患者さんの声の箱 「痛くないよ、痔の手術」
大阪肛門科診療所(旧 大阪肛門病院)の入院患者さんたちの手記をもとにしています。痔に悩んでいる多くの方たちへのメッセージがたくさん込められています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20歳代の男性の手記より(肛門瘙痒症・外来治療・2009年秋)

大変参考になりました。


おしりのことが詳しくなってよかったです。



【 ドクターからのメッセージ 】


せっかく診察を受けられたのですから、
何か 「タメになること」 を聞いて帰って下さいね。


おしりのケアー方法に対する考え方は、きっと役立つと思います。


佐々木 巌





痔の手術なら、入院も日帰りも、大阪肛門科診療所! ホームページはこちらから。





にほんブログ村 病気ブログへ


FC2 Blog Rankingへ

スポンサーサイト

30歳代の女性の手記より(脱肛・入院手術・2009年秋)

院長先生、みのり先生、看護師の方、掃除のおばちゃんも
みなさんに本当に有り難う御座いました。


十代の頃から痔に悩まされ、辛く痛みに耐える日々がありましたが、
今、私のお尻はとても回復に向かっているのが日に日に分かります。


「肛門科」 と言う場所にとても恥ずかしくて、受診できないと言う思いが強すぎて、
長年ずーっと市販の薬で対応して来ましたが、悪化するいっぽうで、
このままではもう限界を感じ、手術を決意しました。


手術を終えて思った事は、こんなにも簡単に楽になれるなら
本当にもっと早くこの病院に来ておきたかったと、心から思います。


「肛門科」 を受診するのも、男の先生にも絶対の抵抗感があったのですが、
最初のみのり先生の診察で、すごく丁寧に診察してもらえて
(みのり先生の人柄も、きさくさも、丁寧さも良くて、
スタッフの方も、とても良くて)
院内の雰囲気が抜群に良かったので、
男の院長先生に対する抵抗感もなくなりました。


案の定、みのり先生の旦那様だけに、
院長先生も、とてもとても きさくな良い方だったので安心して診察もしてもらえたし、
手術もしてもらえました。


ここの病院へ来て思った事は、患者さんが不安や疑問を抱えたまま、
診察や手術に及ぶのではなく、
100%の信頼を持って、先生方に託せる事だと思いました。


実際に私がそうでした。


今までの人生の中で、内科や外科や色々な病院に行きましたが、
こちらの病院程、先生を初め、スタッフ、掃除のおばちゃんや
給食のおじちゃんや、すべての方が抜群に良い人が揃ってるところを知りません。


痔で苦しんでる方、どーか どーか 早く受診して下さい。
とてもラクな生活 (痛みに耐えなくても良い生活) が待ってます。


手術中のあのリラックスできる優しい音楽も、
本当に心を和ませてくれました。


術後のアフターも本当に丁寧にしてくれました。


今までのイヤな病院のイメージを変えてくれました。


本当に本当に心から有り難うで感謝の気持ちで一杯です
 



【 ドクターからのメッセージ 】


手術中の音楽は、「押尾コータロー」 さんです。
ファンクラブ入ってマス。


いえ、本当は私が入りたかったのですが、ハズカシくて家内に入らせたのですが・・・


「いつか、院内コンサートに押尾さんをよんでくるぞー」 と思っています(笑)


佐々木 巌
 



やっぱり 肛門科って 敷居が高いですか・・・?
私たちが思っている以上に入りにくいんでしょうね・・・
その上、「大阪肛門科診療所」 ですから・・・


本当は 「佐々木診療所」 や 「佐々木クリニック」 の方が
入りやすかったかもしれません。


でも・・・、大正元年以来 肛門専門でやってきた施設なので、
その専門性をどうしてもアピールしたかった


こういうネーミングになってしまったのですが、
あとから考えたら、大切なことは技術を残すことであって、
名前にこだわらなくても良かったのかな・・・と思いました。


でも、先代からの技術・思想を反映してくれている名前だと
やっぱり誇りを持っています。


悩める人々への道しるべになればと思っています。


佐々木 みのり





痔の手術なら、入院も日帰りも、大阪肛門科診療所! ホームページはこちらから。





にほんブログ村 病気ブログへ


FC2 Blog Rankingへ




30歳代の女性の手記より(脱肛・日帰り手術を受けて短期入院・2009年秋)

