患者さんの声の箱 「痛くないよ、痔の手術」
大阪肛門科診療所(旧 大阪肛門病院)の入院患者さんたちの手記をもとにしています。痔に悩んでいる多くの方たちへのメッセージがたくさん込められています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

60歳代の女性患者さんの手記(脱肛・入院手術・2010年夏)

アットホームな雰囲気が初めての入院にはありがたかったです。


まとまった時間の使い方として、
自分でも能動的に参加できるもの(創る・体を動かす)があればと思いました。


⇒ 術後のストレッチ講座など、イベントを検討中です。 (ドクターより)
 



設備が古くなっているところもあるので検討して下さい。(TVなど)


空調は部屋に合ったサイズを。 音も大きいように思います。


操作パネルがわかりづらく、
ロッカーの配置なども工夫された方がいいように思います。


スタッフの方々にも、
親身に対応していただき感謝します。


ありがとうございました。
 



【 ドクターからのメッセージ 】


すべて、2010年秋の改修工事で改善しました!


患者さんのご意見を取り入れた工事となりました。


皆さんのご意見は最高のアドバイスとなりました。


ご指摘ありがとうございました。


施設案内のページはこちらから。




痔の手術なら、入院も日帰りも、大阪肛門科診療所! ホームページはこちらから。


にほんブログ村 病気ブログへ


FC2 Blog Rankingへ



コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

dr.sasaki

Author : dr.sasaki
大阪肛門科診療所(旧 大阪肛門病院)の肛門科専門医、
五代目院長の佐々木 巌と、
数少ない女性の肛門科専門医、佐々木みのり です。

記事検索

カテゴリー

リンク

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。