患者さんの声の箱 「痛くないよ、痔の手術」
大阪肛門科診療所(旧 大阪肛門病院)の入院患者さんたちの手記をもとにしています。痔に悩んでいる多くの方たちへのメッセージがたくさん込められています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

院内コンサートのご感想 vol.164

とても、アットホームで、楽しくて良かった。


只、少し時間が長すぎて、座っているのが苦痛だし疲れた。


途中で、クイズとかした後の、後半にかかる前に、
“お部屋に戻りたい方は遠慮なく退出して下さい” と言われた方が、
患者の為では・・・。


“私達は勝手に楽しみますのでお気づかいなく” というような
配慮が必要では・・・?  1時間が限度です。


(音楽が好きな方ばかりとは限らないし、
ジャンルも好みがあるし、年齢も色々
昼間の過ごし方で、疲れ方も違いますから--。)


みのり先生が1番お上手。 子供のダンスはいらなかった。


音楽を大学で教えてきた者として、
息子・娘のような、好感の持てる先生方に、老婆心から・・・。


老人が多い時は、文部省唱歌のようなものを
一緒に歌うとか、患者参加型の方が良いのでは?


今の若い方は、自分も歌いたいかも??


じっと座らせてるだけでなく、
途中で体操か、なんかするとか?? 工夫して下さい。
 


【 ドクターからのメッセージ 】


全く、その通りです。 配慮不足です。


反省して、次回に生かします。
 

佐々木 巌







コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

dr.sasaki

Author : dr.sasaki
大阪肛門科診療所(旧 大阪肛門病院)の肛門科専門医、
五代目院長の佐々木 巌と、
数少ない女性の肛門科専門医、佐々木みのり です。

記事検索

カテゴリー

リンク

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。