患者さんの声の箱 「痛くないよ、痔の手術」
大阪肛門科診療所(旧 大阪肛門病院)の入院患者さんたちの手記をもとにしています。痔に悩んでいる多くの方たちへのメッセージがたくさん込められています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

50歳代の女性の手記より(脱肛・入院手術・2009年初夏)

産後、何十年も痔には悩んでいましたが、
忙しさに かまけて、その場しのぎの軟こうでごまかしていました。


そのつけが この歳になって、2,3ヶ月おきに出血、
ついには止まらなくなり、手術、入院する事になってしまいました。


このOK病院にたどり着くまでには、
外科で2~3ヶ所診察してもらったのですが、
たいした治療もなく、当然回復する事もなく、
インターネットでさがし、又、評判を聞きつけ、
不安を抱えながらも、門をたたきました。


一回目の診断で、あなたは いぼ痔の脱肛、これは相当”ひどい”と、
はっきり、きっぱり言われ、ショックやら、原因がわかって、すっきりやら、
複雑な気分でしたが、その日のうちに手術の決心までしてしまった、
この安心感は 何だったんでしょう。


手術は、30~40分程で終了し、
その間も、雑談交じりのリラックスムードで、緊張もほぐれ、
昨夜の睡眠不足も手伝って、ウトウトしてしまい、
”○○さんだいじょうぶですか” と声かけられて、
”ハッ” と、 ”あっ手術中だった” と我にかえる程、全く痛みを感じませんでした。


その翌朝には、もう座れるし、便も出たし、
自分が予想していたのとは、大きな違いでした。


先生方をはじめ、看護師さん達も、みんな親切に対応してくれて、
本当にうれしく、楽しい入院生活でした。


患者さん同志も 仲良くなり、
散歩したり、お茶したり、お話ししたりで、
あっという間の数日でした。


これからは お尻にも気を使い、大切にしながら、
又、がんばっていこうと思います。


名残惜しいのですが、皆様もどうかお元気でいらして下さい。


ありがとうございました。
 


【 ドクターからのメッセージ 】


病状の説明を十分にすること、
治療の説明も十分にすること、
両方そろって希望が持てて、安心できるのだと思っています。


ですから、当院の診察はどうしても時間がかかってしまいます。


ご安心頂けたのなら嬉しいです。


あと、ご退院の時に、名残惜しいなんて言って頂けるのは、
本当に有難いことです。


当院はスタッフだけでなく、
患者さん同士が支えて下さるのが、最大の強みです。


佐々木 巌





痔の手術なら、入院も日帰りも、大阪肛門科診療所! ホームページはこちらから。





にほんブログ村 病気ブログへ


FC2 Blog Rankingへ



スポンサーサイト

院内コンサートのご感想 vol.81

サザン、最高でした!!
いす職人さん、ルックスもいいし、かっこいい!


みのり先生の歌声は澄んでて耳に心地いいし、
院長先生のベース、いい味だしてました。(もうちょい音量ほしかった)


お子様2人の合唱も感動的だったし、
チアガールも元気いっぱいで、元気分けてもらいました!!


ピアノのお姉さんも、ノリノリでかっこいいし、最高でした!!


次回は院長先生のソロでの歌声聞いてみたいなぁ
 


【 リクエスト 】


思ったんですけど、男性陣でコーラスとかいかがでしょ?
おもしろいかなぁ とか。


リクエストはやっぱ、サザンがいいなぁ!!!
 


【 ドクターからのメッセージ 】


ご家族で楽しんでいただけて良かったです。
今回は夏がテーマだったので、
明るく! 楽しく! がコンセプトでした。


また、今度は OK倶楽部会員としてコンサートに来て下さい!!


