患者さんの声の箱 「痛くないよ、痔の手術」
大阪肛門科診療所(旧 大阪肛門病院)の入院患者さんたちの手記をもとにしています。痔に悩んでいる多くの方たちへのメッセージがたくさん込められています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

60歳代の女性患者さんの手記(脱肛・入院手術・2010年春)

普段、痛みや出血もなく、上手につき合って来たつもりですが、
やはり、旅行や外出時には気がかりでした。

還暦を機にすっきりと、“みぢこ” から “みちこ” へと!

でも、自分で決めたものの、手術前は不安で落ち着かずいましたが、
みのり先生が、明るい元気なお声で、
「大丈夫、いつも通りにいらして下さい。」 と、言われた時に、
緊張がほぐれ、お任せして、しっかり治したいと前向きになりました。


麻酔、手術もウソのように楽に済み、
何より安心して入院している私を見て、
主人も 「入院して良かったなぁ」 と一安心。


桜見、コンサートなど、入院生活では味わえないことが、
短期間で体験出来ました。


こんな素敵な病院が大阪に在ることを、
同じ様に悩まれている方が居たら、教えてあげたいと思います。


佐々木院長ご夫妻、病院の皆様方々、お世話になりました。


心から感謝致します。


有難うございました。


【 ドクターからのメッセージ 】


色々な病気を乗り超えて、やっと受けることができた手術でしたね!


痛みもほとんどなく、快適な入院生活で本当に良かったです。


ちょうど入院されていた時期は、
大川沿いの桜が満開で、お花見に行かれた患者さんも多かったようですネ!


経過がすこぶる良好で、もう完治してしまいましたが、
院内コンサート等、色々なイベントを開催していますので、
また遊びにいらして下さいね



佐々木 みのり




痔の手術なら、入院も日帰りも、大阪肛門科診療所! ホームページはこちらから。




まちの専門家をさがせるWEBガイド マイベストプロ大阪




にほんブログ村 病気ブログへ


FC2 Blog Rankingへ


コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

dr.sasaki

Author : dr.sasaki
大阪肛門科診療所(旧 大阪肛門病院)の肛門科専門医、
五代目院長の佐々木 巌と、
数少ない女性の肛門科専門医、佐々木みのり です。

記事検索

カテゴリー

リンク

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。