局部麻酔なので、先生と気楽に話しながら手術を進めてもらえてよかったです。


まぁ、麻酔をかける時は痛いですが、これまで長く耐えてきた痛みと
おさらばできると思えば、耐えられなくもない痛みでした。


術後はすぐに麻酔が切れたのか、じんじんズキズキと痛みだしました。
でも、入院している安心感と、看護師さんがこまめに処置(痛み止めの薬や患部の処置)して下さるので、何てことはありませんでした。


記念に・・・と、患部の写真をいただき、何だか微妙に嬉しいやら、
大切にしてしまいそうな、変な気持ちになりました。


手術の同意書をはじめ、いただくプリントはすべて行きとどいた内容で、
ありがたいです。


実は私の父も 30年以上前にココで手術を受けたそうです。


母も私の妹を出産した後、ココにお世話になり、
今も先生に言われた事を守り、日々暮らしています。


長きに渡り、家族のおしりを守って下さってありがとうございます。


これからも、ずっとここに根をはった、すばらしい医院でいて下さいね。


感謝 感謝。
 



-----------------------------------
 


ナースコール押すの、なんだか勇気がいります。


看護師さん忙しいんちゃうかな・・・、こんなことで呼んでいいんかな・・・
とか、考えてしまって。


でも、さすが看護師さん!
困ったなと思ったタイミングで来てくれたりするのです!


よく患者のことを見て下さっているのか、私と相性がいいのか・・・


スゴ腕の看護師さんに感謝!
 



【 ドクターからのメッセージ 】


スゴ腕ナースは、うちの自慢です おほめ頂き ありがとうございます。


患者さんからの感謝の言葉は、仕事をする上での大きな励みとなります。


当院は、まもなく創立100年を迎えます。


60年前に当院で手術を受けられたという、ご高齢の方が来られたり、
親子代々、うちの患者さんというケースもあります


でも・・・!


痔は遺伝ではありません!


排便習慣が深く関わっていますので、そこをちゃんと直さないと、
せっかく手術までして痔を治しても、また痔になってしまいます。


なので、便秘の治療は オシリが治ったあとも、ずっと続けて下さいね!


佐々木 みのり





痔の手術なら、入院も日帰りも、大阪肛門科診療所! ホームページはこちらから。





にほんブログ村 病気ブログへ


FC2 Blog Rankingへ



院内コンサートのご感想 vol.90

みのり先生の歌声、本当にブラボー♪  めっちゃ聞き入ってしまいました。
噂では聞いてましたが、想像以上で本当に感動しました。


アメージング グレース 良かった~~
Earth Wind And Fire の September めっちゃ×2 楽しかった~


病院に居てる事 忘れて、遊びに来てるみたいに錯覚するくらい


曲名 分かんなくても、ほとんど聞いた事有る曲ばっかりだったし、
時間が有れば、ず~と聞いていたかったくらいです。


アンコールにも 快く答えてくれてありがとう御座いました。


入院生活が病人らしくなく、楽しくなる企画を取り入れてくれてて
有り難う御座います


「肛門科」 の、みのり先生もすごく尊敬してますが、
「歌い手」 としての、みのり先生もステキすぎて、ファンになりそ~

 

【 ドクターからのメッセージ 】


コンサートを盛り上げていただき、本当にありがとうございました!


感動をストレートに表現して下さる方だったので、
演奏している私たちも、とても勇気付けられ、楽しく演奏できました!


コンサートを 1時間やったあと、アンコール攻撃


お答えしていたら、ナント 19曲でした!!



こんなに盛り上がったコンサートは初めてではないでしょうか。



2時間近く コンサートをやっていましたが、私たちも本当に楽しかったです。


すごく盛り上げて下さるので、
これからの院内コンサートに毎回来ていただきたいくらいです


佐々木 みのり
 



今回のコンサートは、「本当に消灯までに終わるのか?」
不安になるくらいの盛り上がりでした。


楽しかったと言って頂いて嬉しいです。



私自身も ものすご-く楽しかったです!


