患者さんの声の箱 「痛くないよ、痔の手術」
大阪肛門科診療所(旧 大阪肛門病院)の入院患者さんたちの手記をもとにしています。痔に悩んでいる多くの方たちへのメッセージがたくさん込められています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年 秋 脱肛 女性 40代 入院手術

スマホで『大阪で肛門科』と調べたらズバリこちらの病院でした。

しかも女医さんで女性外来があって綺麗な先生。

初めて病院で診察を受けてビックリ!きれいなみのり先生が関西弁バリバリで、でも、とがった所がなく何だか安心しました。

2度目の診察で手術の予約を1週間後に入れトントン拍子に決まったのですが、不安でした。スマホでいろんな方の手記を読んでいると大変な人やそうでない人もいて・・・


私は想像以上に楽でした。

手術前の麻酔は痛かったですが、手術は楽で痛くなく、逆に緊張が緩んで寝そうになりました。

先生をはじめお世話になった看護師の方本当にありがとうございました。

ここは病院でありながら、ゲストハウスのような感じでおいしい食事を頂いてコンサートもしていただいて大変良かったです。

これからも多くの患者さんたちを笑顔にして送りだされることでしょう。

こんな病院がある事をもっと多くの方々に知ってほしいと思います。

皆様お体に気をつけてこれからも頑張ってください。

《スタッフより》

先生にはなんでも相談できますから、安心してくださいね。

お肌の話はしても、お尻の話はあんまりしないのが普通ですよね・・・笑

聞けないことが、間違ったケアにつながり症状が悪化する事もあるようです。

お尻の疑問は是非解決していってください。

私も初めてお尻の正しい知識を知った時はビックリしました!!

入院期間中は誰でも参加できる院内コンサートを行っています。

またお時間がある際は遊びにきてくださいね。

スタッフ山根



コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

dr.sasaki

Author : dr.sasaki
大阪肛門科診療所(旧 大阪肛門病院)の肛門科専門医、
五代目院長の佐々木 巌と、
数少ない女性の肛門科専門医、佐々木みのり です。

記事検索

カテゴリー

リンク

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。