佐々木 みのり




コーラスかぁ。
コブクロなら何曲かやりましたねぇ。 また考えます。


佐々木 巌



30歳代の男性の手記より(脱肛・痔瘻・裂肛・入院手術・2009年春夏)

もっと早くに この病院を知っていたらと思いました。
気さくな先生や親切なスタッフさんのいる病院はなかなかないと思います。


いつまでも、おしりに悩む方を救って頂きたいと思います。


【 ドクターからのメッセージ 】


患者さんと悩みを共有できる医療機関でありたいと思っています。
なんでも相談してほしいです。


ご感想頂きありがとうございました。


佐々木 巌





痔の手術なら、入院も日帰りも、大阪肛門科診療所! ホームページはこちらから。





にほんブログ村 病気ブログへ


FC2 Blog Rankingへ


院内コンサートのご感想 vol.80

先生のきれいな声におどろきました! 歌も大変お上手でした。
又 男の方の声はいい声です。 大変お上手でした。


子供さん達も声がよく出ていて大変楽しかったです。
院長先生のお歌ももっと聞きたかったですね。
和気アイアイで楽しい家庭が目に浮かびます。


本当に病院に入院するのは お産の時以来ですが、
明るくて、ホンワカした病院で良かったです。


コンサート楽しかったです。
みのりせんせい、お誕生日お目出とうございます。


【 ドクターからのメッセージ 】


今回のコンサートの目玉は、みのり先生サプライズお誕生会!


まんまとダマされた みのり先生、
ハッピーバースデーの歌がはじまっても、気付かない・・・


「ハッピーバースデー、ディアー みのりせんせい-」
「えーっ!! わたし-?!」


いやぁ、大成功でした。


企画・実行して下さった、OKクラブの皆様、
本当にありがとうございました。


みのり先生、あれからずっと
よろこびが続いているようですョ。


佐々木 巌




いやぁ~
まんまと だまされました


全然気付きませんでした。


皆さんの気持ちがうれしくて、涙がでました


本当にありがとうございました。
一生忘れることのない Birthdayとなりました。


佐々木 みのり



20歳代の女性の手記より(脱肛・入院手術・2009年夏)

皆様、大変お世話になりました。
初めての入院もあって、本当きちょうで、手術台でかちかちだった私ですが、
あんな楽しい手術をして頂けてびっくり。


手術中があんな楽しいとは・・・


始めから終わりまで笑いっぱなしの私でしたが、
とっても楽しい手術と入院生活でした。


ほぼ外出していましたが・・・(笑)


もっと早くにこちらに来ていれば・・・
 

術後もまったくといっていいほど痛みもなく絶好調
本当に感謝しています。


周りの友人には、お金は少しかかるけど、
こんなに術後も楽! 手術も楽しく! 
先生達もみんな素敵なら払う価値はある!!! と絶賛の私です。


メンタル的にこんなに安心できるなんて、一番のよろこびです。
やっぱり患者は不安ですもん--。


本当にお世話になってよかったです。
心のケアも大切な薬の1つですよね


これからも愛情いっぱいの診察をお願いします。 最近は、愛情が少ないか・・・


1つだけ、もう少し4Fのトイレ明るくして下さい-。


ありがとうございました。 とっても素敵な思い出となりました(笑)
それと、これからもよろしくお願いします。


【 ドクターからのメッセージ 】


おほめ頂いて有難うございます。


本当に、みんながこんな風な経過なら一番良いのですが、
一人一人病状も手術の内容も経過も違うのが本当のところです。


ただ、この方もご指摘の通り、「心」 のケアはとても大切。


これからも、安心して受診できるよう
スタッフと一緒にがんばってゆこうと思います。


佐々木 巌




本当に楽しそうな入院生活でしたね


術後の痛みは本当に人それぞれです。
中には痛い人もいますが、入院中は他の患者さんたちと励まし合えるのが良いのか、
結構、皆さん楽しそうに元気に過ごされています。


「心のケア」 1つで、痛みも軽減するのだと思います。


これからも 「愛のある診療所」 を目指して頑張ります!


