患者さんの声の箱 「痛くないよ、痔の手術」
大阪肛門科診療所(旧 大阪肛門病院)の入院患者さんたちの手記をもとにしています。痔に悩んでいる多くの方たちへのメッセージがたくさん込められています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年 秋 短期入院 脱肛・痔瘻・裂肛 50代 女性 

今日、手術してスッキリしました。

みのり先生ありがとうございました。

何十年も前から症状がありながら、ついつい放置してしまっていました。

思っていたよりも悪くなっていたので、本当に思い切って手術して良かったです。

もし大肛に来ていなくて、みのり先生とも会ってなくて…もっと先延ばしにしていたらと思うと…

手術中は痛みもなくて(麻酔はチクッとしたけれど)術後もじんわり痛い程度ですんでます。

看護師さんも優しくして頂いてありがとうございます。

これからは、もうならないように便通に気をつけていきたいと思います。

まだしばらくお世話になりますが、よろしくお願いします。

楽しい入院生活ありがとうございました。


<スタッフよりコメント>

できることなら肛門科にはお世話になりたくないって思いますよね…

勇気を振り絞って受診して下さり、手術を受けられてスッキリされたとの事で嬉しく思います。

お尻のことで頭がいっぱいになってしまっていた生活から、手術を受けられて今までお尻のために前向きになれなかった事や、諦めていたことなどが出来るようになって楽しい毎日を過ごされていたら…と思います。

便通管理に気をつけて人生思い切り楽しんで下さいね!!!

お大事になさって下さい。


スタッフ:浦岡

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

dr.sasaki

Author : dr.sasaki
大阪肛門科診療所(旧 大阪肛門病院)の肛門科専門医、
五代目院長の佐々木 巌と、
数少ない女性の肛門科専門医、佐々木みのり です。

記事検索

カテゴリー

リンク

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。