患者さんの声の箱 「痛くないよ、痔の手術」
大阪肛門科診療所(旧 大阪肛門病院)の入院患者さんたちの手記をもとにしています。痔に悩んでいる多くの方たちへのメッセージがたくさん込められています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014年 冬 40代 女性 肛門よう痒症 外来患者様より

何年も悩んでおりましたが、こちらにお世話になり1回目の治療ですぐに痒みは治まりました。

ずっと痔だと思っておりましたが、そう痒症でした。

他の病院では、出血があるという事で、内視鏡検査を受けたり、痒み対策のステロイドをもらうだけで、一時的には良くなるものの、同じ事の繰り返しで、私のお尻は汚いと思い、何度も拭いたり、シャワーで洗ったりしていました。

こちらを受診し、その事が間違いであり、原因は直腸性便秘という事もわかり、本当に良かったです。

直腸性便秘がすぐに治るわけではありませんが、夜中に目が覚めたり、痒みで寝付けないという事はなくなりました。(一生治らなかったらどうしようと悩んでいました)

自由診療ということで少し費用はかかりましたが、原因もはっきりし、症状が出なくなったので本当に良かったと思っています。

トイレットペーパーもカナリ節約できます。

本当にありがとうございました。

みのり先生のブログやホームページも参考になりました。

<スタッフよりコメント>

痒みの原因もわかり、痒くて寝付けない症状も治ったようでよかったです。

長年痒み症状に悩まされて来院される方もたくさんいらっしゃいます。

痒み症状を訴えられている患者様のオシリを先生が診察されると肛門の中に便がどっさり・・・痒みの原因は出残りの便で直腸性便秘だったんです。

毎日排便があるので、自分は便秘ではないと思っていました!!と驚かれる方も多いです。

座薬・浣腸を自分の生活に上手く取り入れて排便管理がんばって下さいね。

また何か心配な事などございましたらご連絡下さいね。

お大事になさって下さい。

スタッフ:浦岡
スポンサーサイト

2014年 春 30代 女性 肛門そう痒症 外来受診患者様より

何年も痒みに悩まされてきました。

一度、別の肛門科に診てもらった事がありましたが、恥ずかしいのを我慢して男性の医師に診てもらったのに「何もない」と言われました。

辛かったです。

そういう事を経験してから、みのり先生との出会いだったので、大げさですが神に救われたようなそんな気持ちでした。

診察もじっくり丁寧でよくわかるように説明してくれます。

お薬も出してもらいました。

そして、すっきり治すことが出来ました。

今となっては、何だったのだろう?あの痒みは?と思えるくらいです。

建物も奇麗で、特に用事がなくても来たくなるようなオシャレな待合室です。
看護師さんたちも親切で本当に過ごしやすい良い病院です。

悩んでいる人には是非とも来て欲しいです。

ありがとうございました。

感謝しかないです。

<スタッフよりコメント>

辛い症状を何とかしてもらいたいとの思いで、受診されたのに「何もない」との先生のお言葉・・・困っている気持ちをわかってもらえないのは、とても辛いですよね。

当院を受診され、長年悩まれていた痒みをすっきり治す事ができたとのことで嬉しく思います。

その後、また痒み症状が出てきたりしていないでしょうか?

痒みの原因は便とも関係があるので、毎日の排便管理にも気をつけて下さいね。

また困ったことなどございましたら何でもご相談下さいね。

スタッフ:浦岡

2014年 春 40代 女性 血栓性外痔核

 
とても丁寧な症状の説明と、なぜそのような症状になったのかの生活習慣の説明が非常に分かりやすくお話して下さるので安心感と今後の生活習慣の改善をしようと考えることが出来ました。

不安でしたがサバサバしたカッコイイお話をされる女医さんで、これから何か(ないように改めますが)あったらお願いしたいと思います。

ありがとうございました。

<スタッフよりコメント>

不安だった気持ちが和らいだようで良かったです。

長年の生活習慣の結果が今のオシリなんですよね。

治療はまずは正しい排泄から!!!

私もついついトイレを我慢して便意がどこかにいってしまった・・・ってことがあります。
排泄習慣を見直さないと・・・ですね。

自分のオシリがこれまでの生活習慣を物語っているんですね。

その後、便通管理はいかがでしょうか?