佐々木 みのり





痔の手術なら、入院も日帰りも、大阪肛門科診療所! ホームページはこちらから。





にほんブログ村 病気ブログへ


FC2 Blog Rankingへ


院内コンサートのご感想 vol.79

マスクを取った みのり先生の歌声は清らかで、心にしみ入って来て、
ふだんはとてもパワフルな方だと思っていたので
みのり先生のまた別な面を見せていただき、感激しました。


選曲も とても良くて、ちょっとウルウルしてしまう所もありました。


これからも院内コンサートを続けて下さいね。


あっ もちろん、巌先生もカッコ良かったですよ!!



【 ドクターからのメッセージ 】


「ウルウル」 なんて、最高のおほめの言葉です!!
ありがとうございました。


佐々木 巌




私はいつもマスクをしているので、
マスクをとると、私だと気付かない患者さんもおられます


音楽を通して、皆さんに私たちの 「思い」 が伝わればいいなぁ~
と、いつも心をこめて歌っています♪


佐々木 みのり


60歳代の女性の手記より(脱肛・入院手術・2009年春~夏)

1. 病室に時計がほしいです。
2. トイレにも時計がほしいです。
3. トイレに芳香剤がほしいです。
4. 朝・昼・夕の御食事、もう少しご配慮 願いたいです


院長先生、みのり先生には大変お世話になりました。


これからも当分通院でお世話になることとぞんじます故
今後共何卒よろしくお願い致します。


看護婦の皆様、よくして頂き、心より嬉しく思っております。
六日間、ほんとうにありがとう存じました。


これからも一週間に一度、お目にかかれるのを楽しみに致しております。


【 ドクターからのメッセージ 】


ご指摘 ありがとうございます。
検討し、これからも努力して参りたいと思います。


また、当院のスタッフにも有難いお言葉を頂き、
ありがとうございました。


佐々木 巌





痔の手術なら、入院も日帰りも、大阪肛門科診療所! ホームページはこちらから。




にほんブログ村 病気ブログへ


FC2 Blog Rankingへ


院内コンサートのご感想 vol.78

みのり先生、歌がお上手ですね。
はじめて聴いて、本物の歌手 連れてきたのかと思いました。


面白い企画だと思いますので、これからも続けて下さいネ。


【 リクエスト 】


あとは ギターとドラム。 これさえあれば完璧ですネ。
お金とれますよ。 いや本当に。
(そんなことしたら聴きに行きませんが・・・)


差し当たり これっと言った案はありませんが
これからも末長く続けて下さい。


んで、院長先生も歌ってネ。


【 ドクターからのメッセージ 】


あれ以上歌うと アラが目立つのでやめておきます・・・


あと、ドラムはお尻に響くと思うので加入の予定ナシです...(笑)


佐々木 巌



30歳代の男性の手記より(裂肛・入院手術・2009年春)

正直言って手術後は痛くて我慢できずに、追加の痛み止めを服用しました。
それでようやく寝ることができたくらい痛かったです。


でも、手術なんて親知らずを抜いたくらいしか経験がなく、
他の病院に行っていたら もっと激しい痛みだったかも知れません。


2日目からは、便通がなかったものの、大分痛みもやわらぎ、
普通に座ることができました。


3日、4日と日にち薬のように痛みは減っていきました。


「あ~さすが専門病院だなぁ」 と感じています。


3日目から便通がはじまりましたが、
痛みも少しあるくらいで、あまり気になりませんでした。


ただ、拭くときがうまくできずに少し出血してしまいましたが・・・。


「痛くないよ」 と言うと正直ウソになりますが、
思っていた以上に痛みが減っていってます。


先生の診察も上手ですし、
この病院にして良かったなぁと思います。


あとは、できればペイン・クリニックを施してほしいくらいかな・・・。


それと、健康保険が利かないのがちょっと苦しかったです。
僕みたいな貧乏家庭からの出費はかなりきついものがあります。


あんまり無理言うと あとが恐ろしいからやめときます。


まぁ、あれこれいろいろ書きましたが、
悩まれているなら一度来院されてはいかがでしょうか?


