患者さんの声の箱 「痛くないよ、痔の手術」
大阪肛門科診療所(旧 大阪肛門病院)の入院患者さんたちの手記をもとにしています。痔に悩んでいる多くの方たちへのメッセージがたくさん込められています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20歳代の女性患者さんの手記(脱肛・痔ろう・裂肛・入院手術・2010年秋)

私は、痛がりで恐がりで、手術を受ける事に抵抗があったのですが、
痔瘻は手術しないと治らないと聞かされ、
手術を決心し、手術を受けました。


手術当日、看護師さんに院内の案内を説明して頂いたのですが、
正直、この後に受ける手術の事で頭がパンパンでした。


そして手術の時間になり、看護師さんと、いざ手術室へ!!


手術時間は、だいたい30分くらいで、
手術中も院長とみのり先生が色々とお話して頂いたので、
痛みも初めの麻酔だけで、後は全然痛くなく、
あっとゆう間の30分でした。


手術が終わった後には、普通に歩いて部屋まで帰れるくらいの余裕があり、
麻酔がきれた後も、痛み止めをもらえるので、
薬が効くまでは、多少痛みますが、うずくまるくらいの痛さはなく、
入院Lifeを快適に過ごせました。


それも、院長先生とみのり先生、看護師さん達のおかげです。


本当にありがとうございました。
 


【 ドクターからのメッセージ 】


そうですね
手術当日は皆さん緊張で、カチコチになっておられますね。


でも、終わってしまったら、ケロッとしている方が多いです。


あとは楽しい入院生活を満喫するだけ


完治まであと少し! 一緒に頑張りましょう!
 


痔の手術なら、入院も日帰りも、大阪肛門科診療所! ホームページはこちらから。


にほんブログ村 病気ブログへ


FC2 Blog Rankingへ



コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

dr.sasaki

Author : dr.sasaki
大阪肛門科診療所(旧 大阪肛門病院)の肛門科専門医、
五代目院長の佐々木 巌と、
数少ない女性の肛門科専門医、佐々木みのり です。

記事検索

カテゴリー

リンク

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。