患者さんの声の箱 「痛くないよ、痔の手術」
大阪肛門科診療所(旧 大阪肛門病院)の入院患者さんたちの手記をもとにしています。痔に悩んでいる多くの方たちへのメッセージがたくさん込められています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

40歳代の女性患者さんの手記(脱肛・入院手術・2011年春)

術後の排便時の痛みが、これ程痛いものかとおどろきました。
とてもつらかったです。


でも、日に日に良くなっていく痛みなので、
どうにか耐えました。


手術をするなら、季節は春、秋がお勧めです。
 


【 ドクターからのメッセージ 】


えー、排便 辛かったですか?! スミマセン。


精進してゆきたいと思います。


佐々木 巌




痔の手術なら、入院も日帰りも、大阪肛門科診療所! ホームページはこちらから。


“これって痔なの?” と一人でお悩みの方へ。 「みのり先生の診察室」 はこちら。




にほんブログ村 病気ブログへ


FC2 Blog Rankingへ


スポンサーサイト

院内コンサートのご感想 vol.191

コンサート、とても楽しかったです。
もっと聴いていたいと思いました。


楽しい時間をありがとうございました。


小田さんの声もとてもすてきでした。
B’zの曲をうたってほしいナーと思いました。
 


【 ドクターからのメッセージ 】


B’zは考えたことないですネー。


いっかい考えてみます。


佐々木 巌



30歳代の女性患者さんの手記(脱肛・入院手術・2011年春)

入院した時はただ不安なだけで余裕がありませんでしたが、
先生やスタッフの方のおかげで、安心できました。


痛みは思っていた程つらくなく、
同時期に入院された方とも仲良くなり、
楽しい入院生活でした。


もう二度と繰り返さないように、生活を改めて、
おしりを大事にしようと思いました。
 



【 ドクターからのメッセージ 】


同時期の方同志は仲良いですよ~。
ずっと付き合いが続くケースもあるようです。


佐々木 巌




痔の手術なら、入院も日帰りも、大阪肛門科診療所! ホームページはこちらから。


“これって痔なの?” と一人でお悩みの方へ。 「みのり先生の診察室」 はこちら。


にほんブログ村 病気ブログへ


FC2 Blog Rankingへ

外来患者さんからのコメント(習慣性直腸性便秘・2011年春)

ご親切に、わかりやすく診療してくださいまして、ありがとう存じます。


自己判断で、まちがった習慣を続けていたことがよくわかりました。


ほっとひと安心です。





痔の手術なら、入院も日帰りも、大阪肛門科診療所! ホームページはこちらから。


“これって痔なの?” と一人でお悩みの方へ。 「みのり先生の診察室」 はこちら。


にほんブログ村 病気ブログへ


FC2 Blog Rankingへ

40歳代の男性患者さんの手記(脱肛・痔ろう・入院手術・2011年春)

うまれてはじめての入院、手術ということで不安でいっぱいでした。


点滴を受け、手術室に移動後、腰椎麻酔をされました。


かなり痛みを伴うと聞いていましたが、
あれっ、もう終わり? という感じで、
ほとんど痛みも感じませんでした。


その後、しばらくして先生に、
「お気付きと思いますが、手術はじめてます」と言われるまで、
全く手術されてることに気付きませんでした。


手術もリラックスした雰囲気で進み、
正直、歯医者で治療してもらっているような感覚で、
手術という悲壮感なく、あっさりと終わりました。


さすがに術後に麻酔がきれた時には、痛みを感じましたが、
鎮痛剤でコントロールでき、
手術前の杞憂がばからしくなるほどでした。


こんなことなら、もっとさっさと手術を受ければよかったと思いました。


先生、看護師をはじめスタッフの皆様、お世話になりました。


ホテルでしたら、また来たいですと書くところですが、
病院ですので・・・。
 


【 ドクターからのメッセージ 】


そうですか・・・。


だまっていれば、手術が始まったと思う前に終了してたかも知れませんね(笑)


佐々木 巌





痔の手術なら、入院も日帰りも、大阪肛門科診療所! ホームページはこちらから。


“これって痔なの?” と一人でお悩みの方へ。 「みのり先生の診察室」 はこちら。




にほんブログ村 病気ブログへ


FC2 Blog Rankingへ



院内コンサートのご感想 vol.190

・ 先生たちのコンサート、とても良かったです。


・ ベースの音をもうちょっと聞きたかったです。


・ “花”は喜納昌吉(?)の “花” も聞きたかったです。



・ サックス4つは、ちょっと天井の高さが足りないような気がします。残念!!
 



【 リクエスト 】


その他、手術の時の曲を選ばせてほしいです。
 



【 ドクターからのメッセージ 】


そうですね・・・、サックスにはちょっと苦しい会場でした・・・。


でも、いつか別の場所でZSQを聴いてあげて下さい。


楽しいですヨ~


佐々木 巌

プロフィール

Author : dr.sasaki
大阪肛門科診療所(旧 大阪肛門病院)の肛門科専門医、
五代目院長の佐々木 巌と、
数少ない女性の肛門科専門医、佐々木みのり です。

記事検索

カテゴリー

リンク

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。