患者さんの声の箱 「痛くないよ、痔の手術」
大阪肛門科診療所(旧 大阪肛門病院)の入院患者さんたちの手記をもとにしています。痔に悩んでいる多くの方たちへのメッセージがたくさん込められています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

入院患者さんからのコメント(40代女性・脱肛・2014年夏)

8月の終わり頃から痛みだし、近くの医院でみてもらったら薬はくれましたが、脱肛だったら効かないかもと言われました。

痛みは酷くなるばかりだったので、専門の病院へ行こう思い、手術もでき、女医さんのいるこの病院で予約を取ることに。

妊娠した時から痔になって15年、腫れたり、治ったりを繰り返していて、次痛くなったら切ってもらおうと思っており、1回目の受診から4日後に手術をしてもらいました。

不安はいろいろありましたが、今のこの痛みがなくなるのならと思いました。

手術後も初めてのトイレはとても怖かったですが、痛みもほぼなく、リラックスすることができました。

大部屋といっても、二人で翌朝からお話しする事もできましたが、2泊3日の方だったので、途中で一人に・・・

TVがなかったのでどうやって時間を潰そうかと思いましたが、図書室の本でのりきり、全巻読めず残念です。

5泊6日、無事過ごすことができました。

スタッフの皆様いつも笑顔で優しい声かけほんとうにありがとうございました。

「完治」の言葉が早くいただけるよう便通気をつけます。

〈スタッフよりコメント〉
その後、お尻の状態はいかがでしょうか。

術後も便通管理が大変だと思いますが、何か困った事があれば気軽に受診してくださいね。

入院生活は暇で、楽しくないというイメージをもたれている方が多いと思うのですが、少しでも楽しく快適に過ごして頂いたようで嬉しく思います。

他にも院内コンサートなど、いろんなイベントを行っておりますので、退院後も、またぜひ遊びにきてください。

スタッフ:久保

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

dr.sasaki

Author : dr.sasaki
大阪肛門科診療所(旧 大阪肛門病院)の肛門科専門医、
五代目院長の佐々木 巌と、
数少ない女性の肛門科専門医、佐々木みのり です。

記事検索

カテゴリー

リンク

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。