患者さんの声の箱 「痛くないよ、痔の手術」
大阪肛門科診療所(旧 大阪肛門病院)の入院患者さんたちの手記をもとにしています。痔に悩んでいる多くの方たちへのメッセージがたくさん込められています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

外来患者さんからのコメント(脱肛・肛門そう痒症・30歳代女性・2011年冬)

早く来たらよかったと思いました。


ずっとかゆく、不快だったのに、
やっぱり肛門科とゆうのがすごく来にくく、
1年も2年も 引き伸ばしていたのですが、
毎日が不快、ストレス、いい事は 1つもないので、
やっと女医さんがいてるのを見つけ(HP)、1歩をふみ出せば、
先生は優しく気さくに、ていねいに説明をしてくれて、
安心しました。


ほんと、早く来てたらよかったと思いました。



痔の手術なら、入院も日帰りも、大阪肛門科診療所! ホームページはこちらから。




まちの専門家をさがせるWEBガイド マイベストプロ大阪




にほんブログ村 病気ブログへ


FC2 Blog Rankingへ

スポンサーサイト

外来患者さんからのコメント(脱肛・60歳代女性・2010年冬)

わかりやすく、ていねいに説明していただき、
よくわかりました。


ありがとうございました。


痔の手術なら、入院も日帰りも、大阪肛門科診療所! ホームページはこちらから。


にほんブログ村 病気ブログへ


FC2 Blog Rankingへ



入院患者さんからのコメント

大変お世話になりました。


【 ドクターからのメッセージ 】


退院されてからも治療は続きます。


もうしばらく、お付き合い下さい!



痔の手術なら、入院も日帰りも、大阪肛門科診療所! ホームページはこちらから。


にほんブログ村 病気ブログへ


FC2 Blog Rankingへ




40歳代の女性患者さんの手記(脱肛・入院手術・2010年夏)

これから入院される方に状況がわかる様、
ブログ風に時系列で記載してみます。


ご参考になれば幸いです。
 


【入院初日】


緊張はあるが、手術室にBGMが流れており、
リラックスして手術を受けることができた。


局所麻酔が効いている為か、
手術自体は特に痛みもなく終了。


手術中に先生が “立派ないぼです” と仰られたが、
術後にその “いぼ(3つ)” を見て、
痛みの原因は “これだったのかぁー” と感心。


術後に徐々に痛みが出るも、痛み止めを2度飲むと少しましになる。


長時間椅子に座るのが辛く、
夕食は立ったり座ったりを繰り返しながら食することに。


手術当日にもかかわらず、夜は良く眠れた。
 



【2日目】


幸いなことに朝食後 便意をもよおしトイレへ。


排便は比較的楽だったが、浣腸の方が少し怖く、恐る恐る行う。


朝の診察でシャワーの許可がおりたので、
シャワーを浴び、気分もずいぶんすっきり。


夕食後は院内コンサートがあり、
昨日の手術や、入院中であることを忘れてしまった一時だった。


(入院中にムーンリバーや、G線上のアリアが聞けるとは思いませんでした。)
 



【3日目】


今日も朝食後 快調に排便。


浣腸時に便が混ざっていたので、再度浣腸を実施。


手術後2日目ということもあり、昨日より不安が少なくなった様な気がする。


本日も夕食後に院内コンサート。
サザンオールスターズ、竹内まりあ ・・・ どの曲も良く知った曲だ。


先生方は私と同年代に違いない!!



⇒ ハイ! その通り! 曲で年がバレますね  (ドクターより)
 



【4日目】


手術後3日目。


朝食後の排便も順調で、手術翌日は怖かった浣腸も大分慣れた様に思う。


おしり以外は、すこぶる元気なので、
明日の退院が待ち遠しい。


入院最後の夜ということもあり、
夕食後、いっしょに入院されている方と 20時頃まで話し込む。
 



【5日目】


無事退院。


次回は1週間後の通院となり、早々に予約をして病院を後に。


このまま何ごともなく完治すること、
再発しないことを祈るばかりです!!
 



