患者さんの声の箱 「痛くないよ、痔の手術」
大阪肛門科診療所(旧 大阪肛門病院)の入院患者さんたちの手記をもとにしています。痔に悩んでいる多くの方たちへのメッセージがたくさん込められています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

60歳代の女性の手記より(脱肛・入院手術・2009年春)

こんなゴールデンウィークも一生のうちにあっても良いかと
意を決し手術にのぞみました。


術後はストレッチャーにのってベットまで行き
治療生活の始まりかとおもっていました。


でも一番の驚きは、手術後 自分の足で手術台からおりて
下着も自分でつけて、歩いて病室まで行けた事。


先生がざっくばらんで、細かい事から何でも相談が出来て
尚 看護師さん皆さんがケアの為に接して下さり、頭のさがるおもいです。


談話室での家庭的なコンサートライブが催されて、感動の夜でした。


お尻のヒリヒリは日にち薬か、これに耐える事が今一番の課題

おサルさんの気持ちが少しわかります?


【 ドクターからのメッセージ 】


入院手術のほとんどを、局所麻酔で行っています。


ちょっと 注射をさされる痛みはありますが、効いてしまえば痛くないですし、
何よりも、術後の回復が早いです。


手術室から病室まで歩いて帰れます!


術後の安静度も低くなります!


せっかくのゴールデンウィークでしたが、
患者さん同士のふれ合いもあり、楽しそうに過ごされてましたね!


良い思い出(?)になったことと思います。


佐々木 みのり





痔の手術なら、入院も日帰りも、大阪肛門科診療所! ホームページはこちらから。




にほんブログ村 病気ブログへ


FC2 Blog Rankingへ


コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

dr.sasaki

Author : dr.sasaki
大阪肛門科診療所(旧 大阪肛門病院)の肛門科専門医、
五代目院長の佐々木 巌と、
数少ない女性の肛門科専門医、佐々木みのり です。

記事検索

カテゴリー

リンク

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。