちの専門家をさがせるWEBガイド マイベストプロ大阪




にほんブログ村 病気ブログへ


FC2 Blog Rankingへ



コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

dr.sasaki

Author : dr.sasaki
大阪肛門科診療所(旧 大阪肛門病院)の肛門科専門医、
五代目院長の佐々木 巌と、
数少ない女性の肛門科専門医、佐々木みのり です。

記事検索

カテゴリー

リンク

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。