患者さんの声の箱 「痛くないよ、痔の手術」
大阪肛門科診療所(旧 大阪肛門病院)の入院患者さんたちの手記をもとにしています。痔に悩んでいる多くの方たちへのメッセージがたくさん込められています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014年 冬 痔核 70代女性 入院患者様

痔の手術は痛いものと思っていたのですが、痛み止めの絆創膏のためか、注射も痛くなく、痔核の切り取り手術も全く痛くなく、本当に嬉しく思いました。

手術の時間も、早かったのがビックリしました。

術後の2日目も全く痛みもなく、シャワーも浴びることが出来ました。

排便の困難の状況もすぐに治して頂き、本当にスッキリし、有り難く感謝しています。

〈スタッフからのコメント〉
手術で1番心配なことといえば痛みですよね。

痛みには個人差があるのですが、全く痛みがなかったようで良かったです。

入院手術のよいところは、術後排便管理をしてもらえるところです。

術後の排便が心配で入院を選ぶ方もいらっしゃいます。

その後、便通管理はいかがでしょうか。

また何かお困りの事があればお気軽にご連絡くださいね。

お大事になさってください。

スタッフ:久保

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

dr.sasaki

Author : dr.sasaki
大阪肛門科診療所(旧 大阪肛門病院)の肛門科専門医、
五代目院長の佐々木 巌と、
数少ない女性の肛門科専門医、佐々木みのり です。

記事検索

カテゴリー

リンク

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。