【 ドクターからのメッセージ 】


今回はお盆休み入院ということで、院内コンサートも2夜連続開催でした。


一日目はプロの方に演奏してもらいました。
サックスの迫力ある演奏に、皆さん感動されてましたね。


手術直後だというのに、皆さん 1時間以上 イスに座ってても平気そうでしたね。


痛みも少なく、経過も良好で良かったです。


完治まであと少し! 頑張りましょう!


佐々木 みのり




痔の手術なら、入院も日帰りも、大阪肛門科診療所! ホームページはこちらから。




まちの専門家をさがせるWEBガイド マイベストプロ大阪




にほんブログ村 病気ブログへ


FC2 Blog Rankingへ








院内コンサートのご感想 vol.150

病院で手術を終えたばかりの患者さんを対象に、
先生方がコンサートを行うという企画は、
普通の病院では、あまりお目に掛かれないので、
私には驚きでした。


おしりの痛みを一瞬忘れさせる内容で、
楽しく参加させて頂くことができました。
 


【 リクエスト 】


どの年代の人も知っている曲。
例えば、CMで良く流れていたり、昔から歌われている曲など。


私の中では、
「また君に恋してる」 が今の旬です。
 



【 ドクターからのメッセージ 】


そうですね
院内コンサートは、いろんな病院で開催されてますが、
医者がやってるケースは少ないですね。

外来患者さんからのコメント(切れ痔・40歳代女性・2010年冬)

外来患者さんからのコメント(脱肛・30歳代女性・2010年秋)

どれぐらい恥ずかしいのかと思ってましたが、
看護師さんも先生も、とても気をつかっていたので、
それほどでもありませんでした。


先生はハッキリ、キッパリ言ってくれる人だったので、
とても気持ちが良かったです。




痔の手術なら、入院も日帰りも、大阪肛門科診療所! ホームページはこちらから。


にほんブログ村 病気ブログへ


FC2 Blog Rankingへ


外来患者さんからのコメント(裂肛・20歳代女性・2010年冬)

外来患者さんからのコメント(脱肛・40歳代女性・2010年秋)

自分の病名と、なぜ痔になったかがわかり、
来て とてもよかったです。


先生が女性であること、患者の立場に立って説明して下さり、
思い切って来て、よかったと思いました。


痔の手術なら、入院も日帰りも、大阪肛門科診療所! ホームページはこちらから。




まちの専門家をさがせるWEBガイド マイベストプロ大阪




にほんブログ村 病気ブログへ


FC2 Blog Rankingへ





40歳代の女性患者さんの手記(脱肛・入院手術・2010年夏)

『術後こんな機会があればよかった』


みのり先生と患者さんたちと一緒に座談会(ティータイム)を2時間ぐらい、
お時間を設けていただいて、
その場で質問したり、回答したりをしてもらって、
他の患者さんたちの症例や対処の仕方を聴かせてもらい、
自分と比較したり、同じ悩みを持っておられるなら、
その場でみのり先生にアドバイスを一緒に受けたいです。


ディスカッションの場というのでしょうか?


患者さんたちとの体験や意見交換会も兼ねて、で お願いします
                                ↑
          エッ! 又 お世話になるつもりでしょうか・・・!?


【 ドクターからのメッセージ 】


以前に一度だけ 「モト患者さん」 をゲストに迎え、
座談会をやったことがあります。


なかなか忙しくて、イベントを開催する時間がとれないんです


普段は外来もありますし、日帰り手術もやってますので、
合間の時間も難しくて・・・
 




追伸
・ お部屋のベッドの枕が少し高くて寝苦しかったでしょうか...。


・ お部屋の天井の蛍光灯が少しまぶしかったです。
  節電してもいいかも知れません。 (南側窓の部屋)


※個人差はあると思いますが、ルームメイトも賛成でした。


【 ドクターからのメッセージ 】


蛍光灯の件は、早速 ご意見を取り入れてます。


ありがとうございます!
 




『こんな主婦もいます!』


インターネットで費用を見た時から、
“せっせ せっせ” とアルバイト! して、
自分のことで家計にひびかないようにと、
3年間で少しづつ、やっと貯めた手術費用!!


