患者さんの声の箱 「痛くないよ、痔の手術」
大阪肛門科診療所(旧 大阪肛門病院)の入院患者さんたちの手記をもとにしています。痔に悩んでいる多くの方たちへのメッセージがたくさん込められています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

30歳代の女性患者さんの手記(脱肛・外来治療・2012年冬)

自分の知識と全くちがっていたので、
ただただ、びっくりでした。


子供には、ガマンせずトイレに行くよう、
しっかり話そうと思いました。


体質だと思っていました。


先生の言われたことを守って、
少しでも楽に、痔とつきあっていこうと思います。


IMG_0002.jpg



痔の手術なら、入院も日帰りも、大阪肛門科診療所! ホームページはこちらから。


【便秘外来】 のページはこちらから。


“これって痔なの?” と一人でお悩みの方へ。 「みのり先生の診察室」 はこちら。




まちの専門家をさがせるWEBガイド マイベストプロ大阪




にほんブログ村 病気ブログへ


FC2 Blog Rankingへ

スポンサーサイト

外来患者さんからのコメント

長い間悩んできて、思いきって受診しました。


みのり先生に診ていただいたのですが、
とても優しく、ていねいに説明していただき、
緊張していた気持ちがほぐれました。


受付や看護師の方も優しく、ホッとしました。


ありがとうございました。
 


痔の手術なら、入院も日帰りも、大阪肛門科診療所! ホームページはこちらから。


【便秘外来】 のページはこちらから。


“これって痔なの?” と一人でお悩みの方へ。 「みのり先生の診察室」 はこちら。




まちの専門家をさがせるWEBガイド マイベストプロ大阪




にほんブログ村 病気ブログへ


FC2 Blog Rankingへ

30歳代の女性患者さんの手記(脱肛・裂肛・入院手術・2011年夏)

みのり先生のハッキリわかりやすい説明で、
初診で手術を決めました。


手術当日は不安でしたが、お昼ごはんを食べながら、
前日に手術した人たち(一見手術をしたと思えない!)の話を
いろいろ聞けて、気持ちが楽になりました。


手術中は心地のいい音楽が流れ、
院長先生とみのり先生との楽しいおしゃべりで、
恐さを感じずに済みました。


麻酔も手術前に貼ってもらうテープ(シール?)のお陰で、
少し我慢する程度で、手術自体の痛みは全くありませんでした。


翌日の朝は、ガスがたまってお腹が痛くなり、
恐る恐る出して楽になったものの、
本当に恐れていたお通じは、午後にやっときて、
お薬のおかげもあってか、
思っていたより苦しまずに済みました。


3日目のコンサートはサイコーでした


親しみのある曲ばかり(リクエストできたのも嬉しかったです)で、
みのり先生のかわいい乙女のような歌声と、
ポーカーフェイスでベース、ギター、ハモリ(うまい!)をこなす院長先生、
どの曲もリズム感抜群にこなすピアノの藤関さん
(お誕生日を一緒に祝ってもらい嬉しかったです)。


そして、とってもいい声で、プロみたいなオダさん。


本当にステキなひとときをありがとうございました!


翌日のジャンナジャンカさんのカルテットも、
ド迫力でレベルが高く、ぜいたくな時間を過ごさせていただきました


入院中は相部屋やほかの部屋の人たちと毎日いろんな話をして、
本当に楽しく過ごせました。


そしてキレイで清潔なトイレ、シャワーのおかげで、
快適に過ごせました。


最後に、コンサートの終わりにみのり先生が言ってられたトークが、
心に染みました。


院長先生、みのり先生、そしていつも優しい看護婦さんたちの
笑顔あふれるこの診療所に出会えてよかったです。


本当にありがとうございました
 



【 ドクターからのメッセージ 】


おほめ頂き、ありがとうございました。


ジャンナジャンカ、良かったでしょう?


私も大好きです。


時々来てもらっていますので、
また聴きに来て下さいね。


佐々木 巌




痔の手術なら、入院も日帰りも、大阪肛門科診療所! ホームページはこちらから。


【便秘外来】 のページはこちらから。


“これって痔なの?” と一人でお悩みの方へ。 「みのり先生の診察室」 はこちら。




まちの専門家をさがせるWEBガイド マイベストプロ大阪




にほんブログ村 病気ブログへ


FC2 Blog Rankingへ



入院患者さんからのコメント(70歳代女性・脱肛)

ありがとうございました。
 


【 ドクターからのメッセージ 】


こちらこそ、私達のことを信頼して頂き、ありがとうございます。


ご期待にお答えできたでしょうか?


