患者さんの声の箱 「痛くないよ、痔の手術」
大阪肛門科診療所(旧 大阪肛門病院)の入院患者さんたちの手記をもとにしています。痔に悩んでいる多くの方たちへのメッセージがたくさん込められています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

院内コンサートのご感想 vol.100

手術2日目で、最後まで聴けるかな?と少々不安でしたが、
みのり先生のステキな歌声にびっくり。


院長先生のまた違った一面も見る事が出来ました。


娘さんも とってもかわいく踊ってくれ、
なごやかな気分になり、オシリの事もすっかり忘れてしまいました。


おださんも、とても素人とは思えない声でしたし、
ピアノの伴奏もとっても素敵でした。


子供の頃、ピアノを習っていたので、
あんなに上手に弾けたらなぁ・・・。と思っていました。


みのり先生と院長先生、とっても仲良しで、ほのぼのしました


皆さん、ありがとうございました。
 


【 ドクターからのメッセージ 】


術後2日目でも意外とコンサート中はオシリのことを忘れてるようです。


でも、あとでつらくなることもあるので、
コンサート中は、ず~っと座りっ放しではなく、
出たり入ったり、コーヒーを入れに行ったり、
ウロウロ動いてもらって、全然O.Kなんです。


楽しんでいただけて良かったです

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

dr.sasaki

Author : dr.sasaki
大阪肛門科診療所(旧 大阪肛門病院)の肛門科専門医、
五代目院長の佐々木 巌と、
数少ない女性の肛門科専門医、佐々木みのり です。

記事検索

カテゴリー

リンク

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。