患者さんの声の箱 「痛くないよ、痔の手術」
大阪肛門科診療所(旧 大阪肛門病院)の入院患者さんたちの手記をもとにしています。痔に悩んでいる多くの方たちへのメッセージがたくさん込められています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

30歳代の男性患者さんの手記(痔ろう・入院手術・2011年春)

痔ろう歴5年、何軒かの病院を経てたどり着いたのが当院でした。


初診でじっくり院長先生と話し、
「ここなら安心できるのでは」 と、その日のうちに手術の予約を入れました。


それから約1ヶ月、本日退院前日ですが、
その決断は正しかったと思います。


今思えば、入院中 「痛い!」 と一回も言ってない気がします。


手術の次の日から、ウロウロしてる私を見て、
見舞いにこられた方は、皆ビックリしていましたよ。


スタッフの方々も、皆とても親切で、
快適な入院生活を送ることが出来ました。


ほんとうにありがとうございました。

我々と同じ悩みを持つ人達が、一人でも多く良くなってほしいと願っています。
 


【 ドクターからのメッセージ 】


翌日、院内ウロウロは標準的と言えます(笑)。


安心して治療を受けて頂けるのは、
私達の目指すところです。


佐々木 巌




痔の手術なら、入院も日帰りも、大阪肛門科診療所! ホームページはこちらから。


“これって痔なの?” と一人でお悩みの方へ。 「みのり先生の診察室」 はこちら。




にほんブログ村 病気ブログへ


FC2 Blog Rankingへ



コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

dr.sasaki

Author : dr.sasaki
大阪肛門科診療所(旧 大阪肛門病院)の肛門科専門医、
五代目院長の佐々木 巌と、
数少ない女性の肛門科専門医、佐々木みのり です。

記事検索

カテゴリー

リンク

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。