院内コンサートのご感想 vol.206

家族がお見舞いに来ていて、
皆、楽しいコンサートだと喜んでいました。


有り難うございました!
 


【 リクエスト 】


ナツメロ


カラオケ大会
 


【 ドクターからのメッセージ 】


楽しんでいただけて、うれしいです。


上手な演奏ではないですが、心だけは込めているつもりです(笑)


リクエストの件ですが、
ナツメロ・・・今回少なかったかな?


もしかして、さらに古いヤツをご希望なんだろうか・・・?


カラオケ大会ですか・・・、盛り上がるかもしれませんね。




40歳代の女性患者さんの手記(脱肛・外来治療・2011年冬)

いつも通勤時に駅の看板で拝見していましたが、
中々、受診する事が出来ず、女性外来の日に受診させて頂きました。


とっても お話ししやすく、
緊張せずに診察を受けれました。


ありがとうございます。




痔の手術なら、入院も日帰りも、大阪肛門科診療所! ホームページはこちらから。


【便秘外来】 のページはこちらから。


“これって痔なの?” と一人でお悩みの方へ。 「みのり先生の診察室」 はこちら。




まちの専門家をさがせるWEBガイド マイベストプロ大阪




にほんブログ村 病気ブログへ


FC2 Blog Rankingへ

外来患者さんのコメント(2011年冬)

20歳代の女性患者さんの手記(脱肛・裂肛・外来治療・2011年秋)

女性の先生に診ていただきたいと思い、当病院を見つけました。


電話の受付の方から、とても丁寧にお話しして下さり、
緊張がなくなりました。


病院に来てからも、看護婦の皆さんもとても優しく接して下さり、
佐々木みのり先生も、私にも分かる様に、分かりやすい言葉で、
自分の症状を教えて下さって、
今日こちらの病院に来てよかったと心から思いました。


頑張ろうと思います。


ありがとうございました。




痔の手術なら、入院も日帰りも、大阪肛門科診療所! ホームページはこちらから。


【便秘外来】 のページはこちらから。


“これって痔なの?” と一人でお悩みの方へ。 「みのり先生の診察室」 はこちら。




まちの専門家をさがせるWEBガイド マイベストプロ大阪




にほんブログ村 病気ブログへ


FC2 Blog Rankingへ

10歳代の女性患者さんの手記(裂肛・外来治療・2011年秋)

初めてここにきて、女の先生がいてよかったと思いました。


看護師さんもやさしくしてくださって、うれしかったです。


おしりを見られるのは、なんか嫌だったけど、
あんまり痛くなかったので、よかったです。





痔の手術なら、入院も日帰りも、大阪肛門科診療所! ホームページはこちらから。


【便秘外来】 のページはこちらから。


“これって痔なの?” と一人でお悩みの方へ。 「みのり先生の診察室」 はこちら。




まちの専門家をさがせるWEBガイド マイベストプロ大阪




にほんブログ村 病気ブログへ


FC2 Blog Rankingへ

50歳代の男性患者さんの手記(痔ろう・痔核・入院手術・2011年夏)

半年くらい前、入浴中に肛門付近にしこりを発見。


「まさか、痔ロウ?」 と思ったものの、
「そんな事はないだろう。 自然に治るだろう。」
と考え、放置していました。


その後、しこりは少しずつ成長し、
“かゆみ” も伴うようになりました。


あわてて、近隣の病院やネットで探した病院で受診。


どこへ行っても 「痔ロウです。自然には治りません。手術が必要。」
との診断。


その後、手術を受ける決断ができないまま時間が経過。


その間に、しこりは また少し大きく、固くなって来たため、
こちらの病院へ伺いました。


診断はやはり 「痔ロウ」。


手術が必要なことも、今までの病院と同じでしたが、
ただ違っていたのは、本当に丁寧な説明でした。


病状のこと、手術のこと、
その他 私が知りたいことへの回答など、
じっくりと話して下さいました。


私は、手術は生まれて初めて。
しかも、お尻の手術でしたので、恐ろしかったのですが、
院長先生の丁寧でありながら、きっぱりとした口調の
お話しをうかがっているうちに、
「いずれ手術を受けなくてはならないのだから、
お世話になるなら、ここにしよう。」 と考えるようになり、
お願いすることにしました。


