患者さんの声の箱 「痛くないよ、痔の手術」
大阪肛門科診療所(旧 大阪肛門病院)の入院患者さんたちの手記をもとにしています。痔に悩んでいる多くの方たちへのメッセージがたくさん込められています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日帰り患者さんからのコメント(50代女性・脱肛・2013年夏)

24歳のときから痔に悩まされ、こちらの病院にお世話になるまで3件の病院で診てもらいました。

どこの病院も同じ薬だけ・・・

とても酷い扱いをされたこともありました・・・

中々病院に行く気になれなかった時、新聞でこちらの病院を知り、ネットで調べ、今までの病院とは違うかも・・・と。

5ヶ月悩み、勇気を出してTEL。

優しい対応をして頂きました。

初めてみのり先生に診て頂いた時の一番印象に残った言葉が「これ末期よ!!」

確かに相当我慢しましたが、「末期」にはビックリ!!

手術を無理に勧められることもなく、何故こうなったのか、今後どうすれば良いのかをじっくり話して頂き、手術をお願いしました。

とても話しやすく、質問もしやすかったですし、信頼できる先生だと思いました。

術後、しばらく痛みは続きましたが、通院も苦痛になることはなく、先生から「順調ですよ」と言われる事が嬉しくて、手術をして頂いて良かったです。

みのり先生、本当にありがとうございました。

〈スタッフからのコメント〉
5ヶ月間悩まれてお電話してくださったのですね。

みなさんがいっぱい悩まれて決心し、やっとの思いで電話をかけてくださっているのだと思うと、今以上にもっと一人一人の患者様の不安を軽くできるように、電話対応をしなくては!と改めて思いました。

手術をして良かったとおっしゃって頂けて、嬉しく思います。

お大事になさって下さい。

スタッフ:久保

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

dr.sasaki

Author : dr.sasaki
大阪肛門科診療所(旧 大阪肛門病院)の肛門科専門医、
五代目院長の佐々木 巌と、
数少ない女性の肛門科専門医、佐々木みのり です。

記事検索

カテゴリー

リンク

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。