でも、子供の受験で見送り、時には両親の看護の為見送り。


いろいろな事情を乗り越えて、やっとの事で 『今がチャンス!!』


子供の夏休み...
クラブも、塾も、早起きして弁当も作らなくていいなんて、
この機会を逃してはならぬ!! と、
初診時に自分から手術を申し出る!! など、積極的すぎる私。


だって...
10年以上も悩んでいたことが、短時間で全て解消!!


手術中も、後も、ほとんど痛みもなかった私、
とても幸せなことでした。


佐々木先生のゴッドフィンガーに出逢えたこと、
ほんとうに嬉しかったです。


感謝の気持ちでいっぱいです。


大きな幸せをいただきました。


どうもありがとうございました。


今後もアドバイス、よろしくお願い致します。



【 ドクターからのメッセージ 】


そうですね 保険が利かないので、正直言って手術代は高いです。


「お金さえあれば、ここで治療を受けたかった・・・。」 と言って、
去って行かれる患者さんがいるのも事実。


本当に私たちもつらいです。


でも 「分かりました! 今はお金がないので、
貯金して 1年後、手術をしてもらいに、また来ます!」 と言って、
本当に手術費用をためてから、やって来られる患者さんも、
結構いらっしゃいます。


ありがたいことです。


保険診療とは違う “何か” を感じて下さっているのだと思います。


私たちは、そんな患者さんの期待や思いにこたえられるよう、
精一杯 頑張りたいと思います。


ありがとうございました。





痔の手術なら、入院も日帰りも、大阪肛門科診療所! ホームページはこちらから。


にほんブログ村 病気ブログへ


FC2 Blog Rankingへ




院内コンサートのご感想 vol.149

アットホーム感があって、ほんと心が和む、思い出に残る
ステキなコンサートでした。


キズも癒されて・・・。


サプライズでプレゼントまで用意してもらい、
とても嬉しかったです。


特に、小坂明子さんの 『あなた』 と言う曲が、
先生ご夫婦のイメージにピッタリ合っていて、
なんか、うっとりして聴かせてもらいました。


ごちそうさまでした
 



【 リクエスト 】


・ SMAPのライオンハートもききたかったなぁ~
  みのり先生の透き通る声で、是非聴きたいなぁ~


・ みんなで歌う曲が、数曲あればもっと楽しめるかもしれないです。


「心のこもった、ステキなコンサートをしていただいて、
                   どうもありがとうございました。」 
  


【 ドクターからのメッセージ 】


いつも1時間以上、コンサートをやっているので、
患者さんのおしりは大丈夫か? と心配になります


キズも癒されて良かったです。

20歳代の女性患者さんの手記(裂肛・外来治療・2010年冬)

かなり勇気を出して、予約しましたが、
とても来てよかったと思いました。


便を我慢していて、肛門がバカになってたなんて・・・


みのり先生はとてもハキハキしていらっしゃり、
説明も丁寧で笑顔で、本当に診察していただいて良かったです。


誰にも言えず、不安なまま日々をすごさなくていいですし、
自分の今の症状や、これからどういう対応をしたら良いのかが、
よくわかりました。


手術もしなくてよいみたいで、安心です。


便秘解消するためには、長いつきあになりそうですが、
頑張りたいです。


みのり先生はじめ、スタッフの皆さん、
本当にありがとうございました!



痔の手術なら、入院も日帰りも、大阪肛門科診療所! ホームページはこちらから。




まちの専門家をさがせるWEBガイド マイベストプロ大阪




にほんブログ村 病気ブログへ


FC2 Blog Rankingへ


外来患者さんからのコメント(30歳代女性・血栓・2010年冬)

先生も看護師さんも、とても優しく わかりやすくて、
ものすごく感じが良かったです。


病院に行く勇気がなかなかなかったのですが、
来て ホントに良かったです。


女性専用の曜日があるので、
受付で待ってる間も恥ずかしくなく、
気楽にしていられたので、ありがたかったです。


本当に有り難うございました。


痔の手術なら、入院も日帰りも、大阪肛門科診療所! ホームページはこちらから。


にほんブログ村 病気ブログへ


FC2 Blog Rankingへ




40歳代の女性患者さんの手記(日帰り手術・裂肛・肛門狭窄症・2010年夏)