入院初日、スタッフの方のお世話をいただきながら、手術室へ。


緊張していたのですが、手術前から、
院長先生や副院長先生が気さくに話かけて下さり、
気持ちも少しずつ和らいでいきました。


手術中は麻すいが効いているので、
痛みは全くありませんでした。


「お尻の方で何かゴソゴソされているな。」 くらいの感じでした。


一時間くらいで手術も終わり、徐々に麻酔もさめて来て、
痛みを感じるようになりましたが、
お昼寝もできるぐらいの痛みでした。


手術の当日、少し出血もしましたが、
夜の睡眠も支障なく、充分にとることが出来ました。


終わってみれば、
「このくらいの治療ならば、早く受けておけば良かった。
長い事悩んで損をした。」 というのが実感です。


手術の翌日からシャワーが、
翌々日からは午前中の診察後の外出が許可されます。


「5泊6日の入院は長い。」 と考えていたのですが、
お休みに入院できるような日程設定をされていることに加え、
一日一回の診察以外はフリーにして下さることもあり、
あっと言う間に過ぎて行きました。


もう痔主にはなりたくはありませんが、
もしもの時には、またお世話になりたい病院です。


院長先生、副院長先生 はじめ、
お世話になったスタッフの方々に感謝です。


ありがとうございました。
 


【 ドクターからのメッセージ 】


じっくり説明することと、術中、術後の痛みが少なくなるように、
いつも気をつけていますので、
こんな風に言って頂いて、とても嬉しいです。


でも、もう来ない方が良いですよ (笑)


佐々木 巌





痔の手術なら、入院も日帰りも、大阪肛門科診療所! ホームページはこちらから。


【便秘外来】 のページはこちらから。


“これって痔なの?” と一人でお悩みの方へ。 「みのり先生の診察室」 はこちら。


にほんブログ村 病気ブログへ


FC2 Blog Rankingへ





院内コンサートのご感想 vol.205

ドリカムファンの私から見させて頂くと、
みのり先生は美和ちゃん、院長先生は マサさん。
だなぁと思って見てました。


(主導権は美和ちゃんで、マサさんは時々つっこむ)


楽しかったです。
 


【 ドクターからのメッセージ 】


ハイ・・・ 私も同感です。


院長

50歳代の女性患者さんの手記(肛門そうよう症・外来治療・2011年秋)

自分で目に出来ない個所で、
不安ながらも、病院に行くタイミングがわかりませんでした。


一番に女医先生でなければ、今でも受診する気にならなかったと思います。


受診後から、不快感が消え、原因がわかり安心しました。


今では婦人病は、たびたび病状を取り上げられるようになり、
話題になって、多少の知識も入ってきますが、
肛門科では、中途半端な症状に迷いつつも、
ガマンされている人は多いのではないかと思います。


「まさか、こんな事が原因だったとは・・・」 で呆れましたが、
処置方法に驚きながらも、専門医を受診出来て、良かったと思います。


先生の言葉を書面上で説明され、
後で読み返すことが出来たことは、
知識の無い者にとっては助かりました。


保険がきかないのが、主婦にとっては痛いですが、
内容的に納得できましたし、丁寧に対応していただけて、喜んでいます。




痔の手術なら、入院も日帰りも、大阪肛門科診療所! ホームページはこちらから。


【便秘外来】 のページはこちらから。


“これって痔なの?” と一人でお悩みの方へ。 「みのり先生の診察室」 はこちら。




まちの専門家をさがせるWEBガイド マイベストプロ大阪




にほんブログ村 病気ブログへ


FC2 Blog Rankingへ

外来患者さんのコメント(50歳代・痔瘻・肛門狭窄症・2011年秋)

50歳代の女性患者さんの手記(脱肛・日帰り手術・2011年夏)

私は現在56歳、痔と付き合って、かれこれ20年以上になりますが、
何せ、他人にお尻を見せるなんて・・・。


その結果、数年前から、何かお尻の入口が飛び出しているので、
トイレにも時間をかけて、仕上げにオロナインを付けて
押し込むと言う事を、何年も続けて来ましたが、
6月に入り、急に痛みを伴う様になり、
出ている物が大きくなってるみたいで、
これは、放って置いたら駄目かも?


