患者さんの声の箱 「痛くないよ、痔の手術」
大阪肛門科診療所(旧 大阪肛門病院)の入院患者さんたちの手記をもとにしています。痔に悩んでいる多くの方たちへのメッセージがたくさん込められています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014年 春 40代 外来患者様より

自分で直接見る事の出来ない部分ですので、不安と恥ずかしさがあったのですが、院長のお話しに安心感と説得力がありました。

こちらの話しを丁寧に聞いて頂き、間違った知識を改める事が出来ました。

ありがとうございました。

<スタッフよりコメント>

肛門科・・・受診を考えると、診察はどんな痛いこと、怖いことをされるのだろう・・・どんな先生なのだろう・・・話しはじっくり聞いてもらえるのかな・・・すぐに切られたりしないかな・・・と心配ごとがたくさんで、なかなか診察に踏み切れない方も多いと思います。

が、当院の診察室からは、冗談まじりの笑い声が聞こえてきたり、時には、お悩み相談部屋になっていたりすることも!!

なかなかお尻の正しい知識を得る機会って、ないですもんね。

またお尻の手入れなど、わからなくなったら何度でもお尋ね下さいね。

スタッフ:浦岡

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

dr.sasaki

Author : dr.sasaki
大阪肛門科診療所(旧 大阪肛門病院)の肛門科専門医、
五代目院長の佐々木 巌と、
数少ない女性の肛門科専門医、佐々木みのり です。

記事検索

カテゴリー

リンク

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。