私は当初、痔の病院に行く事さえ恥ずかしくて抵抗があり、
手術と手術後も痛さが残ると信じていたので、
その事を考えるだけで憂うつでした。


しかし、今回大阪肛門科診療所を知り、
女性の医師の診断も有るとわかると、すぐ予約をして、
みのり先生に診療して頂きました。


いろいろわかりやすく説明して頂き、
私は日帰り手術を選択しました。


手術の説明書を頂き、読み始めると、
やはり痛いという言葉がたくさん見受けられ、
痛さの面では不安になりましたが、
治療をしたら、1~3ヵ月で完治する!
その事を思うと自然に笑みが出る自分に気付き、
治療に対して前向きになれました。


いざ手術!


まず麻酔ですが、説明書を読んだ通り、
歯医者の麻酔と同じで、最初にチクッとして
液を注入する時だけ痛かったです。
が、効いてくると無痛でした。


手術後も私の場合、小さなイボはハサミで切り取ったので、
つっぱるヒリヒリ感が有り、
座っている方がじんわりくる痛さを感じたので、
立っている方が楽でした。


でも、すごく痛いという事は全くなく、
痛み止めの薬も、手術当日の昼と夜は飲みましたが、
就寝前からは飲まなくても全然平気で大丈夫でした。


出血もなく、痛みもないので、
かえって心配したぐらいです。


診療の時は少し痛さを感じましたが、
その時だけで、後の痛みは全くありませんでした。


順調に回復をし、私は手術をして1ヵ月で
1週間に1回の検診を終えました。


今回の件で、痔の手術は必ずしも痛いというものではないと
私は思いました。


人それぞれ個人差はあると思いますが、
まず先生とのお話し、治療、手術を受ける事が大事だと思いました。


私の場合は無痛で順調良く進みましたが、
その過程には、先生のわかりやすい説明や、励ましのお言葉や、
看護師さんの何気ない言葉や行動は救われる思いでした。


本当にありがとうございました。
 


【 ドクターからのメッセージ 】


すべての患者さんが、痛み少なく治療できれば良いのですが、
痛みについては、本当に個人差があります。


この方の場合、痛いはずの日帰り手術なのに、
あまり痛みがなく、ケロッとしておられました。


治りも速く、1ヵ月で完治しました。


患者さんの立場からすると、
“こんなに痛いのは、何か経過が悪いんじゃないか” とか
“治るのに時間がかかってるけど大丈夫なのかなぁ?”
と、不安になるようですが、
痛みや傷が治るスピードと、経過の良し悪しは、
必ずしも一致しません。


痛いから うまく行っていないわけでもないですし、
通院期間が長いから調子が悪いわけではありません。


痛みも人それぞれ、傷の治るスピードも人それぞれ、
みんな違って当然なんです。


大切なことは、最終的にちゃんと治って、
使い勝手のよい肛門になることです。



佐々木 みのり




痔の手術なら、入院も日帰りも、大阪肛門科診療所! ホームページはこちらから。




まちの専門家をさがせるWEBガイド マイベストプロ大阪




にほんブログ村 病気ブログへ


FC2 Blog Rankingへ




院内コンサートのご感想 vol.148

感動!!でした。


知っている曲ばかりで聞きやすかったです。


夫婦の仲の良さを見せつけられたような、
いや、子供さん含め、幸せな一家だナァ! と感じました。


うちもこんなコンサート、家族でしてみたい・・・
けど、張り切るのは私と娘だけ・・・悲しい。


みのり先生の声は、診察の時でもとおるけど、
歌うとまた、余計に綺麗なよくとおる声で、迫力ありました。


また、8月生まれの方のプレゼントなど、
行き届いた配慮に感心しました。


ちょうどケーキが食べたいナァ! と思ってた時に、ごちそう様でした。
美味しかったです。


おじさんの出しものも、お話しも、感動しました。


あんまり聞かない、コブクロの歌、ありがとうございました。


ピアノ伴奏もステキでした。
 


【 リクエスト 】


マイウェイ
ここにしか咲かない花
愛のフィナーレー
Let me try again
we are all alone
My boy
永遠の絆
 


【 ドクターからのメッセージ 】


今回は8月生まれの方が3人もおられて、
バースデーケーキも3つ用意!