慌てて、ネットで調べたら、この病院を知り、
すぐに電話で予約しました。


先生の説明が、すごく解りやすく、
自分でも早くスッキリ!したいと思い、
日帰り手術にしました。


回りでは、痔の手術は、とても痛いと聞いていたので、
手術の日は少し緊張しましたが、
先生や、看護婦さんが、しょっちゅう、大丈夫ですか~と
声を掛けて下さり、とても安心できて、
あっと言う間に手術も終わりました。


麻酔の時が少し痛かっただけで、
正直、本当~に痛くなかったです。


術後も一人で30分以上掛けて、電車、バスで帰ったけれど、
な~んとも、なかったですよ


術後の経過も良好で、先生に、きれいなお尻になってると、
ほめて下さいました。


あと、3ヶ月後に検診です。


本当に、ここに来て良かったです。


すっきりお尻、バンザ~イ!


先生ありがとうございます。


親切に面倒見て下さった看護婦さん、
ありがとうございます。
 



【 ドクターからのメッセージ 】


本当ですか?
 

な~んともなかったですか?


よかったー。 私たちもバンザーイ! です。




痔の手術なら、入院も日帰りも、大阪肛門科診療所! ホームページはこちらから。


“これって痔なの?” と一人でお悩みの方へ。 「みのり先生の診察室」 はこちら。




まちの専門家をさがせるWEBガイド マイベストプロ大阪




にほんブログ村 病気ブログへ


FC2 Blog Rankingへ

院内コンサートのご感想 vol.204

「どんな内容なのだろう?」
少し不安もありましたが、伺わせてもらいました。


始まったら、自分が大学生だった頃の曲や、最近の曲まで、
色々な思い出を頭に浮かべながら聞かせていただきました。


副院長先生の歌や、出演の方々の演奏や語りなどなど、
一時間あまりが、あっという間に過ぎました。


「やっぱり、この病院にお世話になって良かったナ。」 と、
思った時間でした。


ありがとうございました。 



【 ドクターからのメッセージ 】


そう、一時間あまりも行儀良く座っておられる
ウチの患者さん達って、やっぱりスゴイ!


術後、2・3日ですからねぇ。 スゴイ。


演奏曲目はメンバーの年齢が顕著に出ます。


ゴマカシはきかないですね。(笑)


40歳代の女性患者さんの手記(脱肛・入院手術・2011年夏)

私がこちらでの手術を決意したのは、
先生の 「治療に対する熱意」 を感じた事はモチロン、
看護師さん達の優しく思いやりのある対応に感動したからです。


ナーバスな患者の心に優しく寄り添ってくれる看護師さん達。


入院中は何人もの方にお世話になりましたが、
皆さん素晴らしい方でした。


いざ入院してみると、ごはんも美味しいし、
トイレ、シャワー室も新しく清潔で、気持ち良く過ごせました。


最初は衝撃的だった浣腸も、何故必要か、
キチンと説明してもらえたので、
納得して取り組む事が出来ました。


心配していた術後の痛みも大した事はなく、
痛み止めを飲んでいれば、外出もバンバン出来ます。


翌日のおトイレも痛くないですよ。


くよくよ悩むくらいなら早く受診すれば良かった。


おしりはもちろん、気持ちもスッキリします。


これから手術される方に1つ言うとすれば、
時期を選べる方は、夏は避けた方が良いと思います。


術後に何週間かナプキンを当てておかなければなりませんが、
おしりまでカバーするサイズのモノを使うので・・・
大変ムレて暑いです。


私はカブレそう・・・
でも、不快なのはそれぐらいです。


恐れる事は何もありませんよ。


勇気を出して受診しましょう。
 


【 ドクターからのメッセージ 】


ありがとうございます。


こんな風に思って下さっていると知ると、私達も勇気が湧いてきます


これからも、心配しなくて大丈夫と言って頂けるようにがんばります!


