患者さんの声の箱 「痛くないよ、痔の手術」
大阪肛門科診療所(旧 大阪肛門病院)の入院患者さんたちの手記をもとにしています。痔に悩んでいる多くの方たちへのメッセージがたくさん込められています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20歳代の男性の手記より(痔ろう・入院手術・2010年春)

他の病院で痔ろうの手術をしたが、再発したのでこちらでみて頂きました。


以前の手術でろう管が取りきれていなかったようです。


手術をこちらでする事に決め、3月18日に手術をしました。


手術はビックリする程、痛みはありませんでした。
麻酔ってスゴイなぁ~と思っているうちに終わってしまいました。


術後 2~3時間はさすがに痛いです。
でも、そのピークさえ過ぎると後は平気だと思います。


術後の排便はかなり勇気がいりましたが、これも案外平気です。
私の場合は浣腸の方がつらかったです・・・。


病院の感想は、先生は面白いし、明るいし、とっても元気です。
看護士さんも若くてキレイな方ばかりで、
とってもやさしく、何も文句のつけようがありませんでした。


要望としては、4階にも洗濯機と乾燥機があればなぁと思いました。


まだ完治していませんが、これからも宜しくお願いいたします。
 


【 ドクターからのメッセージ 】


麻酔が効くと痛くないです。


麻酔が不十分だと術中に痛いと思いますので、
十分に効かせる様に努力しています。


麻酔が切れたあとは、当日は少し痛いかも知れませんね。


当院に来られるまでも、色々あったようですが、
手術もうまくいったし、経過も順調でなによりです。


まだしばらく、がんばりましょう!
 




院長  佐々木 巌





痔の手術なら、入院も日帰りも、大阪肛門科診療所! ホームページはこちらから。




にほんブログ村 病気ブログへ


FC2 Blog Rankingへ


コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

dr.sasaki

Author : dr.sasaki
大阪肛門科診療所(旧 大阪肛門病院)の肛門科専門医、
五代目院長の佐々木 巌と、
数少ない女性の肛門科専門医、佐々木みのり です。

記事検索

カテゴリー

リンク

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。