サプライズバースデーとなりましたね!


喜んで頂けて良かったです。

院内コンサートのご感想 vol.147

楽しかったです

外来患者さんからのコメント(20歳代女性・裂肛・2010年冬)

イボみたいなのがあったので、色々と自分自身、考えてました。


でも、肛門、お尻を見せるのが嫌で、
なかなか病院へ来れず・・・、女性の医師がいる所を調べてました。


勇気をもってきたら、自分の考えてた症状ではなく、
裂肛でした。


来て良かったです。


先生も ていねいで、分かりやすく説明もして下さり、
気分が楽になり、スッキリしました。


頑張って、便秘をなおします!!!


ありがとうございました。


痔の手術なら、入院も日帰りも、大阪肛門科診療所! ホームページはこちらから。




まちの専門家をさがせるWEBガイド マイベストプロ大阪




にほんブログ村 病気ブログへ


FC2 Blog Rankingへ



外来患者さんからのコメント(30歳代女性・切れ痔・2010年冬)

部屋もきれいで、対応がとても感じがよくて、
説明がわかりやすく、また来れると思いました。


この様な病院があることにとても安心感があります。


痔の手術なら、入院も日帰りも、大阪肛門科診療所! ホームページはこちらから。


にほんブログ村 病気ブログへ


FC2 Blog Rankingへ



80歳代の女性患者さんの手記(外来治療・2010年冬)

排便の後 痛みがあり、分泌液がありましたので、
痔の病気かと思い診察して頂きました。


診察の結果、痔核ではなく、直腸便秘と申されました。


三時間程前に便が出ましたのに、まだ残っているようで、
浣腸して下さいました。


軟らかい便が出て、すっきりしました。


浣腸について詳しく説明して頂きました。


塗り薬を頂いて帰り使用しますと、一日でよくなりました。


本当にありがとうございました。


痔の手術なら、入院も日帰りも、大阪肛門科診療所! ホームページはこちらから。


にほんブログ村 病気ブログへ


FC2 Blog Rankingへ



40歳代の女性患者さんの手記(脱肛・日帰り手術・2010年夏)

自分が痔だというのを自覚したのは、20歳代の前半です。


でも、特に痛みがあるわけでもなく、
正直、病院へ行くのは恥ずかしいという気持ちから、
そのまま放置。


排便時には痔核が肛門の外に出てくるので、
そのたびに押し込むということはしていましたが、
それ以外には特に不自由も感じていませんでした。


ところが、20歳代後半頃から、1年に2~3回 腫れて、
押し込んでも、すぐまた出てくるという事があるようになりました。


そんな時は痛みもけっこうありましたが、
どうしてもガマンできない!! という程でもなく、
そんな症状も1週間ぐらいで落ちついていたので、
やはり病院には行かず。


そんな事をくり返しているうちに、
20年ものお付き合いになっていました。


何年かごとに外に出てくる痔核が、
大きく(範囲が広く?)なっているような気はしていましたが、
どうしても病院へ行くふんぎりがつきませんでした。


そして今年、仕事を辞めて時間が出来たこと、
次の仕事を探すにあたり、
お尻の不安を取り除いておきたいということから、
(腫れている時は、長時間立っているのが辛いので)
手術をする決心をしました。


できれば女性の先生がいいなと思い、
インターネットで探していて、こちらの病院に出会いました。


ドキドキしながら初診の予約をし、
さらにドキドキしながらの診察。


やはり恥ずかしさはありましたが、腹をくくって診察台へ。


「うわぁー。 これは大っきいねー 」
あっけらかんと、明るい みのり先生の声に、
緊張の中でも思わず笑ってしまいました。


初めての診察が終わったあと、
緊張が解けたからか、つい泣いてしまいましたが、
そんな時も、
「ずっと我慢しとったんやね。大丈夫。ちゃんと治るからね」と、
先生、看護師さんとも気遣って下さいました。