院長 佐々木 巌
 



痔の手術なら、入院も日帰りも、大阪肛門科診療所! ホームページはこちらから。


“これって痔なの?” と一人でお悩みの方へ。 「みのり先生の診察室」 はこちら。




まちの専門家をさがせるWEBガイド マイベストプロ大阪




にほんブログ村 病気ブログへ


FC2 Blog Rankingへ

院内コンサートのご感想 vol.203

・ 普段はなかなか聞けない歌声を聞いて、感動しました。


・ 56才なので、フォークソングも1曲入れてもらえれば・・・

   神田川・・・
 




【 ドクターからのメッセージ 】


最近、さだまさしさんの曲も、レパートリーに1っ曲加えましたよ。


また聴きにいらして下さい。







 

50歳代の男性患者さんの手記(脱肛・入院手術・2011年夏)

2回目の手術ということで、慎重にこの病院を選びました。


理由は佐々木先生の 大丈夫 という一言です。


入院し、手術は特別に痛みはなかったです。


2日目-痛みはあまりなく、便は浣腸です。


3日目-便は自力と浣腸が半々です。


4日目-便-朝は浣腸、昼、夜順調に自力で出ました。


5日目-朝・昼と順調に便は出ました。 少し痛みがあり!


6日目-浣腸にて(朝)



・ 色々とお世話になり、ありがとうございました。


・ 知人で痔の人がいれば、紹介したいと思います。
 


【 ドクターからのメッセージ 】


そうです。 便通は大切。


痛みが少ない治療につながると考えています。


佐々木 巌




痔の手術なら、入院も日帰りも、大阪肛門科診療所! ホームページはこちらから。


“これって痔なの?” と一人でお悩みの方へ。 「みのり先生の診察室」 はこちら。


にほんブログ村 病気ブログへ


FC2 Blog Rankingへ



院内コンサートのご感想 vol.202

想像以上の迫力でした。


院長先生のベースが渋くて、カッコよかったです。


食事・トイレ以外をほとんど寝て過ごした私にとっては、
とても楽しいひと時でした。


オシリが回復すれば、私も趣味のゴルフに取り組んで、
仕事以外の時間を有意義に過ごしていきたいです。
 



【 ドクターからのメッセージ 】


実はベースは演奏に自信がないので、
極力音数を減らしているのです・・・ それが 「シブイ」 と。


イイデスネ。 ずっとこの路線でガンバロウ。


40歳代の女性患者さんの手記(肛門そうよう症・外来治療・2011年冬)

初めて肛門科を受診しました。


自宅は遠いのですが、専門の女性医師がいらっしゃると、
インターネットで調べて来院しました。


いたがゆくて仕方なかったのですが、
今まで市販の薬を、だましだまし使っていましたが、
よくなりませんでした。


説明を受け、薬を出して頂き、
受診して良かったと思いました。


3週間後には、スッキリ治っていて欲しいと思っています。




痔の手術なら、入院も日帰りも、大阪肛門科診療所! ホームページはこちらから。


“これって痔なの?” と一人でお悩みの方へ。 「みのり先生の診察室」 はこちら。




まちの専門家をさがせるWEBガイド マイベストプロ大阪




にほんブログ村 病気ブログへ


FC2 Blog Rankingへ

20歳代の外来患者さんの手記(裂肛・2011年秋)

やっと診察してもらえて安心した。


でも、まさか自分が浣腸するはめになるとは・・・ショック。


この先も長く裂肛と付き合っていかなければ(ケアの面で)
ならないのが憂うつだけど、仕方ない。 完治したいし。


どうしていくべきか、はっきりしただけでも安心したし、
がんばろうと思えた。


ありがとうございました。





痔の手術なら、入院も日帰りも、大阪肛門科診療所! ホームページはこちらから。


“これって痔なの?” と一人でお悩みの方へ。 「みのり先生の診察室」 はこちら。


にほんブログ村 病気ブログへ


FC2 Blog Rankingへ

50歳代の女性患者さんの手記(脱肛・入院手術・2011年夏)

