患者さんの声の箱 「痛くないよ、痔の手術」
大阪肛門科診療所(旧 大阪肛門病院)の入院患者さんたちの手記をもとにしています。痔に悩んでいる多くの方たちへのメッセージがたくさん込められています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

40歳代の男性の手記より(裂肛・入院手術・2010年春)

今回の手術は本当に受けて良かったです。


他の病院もいろいろ廻ったのですが、
自分の病状について、きっちりと診断してくれたのはこの病院だけでした。


手術前のインフォームドコンセントもしっかりしていて、
手術前にまず血液・大腸検査などをすすめられて、
安全に配慮していただき、本当に感謝しています。


院内コンサートも粋な演出があったりして、
又 退院後も機会があれば見に行こうと思います。


入院中は他の患者さんとも交流を深め、お互いの悩みを語り合いながら、
有意義な時間を過ごさせて頂きました。


今回の手術をしてくださった 佐々木巌先生、佐々木みのり先生、
その他 看護婦さんに 本当にありがとうございました。


これから退院後、完治するまで1ヶ月半くらいかかるとのことですが、
無理をしないよう、節制に努めたいと思っております。


本当に有難うございました。
 


【 ドクターからのメッセージ 】


他科の病気が疑われる場合、先にそちらを調べてからでないと
手術できない場合があります。


この方もそうでした。


専門家に紹介し、診察・検査してもらい
結果的に問題ないと判断されたので手術となりました。


腸の検査なども当院では行っておらず紹介で受けていただきます。


そちらでかなりの時間がかかってしまったので
申し訳なく思っていましたが、
ご理解いただきありがとうございます。


安全のためには十分な時間をかけるのが良いと思います。


コンサートではバンドメンバーのお誕生会をやってしまいました(笑)


楽しんでいただけたら嬉しいです。
 


佐々木 巌





痔の手術なら、入院も日帰りも、大阪肛門科診療所! ホームページはこちらから。




にほんブログ村 病気ブログへ


FC2 Blog Rankingへ


コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

dr.sasaki

Author : dr.sasaki
大阪肛門科診療所(旧 大阪肛門病院)の肛門科専門医、
五代目院長の佐々木 巌と、
数少ない女性の肛門科専門医、佐々木みのり です。

記事検索

カテゴリー

リンク

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。