患者さんの声の箱 「痛くないよ、痔の手術」
大阪肛門科診療所(旧 大阪肛門病院)の入院患者さんたちの手記をもとにしています。痔に悩んでいる多くの方たちへのメッセージがたくさん込められています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

60歳代の女性の手記より(脱肛・入院手術・2009年春~夏)

1. 病室に時計がほしいです。
2. トイレにも時計がほしいです。
3. トイレに芳香剤がほしいです。
4. 朝・昼・夕の御食事、もう少しご配慮 願いたいです


院長先生、みのり先生には大変お世話になりました。


これからも当分通院でお世話になることとぞんじます故
今後共何卒よろしくお願い致します。


看護婦の皆様、よくして頂き、心より嬉しく思っております。
六日間、ほんとうにありがとう存じました。


これからも一週間に一度、お目にかかれるのを楽しみに致しております。


【 ドクターからのメッセージ 】


ご指摘 ありがとうございます。
検討し、これからも努力して参りたいと思います。


また、当院のスタッフにも有難いお言葉を頂き、
ありがとうございました。


佐々木 巌





痔の手術なら、入院も日帰りも、大阪肛門科診療所! ホームページはこちらから。




にほんブログ村 病気ブログへ


FC2 Blog Rankingへ


コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

dr.sasaki

Author : dr.sasaki
大阪肛門科診療所(旧 大阪肛門病院)の肛門科専門医、
五代目院長の佐々木 巌と、
数少ない女性の肛門科専門医、佐々木みのり です。

記事検索

カテゴリー

リンク

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。