佐々木 巌




50歳代の女性の手記より(日帰り手術・2009年夏)

痔になったのは、二人目の子供を産んでからと思います。


でもその時は、無理して子供を産んだからと思い、
痔など考えてもいませんでした。


でも或る日、突然(5~6年前)に急にお尻が痛くなり、
すわる事も出来ず、声を出す事もお尻が痛く、
寝返りも出来ないくらい、痛くてたまりませんでした。


たまらなくなり、こちらの病院へ来て、先生に診てもらい、
いつ手術してもおかしくないですね、と言われました。


でも手術となると、勇気が出なく、
日々がかかり、今まで来てしまいました。


9月の初めに、又、痛くなり、
今回はどうしょうも無く、思いきって手術をする事にしました。


人から色々と話しを聞き、手術したら、後は楽になるよ とか、
2~3週間で良くなるよとか、色々聞き、それで手術する事にしたのですが、
普通になるまで大変でした。


急に熱が、38度まで上がったり、急にお尻が痛くなって、
歩くのもつらくなったり、そのくり返しでした。


その都度、先生に電話をし、アドバイスをいただき、
そう言う事が何度か有りました。


今は、痛みもなくなって来ています。


先生からも良くなって行ってますよと言われて、安心しています。
 


  
【 ドクターからのメッセージ 】


日帰り手術の場合は、特にそうでしょう。


人によっては痛みと戦うというより、
不安と戦う、という感じの方もおられます。


電話だけでは限界はありますが、
それでも不安を減らすことができたのなら良かったです。


大分痛みも良くなってきたようですね。
あともう少し、がんばりましょう。



佐々木 巌





痔の手術なら、入院も日帰りも、大阪肛門科診療所! ホームページはこちらから。





にほんブログ村 病気ブログへ


FC2 Blog Rankingへ





30歳代の女性の手記より(脱肛・入院手術・2009年秋)

まず、初めに思うことは、入院手術にして本当によかったと思います。


日帰りでは、不安な事も多いし、
でも、入院なら同じ悩みを持ってる人同士、お話もでき、楽しいし、
なによりも、やさしいスタッフのみなさんの手厚い看護が
本当に心強かったです。


入院初日はすごく不安でした。


前日まで、仕事が忙しく、直前まで手術することを悩みましたが、
今するタイミングだったと、終わってみて思います。


局部麻酔は想像以上に痛かったです。 (みんなは大げさだとか)


手術は麻酔がよく効いたので、全然痛みもありませんでした。 (7分で終了)


術後の排便はさすがに怖かったけど、
やわらかくするお薬で、痛みも少なくすみました。


3日目、4日目になると、便は少しずつ安定し、
キズも日に日に良くなりました。


同じ悩みの仲間と楽しく過ごせた、不思議な入院生活でした。


いつまでも、この病院がありますように。。。


先生、看護師のみなさま、本当にありがとうございました。
入院してよかった~
 


【 ドクターからのメッセージ 】


「フシギな入院生活」 とは?? ちょっぴり複雑な気分(笑)
でも、楽しんでいただけたようで良かったです。


もうしばらく 「フシギな治療(??・笑)」 につきあって下さい!


佐々木 巌





痔の手術なら、入院も日帰りも、大阪肛門科診療所! ホームページはこちらから。





にほんブログ村 病気ブログへ


FC2 Blog Rankingへ

院内コンサートのご感想 vol.89

本当にここは病院なのか・・・? この人達は医者?
って思うくらい和やかで、楽しくて、時間が経つのを忘れる位でした。


日中、病室まで練習している歌声が聴こえてきて、
気合いが入っている様子が伝わってきました。


まさか、かつらまで用意してあるとは・・・。


本当は、この日(10月12日)は、浜松まで葉加瀬太郎のコンサートに行く予定で、
チケットも用意してあったんです。


まさか入院するとは思わなかったので、泣く泣くあきらめたのですが、
太郎もどきのヘアースタイルの先生も拝見でき、
楽しい時間を過ごさせて頂いたので、”ま~いっか~” という気分です。


まだ完治はしていないので、この病院が私にとって良い病院なのか、
わかりません。


でも、おもしろい病院である事は間違いありませんね。


友達におすすめしたいのですが、私の痔歴を知らないので、
「何で肛門科なの?」 と言われそうで、すすめられない所が、もったいないです


娘さんの踊りも超かわいい。
愛されているのが、よくわかります。


【 リクエスト 】


便秘解消の為の料理講習会。


院内コンサートですが、患者さんにもマイクを渡して歌って頂くとか・・・(合唱時)


 

【 ドクターからのメッセージ 】


葉加瀬太郎の代わりにはならなかったと思いますが、
楽しんで頂けて良かったです


今回のコンサートは夜。
そして、今回はメンバー全員そろっての練習が1回もできないまま、
当日のお昼にリハーサル 兼 練習でした


仕事がお休みの日に、メンバーで集まって練習しているので、
なかなか全員そろわなかったり、いつも大変です (毎月やってるので・・・)