不安に思うことなどございましたらご連絡下さいね。

スタッフ:浦岡

2014年 春 20代 男性 外来患者様より

とても丁寧にして頂き、ありがとうございました。

色々な方法を示して下さり、決めつけない事にとても感慨深いものがありました。

機会をみて報告などさせて頂ければ幸いと思います。

本当にありがとうございました。

<スタッフよりコメント>

治療方法は手術だけではありませんし、患者様お一人お一人の生活スタイルや事情なども考えた上で、いろいろな方法をご提案させて頂ければと思います。

治療をおしつけたりすることはありませんので、不安に思うこと、心配なことなど、どんな些細な事でも構いませんので、ご自身が納得のいくまで先生にお尋ね下さいね。

先生はどんなことでも相談に乗って下さいますので!!

その後、オシリの調子はいかがでしょうか?

お大事になさって下さいね。

スタッフ:浦岡

2013年 冬 痔瘻・脱肛 60代女性 入院手術

昔より脱肛はあったのですが、11月半ばに肛門付近に“おでき”のようなものができ、痛くてたまりませんでした。

脱肛も悪化し、戻してもおさまらなくなってきました。

いろんな病院へ行くのは嫌でしたので、ホームページを見て大阪肛門科診療所に決めました。

自分ではたいしたことはないと思っていました。

また治るものと思っていましたので「手術しか治りません」と聞いた時はショックでした。

でもいろいろと説明してもらい、納得して手術を受ける事が出来ました。

腰椎麻酔は苦痛だと聞いていたのですが、前日に受けたインフルエンザの予防注射より痛くなかったです。

術後も痛み止めを飲むことなく過ごせました。

先生をはじめ、看護師さんに勇気を頂きました。

きめの細かい看護に、とても居心地良く過ごせ感謝しています。

私の知り合いに痔の人がいたら必ず当院をおすすめします!

<スタッフよりコメント>

出来ることなら手術は避けたいですよね。

それでも自分の病状をしっかりと理解し受け止め、納得して手術を受けられたとの事で嬉しく思います。

いっぱい悩んででも後々後悔しない為に、自分の体のことは自分で決める!!ですよね。

腰椎麻酔、評判がとても悪いようですが・・・・インフルエンザの注射よりも痛くなかったとのことで良かったです。

その後、オシリの調子はいかがでしょうか?

また何か心配なことなどございましたらご連絡下さいね。

スタッフ:浦岡

2014年 春 50代 女性 脱肛 外来患者様

来て良かったです。

診察を受けて話しを聞いて安心しました。

どうなるかな?

どうなっているか?

