患者さんの声の箱 「痛くないよ、痔の手術」
大阪肛門科診療所(旧 大阪肛門病院)の入院患者さんたちの手記をもとにしています。痔に悩んでいる多くの方たちへのメッセージがたくさん込められています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014年 春 脱肛・皮垂 40代 女性 入院患者様より

手術は、麻酔が少し痛いですが手術自体は全然痛くないです。

術後は3〜4時間すぎると、我慢できないほどの痛さではないですが、ずっと痛かったです。

先生、スタッフさんがとても親切で良かったです。

小さいことでもちゃんと聞いて下さり、不安なので同じ事を何回聞いても優しく答えてくれました。

入院生活は不自由なく過ごせました。

<スタッフよりコメント>

痛みに強い人もいれば、弱い人もいて・・・痛みの感じ方は個人差が大きく、人それぞれ違いますが、我慢できないほどの痛さではなかったとのことで、良かったです。

入院患者さん達は、ほとんどの方が、手術を受けられた翌日からイスに座って食事されていますし、外出されたり元気に楽しく過ごされています。

今後も不安や心配に思うことは、どんなことでも構いませんので、ご自身が納得のいくまで何度でもお尋ね下さいね。

1日でも早くお尻のことを忘れて楽しい日々が過ごせる日がきますように。

お大事になさって下さい。

スタッフ:浦岡

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

dr.sasaki

Author : dr.sasaki
大阪肛門科診療所(旧 大阪肛門病院)の肛門科専門医、
五代目院長の佐々木 巌と、
数少ない女性の肛門科専門医、佐々木みのり です。

記事検索

カテゴリー

リンク

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。