患者さんの声の箱 「痛くないよ、痔の手術」
大阪肛門科診療所(旧 大阪肛門病院)の入院患者さんたちの手記をもとにしています。痔に悩んでいる多くの方たちへのメッセージがたくさん込められています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014年 春 脱肛 40代 女性 日帰り手術を受けて短期入院

手術を受け一晩は痛み(我慢できないほどではありませんが)もあって、不安に過ごしましたが、二日目はそれほど痛みもありませんでした。

便通のためにと院内をウロウロして過ごしましたが、二日目の晩の時点で排便もなく、その不安がありますが、乗り切らなきゃと思っている所です。

他の方ともお話ししていると、症状や経過は人それぞれなのだと思い、自分のお尻と気長につき合っていくしかないと、思います。

ただ、キレイにしてもらったお尻なので、ずっときれいなお尻でいようと心に誓いました。


《スタッフよりコメント》

その誓い、いつまでも忘れないでくださいね!

一生使っていくお尻なので、大切にしないと。と思いますが、忙しい毎日を過ごしているといつのまにか・・・って事ありますよね。

私もついついお尻の事は後回しです。行きたい時にトイレを我慢してしまう事、たくさんあります。。。

大切に使わないと!と思います。

正しい知識で、優しくお尻を使う事って難しいです。

困ったときはいつでもご相談下さいね。

スタッフ山根

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

dr.sasaki

Author : dr.sasaki
大阪肛門科診療所(旧 大阪肛門病院)の肛門科専門医、
五代目院長の佐々木 巌と、
数少ない女性の肛門科専門医、佐々木みのり です。

記事検索

カテゴリー

リンク

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。