患者さんの声の箱 「痛くないよ、痔の手術」
大阪肛門科診療所(旧 大阪肛門病院)の入院患者さんたちの手記をもとにしています。痔に悩んでいる多くの方たちへのメッセージがたくさん込められています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

30歳代の女性患者さんの手記(裂肛・入院手術・2010年夏)

最初に痔になったのは 15年前で、それからは、たまに痛みがある程度で、
すぐ治っていたので放っておいてたのですが、
2、3ヶ月前位から痛みがひどく、なかなか治らないので、
思いきってこの病院に来ることを決めました。


座るのも痛くて、仕事中も集中力がなくなってしまうくらいでした。


診察してもらって、手術した方が良いと言われ、
手術しないで痔とつきあっていく事も考えましたが、
またこの痛みが来るのかと思うと、
今、思いきって手術した方がいいと思い、ふみきりました。


でも、手術はやっぱり怖くて、すごく不安でした。


ただ、先生、看護師さん、受付の方、
皆さんすごく親切で、優しかったので、
入院してからは安心して、怖くなくなりました。


手術後も痛いと思ってきましたが、私はあまり痛みもなく、
排便も浣腸もかなり怖かったのですが、痛みもなく良かったです。


痔の時の方が、かなり痛かった気がします。


あと、同室の方とも仲良くなり、
入院してることを忘れるくらいの雰囲気でした。


本当にアットホームで、良い病院だと思いました。


外出も自由に出来るし、仕事で休みがとりにくくても、
多少の融通は聞いてくれて、すごく助かりました。


ありがとうございました。


早く完治させるようにがんばります。
 


要望を言うなら、
部屋のエアコンの調節がもっと適度になってくれればいいなと思いました。
 


【 ドクターからのメッセージ 】


本当に最初から最後まで、全く痛みがなく、
とても快適そうでしたね!


痛みに強い方なのか、今までの痔の痛みがひどかったのか、
分かりませんが、楽になって良かったです。


エアコンの調節、なかなか難しいんです


風が直接当たらないような工夫を検討中です。


佐々木 みのり




痔の手術なら、入院も日帰りも、大阪肛門科診療所! ホームページはこちらから。




まちの専門家をさがせるWEBガイド マイベストプロ大阪




にほんブログ村 病気ブログへ


FC2 Blog Rankingへ






コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

dr.sasaki

Author : dr.sasaki
大阪肛門科診療所(旧 大阪肛門病院)の肛門科専門医、
五代目院長の佐々木 巌と、
数少ない女性の肛門科専門医、佐々木みのり です。

記事検索

カテゴリー

リンク

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。