患者さんの声の箱 「痛くないよ、痔の手術」
大阪肛門科診療所(旧 大阪肛門病院)の入院患者さんたちの手記をもとにしています。痔に悩んでいる多くの方たちへのメッセージがたくさん込められています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014年 春 40代 女性 直腸性便秘 外来患者様より

お尻が痛いので、痔を心配して受診しました。

便秘と診断されて、意外すぎてびっくりしました。

お尻の診察は初めてで、とても不安でしたが、親身になって頂き、とても安心できました。

ありがとうございました。

<スタッフよりコメント>

お尻の状態がわかり安心して頂けたとのことで良かったです。

絶対に痔だ・・・手術だ・・・と思い込んで暗い表情で受診される患者様もおられ、今までの不快な症状は便秘だったんだとわかって、スッキリされ笑顔で帰って行かれる患者様もおられます。

なかなかすぐに便秘を治すのは難しいですが、諦めずに坐薬などを使いながら治していきましょうね。

便秘で悩んでおられる方は本当にたくさんいらっしゃいますよ。

また何か心配なこと不安に思うことなどございましたら、ご連絡下さいね。

スタッフ:浦岡

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

dr.sasaki

Author : dr.sasaki
大阪肛門科診療所(旧 大阪肛門病院)の肛門科専門医、
五代目院長の佐々木 巌と、
数少ない女性の肛門科専門医、佐々木みのり です。

記事検索

カテゴリー

リンク

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。