患者さんの声の箱 「痛くないよ、痔の手術」
大阪肛門科診療所(旧 大阪肛門病院)の入院患者さんたちの手記をもとにしています。痔に悩んでいる多くの方たちへのメッセージがたくさん込められています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014年 夏 肛門の周りのただれ 40代女性 外来患者様

今回診察を受けて、初めて自分が便を出しきっていないとしってショックでした。

これからのやり方を教えて頂けて良かったです。

〈スタッフよりコメント〉
便を出し切るというのはできているようでできていないものなのですね・・・

もちろん一回ですっきり出し切れる方も多くいらっしゃるのでしょうが、当院に来られる患者様は、便通の管理や
習慣が何かうまくいっていなくて、お尻に悩みを持たれている方がほとんどです。

これからの便通の管理を見直す事で、少しでも快適に過ごせることを願っております。

また、何かお困りの事があればご連絡下さいね。

お大事になさってください。

スタッフ:久保

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Author : dr.sasaki
大阪肛門科診療所(旧 大阪肛門病院)の肛門科専門医、
五代目院長の佐々木 巌と、
数少ない女性の肛門科専門医、佐々木みのり です。

記事検索

カテゴリー

リンク

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。