演奏については、完璧ではないかもしれませんが、
それでも毎回、喜んで頂いて、本当にありがたく思っています。


今回は 「かぶりもの」 を使用しましたが、いつもは使ってません


痔のことは内緒にして入院されている患者さんも多いので、
このコンサート、宣伝できませんね


お客様も全員 患者さんですし


「料理講習会」 ・・ 以前にも患者さんからご提案頂いて、
是非やりたいと思ってはいるのですが、講師になってくれる人がいません。


私がやりたいくらいですが、本業が忙しいので無理


どなたか、患者さんでやってくれる人、いないですかねぇ~


佐々木 みのり
 


「患者さんにもマイク」 ・・・それはワイヤレスマイクがいいってことですかね~(笑)
検討します。(ニヤリ)


佐々木 巌


30歳代の男性の手記より(痔瘻・入院手術・2009年夏)

手術前は、症状や手術方法、不安点など、
じっくりと時間をかけて話を聞いて、説明をしてくれました。


別の病院での体験から、心配していた腰椎麻酔もスムーズに終わり、
麻酔が効いてきてからは、自分自身もリラックスして手術を受けられました。


術後の入院生活についても、親切な看護師さんたち
スタッフの方々のおかげで、アットホームな生活でした。


「よし、この先生におまかせしよう」 と思えたのも、先生たちのおかげです。


そうして良かったと実感して退院することができました。


ありがとうございました。
 


【 ドクターからのメッセージ 】


手術前には理屈ではなく、不安を感じるものだと思います。
患者さんの不安と向き合って、和らげることが私にできれば嬉しいです。


治療は信頼関係が大切です。


医師、看護師、他の職員達もみんなが患者さんをサポートしています。


佐々木 巌





痔の手術なら、入院も日帰りも、大阪肛門科診療所! ホームページはこちらから。





にほんブログ村 病気ブログへ


FC2 Blog Rankingへ



20歳代の女性の手記より(血栓性外痔核・外来治療・2009年秋)

ご親切にアドバイス下さり助かりました。


ありがとうございました。
 


【 ドクターからのメッセージ 】


血栓性外痔核は基本的に手術がいらない病気ですが、
なぜできたのか? とか、これからどうしたら良いのか? など
疑問が絶えません。


しかし、結局は便通コントロールが一番大切だと思います。


 

痔の手術なら、入院も日帰りも、大阪肛門科診療所! ホームページはこちらから。





にほんブログ村 病気ブログへ


FC2 Blog Rankingへ



30歳代の女性の手記より(痔核・日帰り手術を受けて入院・2009年秋)

13歳の頃に肛門にイボがあるのに気付き、
痛みも出血もなかった為、20年そのままだったのですが、
ずっとイボが1つあるのが嫌で、6月にとある肛門科へ行き、
出された薬を注入してから、急に激痛になり、
10年前にこちらで手術した知人に、こちらを教えてもらい、
診察してもらいました。


診察の結果、切るとヒクが ”こんもり”する可能性がある 「切る方法」 より、
私の場合、外痔核でしたので、仕上がりのきれいな 「結紮(けっさつ)」 の
日帰り手術をすすめられましたが、
待合にある患者の声を読んでいると、日帰りはとても痛く、
入院すればよかったと書いてありましたので、
先生にお願いして、日帰り手術の結紮で入院という形にして頂きました。


■9月18日(金)
PM4~4:30
   手術終了(麻酔は痛いが手術は無痛)

5:00
   ジリジリ痛くなり出す
   ぬり薬をぬる
6:00
   座ると痛く無理なので、立ったまま夕食
   1時間おきにぬり薬
11:20
   就寝するが
AM3:30
   痛みで目がさめ、そのまま眠れず


■9月19日(土)
AM6:40
   飲み薬を飲むと少々痛みがましになる
8:00
   初シャワー
   横になるより立っている方が楽
PM1:00
   自立で初排便
   思ってたより痛くないが、少量しか出ず
   1時間おきクリーム
   看護師さんに浣腸してもらうが、激痛で中止する
PM3:30
   便する
PM8:00
   自分で浣腸したら痛くなかった
PM11:30
   就寝
AM1:30
   痛くて目がさめる
   安定剤と痛み止めを飲むと、すぐ眠れた


