患者さんの声の箱 「痛くないよ、痔の手術」
大阪肛門科診療所(旧 大阪肛門病院)の入院患者さんたちの手記をもとにしています。痔に悩んでいる多くの方たちへのメッセージがたくさん込められています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

30歳代の男性の手記より(痔ろう・入院手術・3月入院)

保険のきかない治療という事で、正直かなり悩みました。


ただ、手術、入院を通して、他の患者さんとの話の中で、
改めて、この病院を選んで良かったと思ってます。


手術すれば必ず治ると思っていた私ですが、
患者さん同士の話の中では再発された方もいらっしゃって、
同じ手術を2度もしないといけないという辛さを感じました。


この病院での痔ろうの手術の再発率は低いという事で、安心しています。


患者にとって一番不安に思う事は、元の健康な体に戻れると思う事で、
病気は長引かせたくないと願うのです。


今はただ早く治療して元気に走り回りたい気分で一杯です。


でも、やっぱり少しでも安い方がいいですよね。
 


【 ドクターからのメッセージ 】


そうですね。
ご迷惑をおかけしていますが、保険診療では十分にカバーできない部分
(つまり、十分な診察時間、ていねいな説明、手術の技術、
 十分なコミュニケーションetc・・・)
が、当院の良い部分であり、存在意義と考えております。


ご理解頂ければと存じます。


佐々木 巌





痔の手術なら、入院も日帰りも、大阪肛門科診療所! ホームページはこちらから。




にほんブログ村 病気ブログへ


FC2 Blog Rankingへ


コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

dr.sasaki

Author : dr.sasaki
大阪肛門科診療所(旧 大阪肛門病院)の肛門科専門医、
五代目院長の佐々木 巌と、
数少ない女性の肛門科専門医、佐々木みのり です。

記事検索

カテゴリー

リンク

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。