すごく不安だったので・・・

ありがとうございます。

これからもよろしくお願いします。

<スタッフよりコメント>

診察を受けられて安心されたとのことで嬉しく思います。

オシリって場所が場所なだけに、自分で症状を見ようにもなかなか大変で・・違和感を感じるのは確かだけど、どうなっているのだろう・・・って不安になりますよね。

たまに、写メで頑張って自分のオシリを撮って見せて下さる方もいらっしゃいます。

不安に思うこと、心配なことなど、何でもご相談下さいね。

お大事になさって下さい。

スタッフ:浦岡

2014年 春 脱肛 40代女性 外来患者様

他院で診てもらいましたが、説明もあまりなく、夜も眠れないほどの強い痒みがあり(症状も悪化・・・)こちらの先生に診て頂くことにしました。

とても丁寧な説明と、自分の今の状態がよく分かり、安心しました。

手術も考えておりまして、その時はまた、みのり先生に相談したいと思います。

本当にありがとうございました。

排便も頑張ります。

〈スタッフからのコメント〉
「痒みがあるのですが、そのような症状でも診ていただけますか」とお電話で問い合わせを頂くことがあります。

痒みの症状がある方もたくさん受診しておられますし、その後すっきり治られている方がたくさんいらっしゃいます。

わたしも初めは、痒みと便通に深い関わりがあることを知ってビックリしました。

いずれは手術もお考えとのことですが、また何か悩む事や不安に思うことがあれば、いつでも受診してくださいね。

スタッフ:久保

2014年 春 裂肛・肛門狭窄症 40代女性 入院患者様

私はすごく怖がりで、手術前はとても緊張していましたが、腰椎麻酔は全く痛みがなく、もちろん手術も痛くありませんでした。

安心しておまかせできました。

入院中も何かと心配性でいろんな質問をさせて頂きましたが、看護婦さんはとても優しく親身になって答えてくださいました。

浣腸も中々できず、毎日付き添って下さって、教えて頂きました。

毎日本当にお世話になりました。

院長先生やみのり先生もとても優しくて、怖くて聞けない先生もいるのに何でも聞けました。

退院してもよろしくお願いします。

ありがとうございました。

〈スタッフからのコメント〉
手術前で緊張されていないように見えても、そう見えるだけで、やっぱりほとんどの方が緊張されているのですね。

手術前は緊張するし、心配だし、怖くて当たり前ですよね。

その上、先生が怖いと聞きたい事も気軽に聞けず、余計に不安だと思います・・・

この、手術を受けられた患者様のアンケートが、これから手術を受けられる方の心の支えになることだと思います。

退院されてからも、何か困った事や心配な事があれば、お気軽にご連絡下さい。

スタッフ:久保

2014年 春 50代 女性 血栓性外痔核 外来患者様

急に出血してオロオロしてました。

痔の手術をした主人に相談すると、痔を穴の中に自分で入れるように言われ、ボラギノールを買いました。

悩んだ末、インターネットで調べ受診しました。

痔と思い、ウォシュレットしたり、必死でお尻を洗ったり…全部間違っていた事が、きちんと説明して下さり先生のお話しでわかりました。

本当にお世話になりました。

ありがとうございました。

<スタッフよりコメント>

出血があるとオロオロしますよね。

痔でも中に押し入れて戻したほうがよいものばかりではなくて、触らずにそっとしておいたほうがよいものもあります。

触ってしまって余計に悪化させてしまっておられる方もおられます。

自分で判断するのは難しいですよね。

そして皆さん汚くしているから痔になってしまったんだと思われ、ウォシュレットを1日に何回も使用してキレイにされ、皮膚がボロボロになってしまわれている方も多いです。

今まで痛めつけてしまっていたお尻・・・正しいケアでいたわってあげて下さいね。

お大事になさって下さい。

スタッフ:浦岡

2014年 春 脱肛 50代女性 外来患者様

長年の便秘から痔に至ったこと、はずかしくていつまでも病院へ足が向かなかったのですが、あまりの痛さと便秘のひどさについに負けて来院したところ・・・

あ〜もっと何年も前に来れば良かった!!とつくづく思いました。

一人で悩んでいたことがどれほど無駄でバカバカしかったかと後悔しています。

妊婦さんも使用出来る薬や、ウォシュレット不要の説明、何も怖がらなくていいんだよと・・・

だから便秘も痔もお分かれしたい!!と即手術したくなりました。

しかも自分の判断で!!

一切、手術を勧めたりもなさらず、とことん、自分側の話を聞いて下さって吐き出せて安心したから、その気になりました。

すごい!!!

いい先生に出会えました。

感激です。

嬉しいです。

〈スタッフからのコメント〉
お尻のことは中々人に相談できず、一人で悩まれている方が多いですし、手術も自分が納得しなければ簡単には受けられないものですよね。

当院を受診して頂き、長年の悩みが解消されてほんとうに良かったです。

また何かあれば、いつでもご連絡下さいね。

久保

2014年 春 裂肛 30代女性 外来患者様 

思い切って診察を受けて良かったです。

ウォシュレットが良くないのは目からウロコで、それが聞けただけでもこれからの生活が良い方向にいくと確信しました。

先生もハッキリ不安を取り除いて頂き、気持ちもスッキリしました。

ありがとうございました。

〈スタッフよりコメント〉
診察を受けてよかったと思って頂き良かったです。

お尻を清潔にしようと思って、よく洗っている方が多いようですが、洗いすぎることで様々な症状の原因にもなるそうです。

お尻のことも学ばないと分からないものですね。

これからの生活が快適に過ごせるといいですね!!

スタッフ:久保

2014年 春 血栓性外痔核 40代 女性 外来患者様

いろいろご説明いただいた事、数年経つとすっかり忘れてまた悪い習慣に戻っていました。

今後こうならないように生活習慣を考えます。

突然発症するこの病気は本当にやっかいなので、便秘にならない努力を続けなければいけないですね。

ありがとうございます。


《スタッフよりコメント》

すっかり忘れて・・(笑)

また悪い習慣に戻ってしまわれたのですね。

意識していても、なかなか難しいですものね。

患者さんで、『先生の顔をみるとお尻の事を思い出しますーー』とおっしゃっていた方がいらっしゃいました!