肛門に なにかとびだしているなと思って12年。


痛くはないし、押すともどってくれるので、
「ま~いいか」と過ごしてきたけど、5月に すわっていると肛門に違和感。


痛くはないけど、痛くなってきたらどうしようと、不安が強くなってきた。


以前に、内科と肛門科の病院に行って、ぬり薬と注入薬をもらったけど、
そこもいまいちだと思ったので、
今回はしっかりなおすつもりで、HPで病院さがしから始めたところ、
ここが出てきて、内容を確認。


女性の先生だったら、
恥ずかしくなくて、相談もじっくりできそう。


早速、電話をして予約。


診察の結果、脱肛で手術が必要とのこと。


不安を解消できるならと、手術を決めて帰りました。


手術まで1ヶ月あると、いろんな事を思うので、
なるべく考えないようにしてました。


術前検査で、巌先生とお話しをしたら、
不安が少しやわらいで、気持ちが前向きになりました。


手術は手術台にのぼるまでドキドキしてたけど、
看護婦さんみんなに声をかけてもらって、
「どうとでもして」と、開きなおったところで始まり、
力がぬけて、よかったみたいです。


麻すいのチクチク感だけで、痛さは ほぼなくて手術終了。


その後も痛み止めをもらい、ほぼ痛さを感じず、良好でした。


手術の次の日から普通にすわれるし、歩けるわで、
思ってたより快適な入院生活でした。


便も ほぼ毎日、同じ時に出て、
浣腸も入院前に何度もしてきたので、
恐くなく出来て、順調でした。


入院生活も、同じ悩み、同じ病気で来た人ばかりなので、
仲間意識が働いて、うちとけて話が出来て、
楽しくすごさせてもらいました。


ありがとうございました。


いわお先生の、術前写真と術後の写真を比べて見せてくれて
説明をしてくれた顔、うれしそうで、
私もうれしくなってしまいました。


普通のきれいなおしりになったんだーと実感しました。
 



【 ドクターからのメッセージ 】


え? そんなに嬉しそうでしたか?


確かに手術直後は、「よっしゃー」という顔になっていることが
多いかも知れませんねぇ。






痔の手術なら、入院も日帰りも、大阪肛門科診療所! ホームページはこちらから。


“これって痔なの?” と一人でお悩みの方へ。 「みのり先生の診察室」 はこちら。


にほんブログ村 病気ブログへ


FC2 Blog Rankingへ







院内コンサートのご感想 vol.201

こんな企画があることがびっくり!


みのり先生のかわいい、きれいな声にもびっくり!


小田さんとのコラボもよかった!


いわお先生とみのり先生のデュエット? などが聞きたい!!


ピアノの方もお上手で、とても良かった。


本当に楽しい一時とお心遣いありがとうございました。


みのり先生のお誕生日に入院して、
ハッピーバースディもごいっしょできて、ラッキーでした。


おめでとうございました。


ケーキもメロンも、とってもおいしかったです。
 


【 ドクターからのメッセージ 】


デュエットは、また機会があれば・・・という事で許して下さい。


佐々木 巌

40歳代の女性患者さんの手記(脱肛・外来治療・2011年秋)

今まで、出産が原因だと思っていましたが、
それまでの便秘が原因で、
出産が引き金になっただけだということを聞き、
びっくりしました。


それと、石けんとシャワーでおしりと前を洗うことは、
ダメだということを知り…、すぐに子ども達に伝えなければ…、
と思いました。


それと、手術のことも、日帰りが出来るというか、
日帰りおすすめというのが、とても良く、前向きに考えます。


ありがとうございました。




痔の手術なら、入院も日帰りも、大阪肛門科診療所! ホームページはこちらから。


“これって痔なの?” と一人でお悩みの方へ。 「みのり先生の診察室」 はこちら。




まちの専門家をさがせるWEBガイド マイベストプロ大阪




にほんブログ村 病気ブログへ


FC2 Blog Rankingへ

80歳代の女性患者さんの手記(直腸性便秘・外来治療・2011年秋)

今日は先生に診察していただき有難う御座いました。


私の話を聞いていただき、先生のお話しを聞かせてもらいまして、
気持ちが楽になりました。


同じ症状であっても、本当に気持ちが楽になりました。


有難う御座いました。




痔の手術なら、入院も日帰りも、大阪肛門科診療所! ホームページはこちらから。


“これって痔なの?” と一人でお悩みの方へ。 「みのり先生の診察室」 はこちら。




まちの専門家をさがせるWEBガイド マイベストプロ大阪




にほんブログ村 病気ブログへ


FC2 Blog Rankingへ

40歳代の男性患者さんの手記(脱肛・入院手術・2011年夏)

