患者さんの声の箱 「痛くないよ、痔の手術」
大阪肛門科診療所(旧 大阪肛門病院)の入院患者さんたちの手記をもとにしています。痔に悩んでいる多くの方たちへのメッセージがたくさん込められています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

外来患者さんからのコメント(脱肛・50歳代女性・2011年冬)

生まれて初めて肛門の診察をして頂きました。


そして衝撃な言葉を聞き、耳を疑いました。


貴方は便秘をしています。


なんと、1日2~3回 普通便、普通量、排便後スッキリ感、
何回も先生に問いなおしました。


そして、診察、浣腸、先生がおっしゃる通り、
今朝排便したのに、便が出ました。


診断は脱肛 Ⅳ(4) 度、とっくに手術の時期は過ぎてます。


迷わず手術を決めました。


インフォームドコンセントで、きちんと説明されているので、
安心してここで手術しようと決心しました。


便秘に対する認識、新たにしました。


痔との長い長いおつき合いでした。


これからは、予防が大事だと切に自覚できました。


よろしくお願い致します。





痔の手術なら、入院も日帰りも、大阪肛門科診療所! ホームページはこちらから。


“これって痔なの?” と一人でお悩みの方へ。 「みのり先生の診察室」 はこちら。


にほんブログ村 病気ブログへ


FC2 Blog Rankingへ





コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

dr.sasaki

Author : dr.sasaki
大阪肛門科診療所(旧 大阪肛門病院)の肛門科専門医、
五代目院長の佐々木 巌と、
数少ない女性の肛門科専門医、佐々木みのり です。

記事検索

カテゴリー

リンク

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。