患者さんの声の箱 「痛くないよ、痔の手術」
大阪肛門科診療所(旧 大阪肛門病院)の入院患者さんたちの手記をもとにしています。痔に悩んでいる多くの方たちへのメッセージがたくさん込められています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

入院患者さんからのコメント(50代女性・脱肛・2013年夏)

本当にありがとうございました。

長い間、気になりながらも、病院に行く事をしないで、酷いものになっていました。

でも、出血するようになり、「ひどいね!」「どうしてここまで・・・」と言われきっと落ち込むことを覚悟で、仕方なく来院しました。

ところが、みのり先生の診察を受けて、先生のお話で、悩まなくていい、すぐに手術を受けようと明るい気持ちになれました。

今までの不安もなくなりました。

今日退院でまだしばらく通院ですが、お尻が良くなる事を楽しみに頑張ります。

〈スタッフからのコメント〉

受診して頂いたことで、長い間悩んでいらっしゃった心が晴れ、今までの不安もなくなり良かったです。

病院の先生というのは、怖いイメージや、あまり話を聞いてもらえないというようなイメージを持たれがちですが、院長先生もみのり先生も、親身になって話を聞いてくださいますし、話しやすい環境を作ってくださいます。

悩んでいらっしゃる方がいれば、ぜひ安心して受診して頂きたいです。

スタッフ:久保

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

dr.sasaki

Author : dr.sasaki
大阪肛門科診療所(旧 大阪肛門病院)の肛門科専門医、
五代目院長の佐々木 巌と、
数少ない女性の肛門科専門医、佐々木みのり です。

記事検索

カテゴリー

リンク

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。