腰椎麻酔での手術でしたが、痛いのは麻酔時にほんの少しだけで、
あとは、ほんまに痛みは全然なくて、
手術してんの?って感じで終わっちゃいました。


院長先生、みのり先生、スタッフのみなさんの温かさが凄く伝わってきて、
ここで手術してもらうことが出来て、
本当に本当によかったです。


感謝しています。 ありがとうございました。
 


【 ドクターからのメッセージ 】


麻酔がコワイ・・・という方が多いですね。


そんなにひどく辛くはないと思っているのですが。





痔の手術なら、入院も日帰りも、大阪肛門科診療所! ホームページはこちらから。


“これって痔なの?” と一人でお悩みの方へ。 「みのり先生の診察室」 はこちら。


にほんブログ村 病気ブログへ


FC2 Blog Rankingへ

院内コンサートのご感想 vol.200

思っていたよりも楽しいコンサートで、有り難うございました。


歌の実力もなかなかのもので、
これからもレパートリーをどんどん増やして、
もっと大勢の人々を楽しませて下さい。
 


【 ドクターからのメッセージ 】


レパートリーをどんなに増やしても、
くじけずに我々を引っぱってくださっている藤関さんに拍手!!


40歳代の男性患者さんの手記(痔ろう・入院手術・2011年夏)

痔瘻になって3年近くなりますが、治すためには手術が必要と言われ、
術後の痛さを想像して躊躇していました。


だけど今となっては、もっと早くにこちらで手術を受けていたらと思います。


手術に関しては、痛みはまったくと言ってよいほどありませんでした。


唯一、麻酔の注射が少しチクッとしたぐらいです。


また手術もほとんど痛みはありません。


かなり痛そうと思っていたので、拍子抜けしてしまいました。


私と同じように、「痛さ」で躊躇されている方は、
こちらで手術されることをおすすめします。


今となっては、何を悩んでいたんだろうと思いました。


みなさん、早く治して、
もう、おしりのことで悩まなくてよいようにしましょう。
 



【 ドクターからのメッセージ 】


痛みが少なくて良かったです。


拍子抜けですか…。


もうちょっと痛い方が良かったですか?


なーんて、ジョーダンですョ (>_<)






痔の手術なら、入院も日帰りも、大阪肛門科診療所! ホームページはこちらから。


“これって痔なの?” と一人でお悩みの方へ。 「みのり先生の診察室」 はこちら。


にほんブログ村 病気ブログへ


FC2 Blog Rankingへ





院内コンサートのご感想 vol.199

すばらしい。


大変気に入りました。
 


【 ドクターからのメッセージ 】


ありがとうございます。


治った後も、また聴きに来て下さい。


20歳代の女性患者さんの手記(裂肛・外来治療・2011年秋)

初めて診察に訪れました。


院内は、待ち合い室から、すでに女性専用のスペースが設けられており、
女性に対する細やかな配慮が感じられて、安心しました。


清潔感もあって、とっても居心地が良い診療所でした。


担当医の先生は、とても気さくで、オープンな印象を受けました。


肛門の診察といっても、まったく恥ずかしく感じさせない診察でした。


何よりも、診療所のホームページに、
診察の流れや、料金の説明、患者さんの声や手術の内容まで、
知りたいことすべて載っていたので、
事前に何があるかが分かって安心しました。




痔の手術なら、入院も日帰りも、大阪肛門科診療所! ホームページはこちらから。


“これって痔なの?” と一人でお悩みの方へ。 「みのり先生の診察室」 はこちら。




まちの専門家をさがせるWEBガイド マイベストプロ大阪




にほんブログ村 病気ブログへ


FC2 Blog Rankingへ

プロフィール

dr.sasaki

Author : dr.sasaki
大阪肛門科診療所(旧 大阪肛門病院)の肛門科専門医、
五代目院長の佐々木 巌と、
数少ない女性の肛門科専門医、佐々木みのり です。

記事検索

カテゴリー

リンク

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。