■9月20日(日)
AM8:10
   朝食後 8:10に便 (昨日より多い)
PM1:00
   座談会の時、少し痛い
PM3:00
   外出、歩いてると痛くない
PM7:00~
   痛みが少ない!
PM10:30
   すい眠薬、痛み止め、飲んで寝る


午前の診察の時の指入れが激痛
鏡で見たら、イボがしぼんでいた
2時間おきクリーム
かがんだり立ちあがっても大丈夫


■9月21日(日)
AM5:30
   起床 痛みがほとんど少ない
8:00頃から、痛くなる
8:20
   便の時、痛い
   その後、痛みほとんどナシ
   晩も痛み止め、すい眠薬でぐっすりねむる

   
診察の時、先生の指を入れる時、その後30分痛く、
動けない状態
3時間おきクリーム


■9月22日(火)
AM6:40
   便後ヒリヒリ
朝食後
AM7:55
   浣腸する時 痛かった
   便後もズキズキ
AM10:30 診察
   先生の指の時、そんなに痛くなく、
   部屋に戻ってもイスにすわれました


外出しても痛みなし
夕方、近くの銭湯で初風呂
4時間おきクリーム
普通に動けるし、尿後ヒリヒリと、おしりの角度でたまに痛いだけ


PM10:00
   ベッドに入って 30分後から痛い
   どうも横になると痛みを感じるみたいです
   痛み止めを飲む 就寝


■9月23日(水)
AM4:30
   激痛で目がさめる
AM6:30
   便、浣腸 (今までで1番痛い便だった)
   かがむのも、立ちあがるのも、引っぱられる様に痛くなる
AM9:30
   痛みは多少あるが、昨日くらいの感じ
   尿時しみるのは、イボが切れ出しているかららしい
AM10:00以降
   昨日の痛みくらいに戻った


夕方銭湯へ行ったが、昨日より少し痛い


PM7:55
   便後、痛く、浣腸がなかなか入らなく、苦労しました
就寝


■9月24日(木)
AM5:40
   少々の痛みで目がさめ、便、汗出ながらの激痛、
   その後、浣腸も痛くてなかなか入らない。
AM6:50
   食事中 イスに座ってても痛みを感じる
AM8:40
   診察 → 退院
 



色々お世話になりありがとうございました。
退院してからも通院で治療は続きますので、まだ不安ではありますが、
本当にこちらの病院で手術・入院できてよかったと思います。


みのり先生も、いわお先生もナースの皆様も、ソージのおばさん、おじさんも
親切でやさしく、患者さん達も皆同じ悩みを持つ同志で心強く、
快適生活を過ごせました。


後は通院でがんばって完治できる様にしたいと思います。


院内コンサートも本当に楽しく、
先生夫妻の仲の良さがとってもあらわれていました。


P.S
日帰り手術は痛くてもガマンしないといけないので、
どうしても仕事休めない方は、短期で2泊3日入院すると、
痛み止め注射してもらえるのでいいと思います。
 


【 ドクターからのメッセージ 】


日帰り手術を受けられて、入院された患者さんでした。
(しかも、6泊7日も!)


詳しく病状を書いて下さっているので、
たくさんの患者さんが参考にされてましたヨ ありがとうございます。


私も こんなに毎日、日帰り手術の患者さんの診察をさせて頂く機会がないので、
大変 勉強になりました。


痔を治療するだけでなく、肛門の仕上がりも美しく!
ということで、わざわざ いた~い日帰り手術の結紮(けっさつ)療法を選んで入院されました。


痛いけど、我慢した甲斐があったよね! と言えるくらい自然な仕上がりで、
肛門が美しく仕上がるのが、日帰り手術の良さです。


これで痛みがなかったら 最高なんですけどね


やっぱり 入院した甲斐もあったと思います。
もう痛みのピークも過ぎ去って、あとは完治を待つのみ


予想通り、とてもきれいな仕上がりで、
手術の選択は 痛い日帰り手術で良かったと思います。


痛い! と言っても、他の入院患者さんたちと楽しく過ごせる痛みだったわけで、
痛い、痛いと言われる日帰り手術ですが、
耐えられない痛みではありません。


また、たとえ痛くても、1~2週間たてば
痛み止めもいらなくなります。


一緒に頑張りましょう!