症状がなくても、検診に来られる患者さんも沢山いらっしゃいます。

症状が出る前にお越し頂けたらと思います!痛みは辛いですので。。。

また何かお困りの事がありましたら、いつでもご相談下さいね。

スタッフ山根

2014年 春 脱肛 30代女性 外来患者様

診察を受けて、初めて自分が便秘であり、その為に痔が出来た事を知りました。

痔である事は分かっていたものの、なかなか病院に行く気になれなかったのですが、今回受診して、自分の症状がとても良く分かったので来て良かったです。

先生の丁寧な説明を聞いて長年の排便習慣を改めなければいけない事も分かり、翌日から少し早起きして、便を出し切る事を意識しました。

この事がいかに出来ていなかったかを実感している所です。

今は自分の力だけでは出せなくなってしまっていますが、時間がかかってもあるべき排便習慣を取り戻したいと思います。

そして痔もしっかり治療したいです。

《スタッフよりコメント》
とても嬉しい感想を、ありがとうございます。

なかなか病院に行く気になれなかった、との事でしたが受診をきっかけに良い方向に向かう事を願っています。

もし、また何か分からない事、疑問に思った事があれば気軽にご相談下さいね。

今までの習慣が間違っている!と急に言われたら戸惑うのが普通です。

これで良かったのかな?なぜこれがいけないか。を十分理解して頂く事が大切だと思います。

お大事になさってください。

スタッフ山根

2014年 春 脱肛 40代 女性 日帰り手術を受けて短期入院

手術を受け一晩は痛み(我慢できないほどではありませんが)もあって、不安に過ごしましたが、二日目はそれほど痛みもありませんでした。

便通のためにと院内をウロウロして過ごしましたが、二日目の晩の時点で排便もなく、その不安がありますが、乗り切らなきゃと思っている所です。

他の方ともお話ししていると、症状や経過は人それぞれなのだと思い、自分のお尻と気長につき合っていくしかないと、思います。

ただ、キレイにしてもらったお尻なので、ずっときれいなお尻でいようと心に誓いました。


《スタッフよりコメント》

その誓い、いつまでも忘れないでくださいね!

一生使っていくお尻なので、大切にしないと。と思いますが、忙しい毎日を過ごしているといつのまにか・・・って事ありますよね。

私もついついお尻の事は後回しです。行きたい時にトイレを我慢してしまう事、たくさんあります。。。

大切に使わないと!と思います。

正しい知識で、優しくお尻を使う事って難しいです。

困ったときはいつでもご相談下さいね。

スタッフ山根

2014年 春 30代 女性 裂肛 外来患者様

このまま一生肛門が痛くて座れなくなったらどうしよう・・・

と大袈裟な恐怖を持って肛門科の受診を決意してホームページを拝見し、とても親身になって診てくださる印象を持って受診しました。

実際にとても親切にどういう状態かどうすればよいか等、教えてくださり受診してとても良かったと思います。

もっと早く来れば良かったと思いました。

ありがとうございました。

《スタッフよりコメント》

『もっと早く来れば良かった』と言ってくださる方がたくさんいらっしゃいます!

とても嬉しく思う反面、長い間悩まれていたのかなと少し悲しくなります。

受診はとても勇気がいりますよね。でも、是非!先生に悩みを打ち明けてくださいね。

診療所には、セラピードックのラブちゃんもいます!!

先生のブログにはラブちゃんの写真もたくさん載っていますので、そちらもご覧下さいね。

今ではラブちゃんに会いに来られる患者さんもおられます。

私たちスタッフもいつも癒されています。

いつでもお気軽にお問い合わせしてくださいね。

※ラブちゃんが居ない曜日・時間もありますので、ラブちゃんご希望の場合はお電話にてお問い合わせ下さい。

スタッフ 山根

平成25年 秋 入院手術 痔瘻 50代 男性

心地よい音楽が流れる手術室で何の痛みもなく手術は終わりました。

術後の先生の説明も解りやすく安心できました。

ケアも手厚く親切で『もう少し入院しとこうかなー』と少しだけ考えてしまいました。

いろいろと不安(手術のこと、仕事のこと等)があったのですが、決断してよかったと思います。


《スタッフより》

その後お尻の調子はいかがでしょうか。

入院生活が快適だったとおっしゃって頂ける事、とても嬉しく思います。

手術に関して、みなさん不安を抱えておられると思います。

些細な事でも、ご相談くださいね。

手術の決断をされた勇気。これからの人生がもっと楽しくなりそうですね!

スタッフ山根

プロフィール

dr.sasaki

Author : dr.sasaki
大阪肛門科診療所(旧 大阪肛門病院)の肛門科専門医、
五代目院長の佐々木 巌と、
数少ない女性の肛門科専門医、佐々木みのり です。

記事検索

カテゴリー

リンク

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。