もうここまできたからには、と、
その日の内に次回の “日帰り手術” の予約をして帰りました。
 


そして手術日。


手術自体は麻酔をしているので痛みは全くありません。
(麻酔がまぁまぁ痛かったけど)


大小あわせて、5つのイボ。
大きいものは、かなり大きく育っていたようです。


術後の写真を見せていただきましたが、ビックリしました。


こんなのが腫れて外に出てくるんだから、痛いはずだと・・・。


お昼前ぐらいに手術が終わって帰宅。


事前の説明や、他のかたの手記を読んで、
術後2~3日は痛いと覚悟はしていましたが、その通りでした。


痛みには、わりと強い方だと思っていましたが、かなりです。


私の場合は、手術の翌日が1番痛かったです。


痛み止めをもらっていましたが、
正直、この時はあまり効かないかもしれません。


座っていると当然辛いので、横になっていましたが、
あお向けだろうが、うつ伏せだろうが、
あんまり変わりませんでした(笑)


3日目までは、ひたすらガマンです。


でも、3日を過ぎた頃からは、
前日までの痛みがウソのようです。


買い物に出かけた時に、2~3時間歩きましたが、
それでちょっと痛みがでてきたかな? という程度です。


その時は痛み止めを飲めば効きました。


ただ、2週間近くは、排便時には痛いです。


ですから、なるべく硬い便が出ないように
気を付けた方がいいと思います。


普段の何げない行動、立ったり座ったり、階段の登り降り、
そういう時にお尻(というか肛門)に力が入るんだと、
初めて自覚しました。


「もっとお尻にも気をつかって大事にしよう・・・」 と反省。


ただ、今まで生きてきた年数の半分ぐらいを
(こうして書いて、改めておどろきましたが)
排便時には毎回 「押し込む作業」 というのをしていたので、
その作業が無くなったというのが、
なんか変なカンジです(笑)
 


痛みに強い人、弱い人がいますから、
日帰り手術は向き不向きがあるかもしれません。


長々と書きましたが、これから手術を・・・と考えている方の
参考になればいいな、と思います。


それから、最後になりましたが、
みのり先生、看護師の皆さま、本当にありがとうございました。
 


【 ドクターからのメッセージ 】


次に手術を受けられる患者さんのことを考え、
くわしく書いて下さってありがとうございます。


日帰り手術の痛みは、手術直後の3日間がピークのようです。


でも、人によっては、手術直後よりも、
しばらくたってから痛くなってきた・・・というケースもあり、
個人差があります。


どんなに痛くても、その痛みは一生続きません。


傷が治れば、いつかなくなる痛みです。


その日を夢見て、つらい期間を乗り切りましょう!


治ったあとの爽快感は、
たまらなく幸せな気持ちになるようですヨ!
 

佐々木 みのり




痔の手術なら、入院も日帰りも、大阪肛門科診療所! ホームページはこちらから。




まちの専門家をさがせるWEBガイド マイベストプロ大阪




にほんブログ村 病気ブログへ


FC2 Blog Rankingへ




30歳代の女性患者さんの手記より(排便時の痛み・しこり)

他院で手術を受けたものの、痛みがなくならず、
思いきって、先生に診ていただきました。


また、痔になってしまっているのかも・・・と悩んでおり、
長年の希望であった妊娠にもふみ切れず、
不安でいっぱいでした。


しかし、先生に診て頂き、本当に安心しました。


ありがとうございました。



痔の手術なら、入院も日帰りも、大阪肛門科診療所! ホームページはこちらから。


にほんブログ村 病気ブログへ


FC2 Blog Rankingへ

プロフィール

dr.sasaki

Author : dr.sasaki
大阪肛門科診療所(旧 大阪肛門病院)の肛門科専門医、
五代目院長の佐々木 巌と、
数少ない女性の肛門科専門医、佐々木みのり です。

記事検索

カテゴリー

リンク

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。