佐々木 みのり





痔の手術なら、入院も日帰りも、大阪肛門科診療所! ホームページはこちらから。





にほんブログ村 病気ブログへ


FC2 Blog Rankingへ



   

   

70歳代の男性の手記より(脱肛・入院手術・2009年夏)

私の長男が当病院で 5年前お世話になり全快しました。


その当時から、子供に 「親父、早く決断して手術してもらいや!!」
と云われていましたが、遂に排便後の痛さに辛抱出来ず訪れました。


8月9日 恐る恐る手術室へ。
下半身麻酔が打たれ 手術をされましたが、全く痛さが無く、
遂うとうとと眠ってしまい 「終わりました」 の声に目を覚ましました。


術後、多くの 「いぼ」 を処理された事が判り 驚いたものです。


その後の排便中に痛さを感じましたが、これも痛み止めを飲んでいれば、
激痛までには至らず、三日目には外出許可が出た為、自力で2km位歩き、
その晩は、院長ご夫妻とお友達でコンサートが催され、
奥さん(女医)の選曲の巾の広さ、声量の豊富さに感動(涙そうそう)でした。


又、看護師さんの博愛精神に(温かみのある接し方を頂き)頭が下がる思いで過ごした5日間でした。


先生はじめ皆々様、有難うございました。
 


【 ドクターからのメッセージ 】


以前は、親御さんに聞いて来院されるパターンばかりだったのですが、
最近増えている この逆パターン。


 「子供に聞いて来ました・・・」


これは、ネットの普及によるところも大きいのでしょう。


今回の治療は息子さんに聞いておられた通りだったようで良かったです。


でも、院内コンサートは、この1~2年の間のことなので、
息子さんにも自慢できるかな?!





痔の手術なら、入院も日帰りも、大阪肛門科診療所! ホームページはこちらから。





にほんブログ村 病気ブログへ


FC2 Blog Rankingへ



60歳代の男性の手記より(脱肛・入院手術・2009年夏)

麻酔注射以外、手術時の痛みは全くなし。


排便時の痛みはやむを得ないが、
この手術で、これまで毎日(50年間)苦しんできたこの病気と決別できることを楽しみに、痛みに耐えた。


一日も早い全治を願っている。


外出を許された3日目からは、毎日散歩かたがた天満橋方面に出かけた。
幸い 「水都2009」 の開催中だったので、
気を紛らわせるのにはよかった。


「CITYモール」 の7階にあるジュンク堂書店も時間つぶしに助かった。
買い込んだ本を持ち帰るのが、少しお尻にこたえた。


献身的に治療に当たってくれた院長先生、
昼夜を問わず世話をしてくれた看護師の皆さんに心から感謝します。
 


【 ドクターからのメッセージ 】


近くでイベントがあって、退屈がまぎらわせて良かったです。
排便の痛みも一緒にまぎれて分からなくなれば よかったのですが・・・。


排便、痛かったですか・・・。


早く楽になるようがんばりましょう。


佐々木 巌





痔の手術なら、入院も日帰りも、大阪肛門科診療所! ホームページはこちらから。





にほんブログ村 病気ブログへ


FC2 Blog Rankingへ

院内コンサートのご感想 vol.88

PM3時からのスタートで、私は私用で外出していた為、
3時30分から見学させて頂きました。


みのり先生の歌唱力には予想以上に驚きました。


曲も知っているものばかりでしたので、
口ずさんで、カラオケに行きたい気持ちになりました。


その後、男の先生のBD会もあり、夫婦の仲の良さにも感動でした。


参加させてもらえて本当に良かったと思いました。
 


【 ドクターからのメッセージ 】


「ウワサに聞いてたから、絶対にコンサート 参加したいけど
用事があって外出せなあかんねん」 と言っておられ、
帰りは4時頃になるとのことでしたが、
もしかして、コンサートのために早く帰ってこられたんでしょうか?!


今回の入院患者さんたち、あまりにもおしりが痛くなさすぎて、
と~っても お元気で、シルバーウィークということもあり、
ほとんど患者さんが外出してお留守でした


少人数でしたが、とても楽しんでいただけたようで良かったです。


佐々木 みのり


プロフィール

Author : dr.sasaki
大阪肛門科診療所(旧 大阪肛門病院)の肛門科専門医、
五代目院長の佐々木 巌と、
数少ない女性の肛門科専門医、佐々木みのり です。

記事検索

カテゴリー

リンク

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。