患者さんの声の箱 「痛くないよ、痔の手術」
大阪肛門科診療所(旧 大阪肛門病院)の入院患者さんたちの手記をもとにしています。痔に悩んでいる多くの方たちへのメッセージがたくさん込められています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日帰り患者さんからのコメント(40代女性・脱肛・2013年春)

浣腸を続けるうちに、それまで何も感じなかった脱肛がとても不快に感じるようになり、手術を受ける事に。

手術翌日から痛みが強くなりましたが、便があると痛むとのことだったので、辛かったですが、浣腸を何度もしました。

便をもよおす朝だけが痛みがあり、午後は普段どおりに過ごしていました。

痛みがなくなった今も、手術後しばらく続いた痛みを思い出し、痔を繰り返さないよう気をつけたいです。

〈スタッフからのコメント〉
初めは浣腸に抵抗がある方もいらっしゃいますが、浣腸を使用してから効果を実感し、調子が良くなり快適に過ごされている方がたくさんいらっしゃいます。

これからも痔にならないように、便通管理など大変かと思いますが、何か困ったことがあればいつでも受診してください。

スタッフ:久保

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

dr.sasaki

Author : dr.sasaki
大阪肛門科診療所(旧 大阪肛門病院)の肛門科専門医、
五代目院長の佐々木 巌と、
数少ない女性の肛門科専門医、佐々木みのり です。

記事検索

カテゴリー

リンク

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。