患者さんの声の箱 「痛くないよ、痔の手術」
大阪肛門科診療所(旧 大阪肛門病院)の入院患者さんたちの手記をもとにしています。痔に悩んでいる多くの方たちへのメッセージがたくさん込められています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

院内コンサートのご感想 vol.129

みのり先生のアメージンググレース、感動しました。


もともとこの曲は大好きな曲ですが、
みのり先生の透き通る高音の歌声を聴いているうちに、
今まで辛かった痔を患った年月を思い出し、
でも、私は先生たちのおかげで、これからは元気になれるんだと思ったら、
涙ぐんでしまいました。
(みなさんに気づかれないか心配でした)


院内コンサート、とても癒されました。
   ありがとうございました。


これからも手術された方の為に、
   ますます、ステキなコンサートを開いて下さい。
 


【 ドクターからのメッセージ 】


久々に Amazing Grace を アカペラで歌いました。
(ピアノの藤関さんがお休みだったので・・・


毎回、コンサートは必ず開催するようにしています。


コンサート前後で、患者さんの表情がガラッと変わり、
患者さん同士が仲良くなられたりと、
結構変化があるんですヨ


これからも頑張ります!


佐々木 みのり


コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

dr.sasaki

Author : dr.sasaki
大阪肛門科診療所(旧 大阪肛門病院)の肛門科専門医、
五代目院長の佐々木 巌と、
数少ない女性の肛門科専門医、佐々木みのり です。

記事検索

カテゴリー

リンク

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。