歌が非常に上手い みのり先生もいますので、
女性の方も安心だと思いますし、院長先生もきさくで良い方ですよ。


僕も退院まであと2日。
退院後のケアは自分でしなければならないので、
これからが治す本番かも知れませんね。


退院2日前の一患者より。


【 ドクターからのメッセージ 】


当日夜 痛かったですか・・・
残念ながら、そういう方もおられます。


でも、対策により軽減したようで良かったです。
翌日からは 「ケロッ」 としておられたので、ちょっと安心しました。


ペインクリニックは、予定はないですね。
他には、どんな要望でしょう。


恐ろしくないですヨ。 おっしゃって下さいネ。


ムリなものはムリといいますから...(笑)


佐々木 巌





痔の手術なら、入院も日帰りも、大阪肛門科診療所! ホームページはこちらから。




にほんブログ村 病気ブログへ


FC2 Blog Rankingへ


院内コンサートのご感想 vol.77

入院中、たいくつな時間の中、痛みと便秘に苦労しながらの毎日。
そんな生活に一瞬の楽しい時間を過ごせて、病院の中である事を忘れさせてくれる思いでした。


すばらしい演奏と、歌声を聞かせて頂いて有難うございました。
みのり先生は、本当は Dr. or Singer ?


忙しいとは思いますが、これからもコンサートを続けて頂いて、
患者さんの心を和ませて下さい。


ありがとうございました。


【 ドクターからのメッセージ 】


みのり先生自身も 「本当は Singer です」 って思っているはずです。


佐々木 巌




はい 私は singer song doctor を目指しております


佐々木 みのり


20歳代の女性の手記より(痔瘻 ・入院手術・2009年春)

痔ろうかもしれない。」 と診断を受けてから、約1ヶ月半が経ちました。


今回手術を受け、やっと長い長い不安の渦から抜け出すことができました。


最初、まさか自分が痔ろうになるなんて思ってもみないし、
信じられない気持でいっぱいでした。


こちらで 初診でそうおっしゃられたので、最初は正直 疑いは持ちました。


しかし、それまで通っていた病院で薬で痛みを対処していても
一向によくならなかったのに、こちらで 「浣腸」 するだけで原因を取り除け、
痛みもずいぶん和らぎました。


この件だけではありませんが、
ちゃんと根本的なところを診てくださっているんだなぁと感じ、
先生を信じようと思いました。


ただ手術をしないと治らない病気なので、保険の利く病院でと考えていたんですが、
こちらの評判と、先生を信じて、お任せしようと決心しました。


手術日まで約1ヶ月時間があったので、不安と戦う毎日だったんですが、
手術を終えた今思うと、あんなに悩まなくてよかったのかなと感じます。


手術、入院共に初めての経験で、想像だけが先走ってしまい、
それを抱えて手術に臨んだわけですが、
手術中には落ち着いた音楽が流れ、先生は会話をしながら作業をして下さったので、
あまり緊張せずにいることができました。


ただ、麻酔が少し痛かったですが (雷が落ちたのかと思いました(笑) )
しかしながら、随所に色んな技術を施されているんだなと感じ、
最善の方法を考えて下さったこと、感謝しています。


手術を終え、入院生活に入っても、看護師さん達が常に気づかって下さるので、
全く不安なく、心強く、5泊6日を終えることができました。


また、患者の方々にも恵まれ、同じ悩みをオープンに話せることができて、
スッキリできました。


まだこれから通院期間はありますが、
数ヵ月後、全くおしりの悩みを気にしなくていいのを目標に、
日頃の便のコントロールをしっかりしたいと思います。


本当にありがとうございました。





【 ドクターからのメッセージ 】


便通を管理すると痛みも楽になることがよくあります。


術前に痛みがへって、少しでも良い状態で手術を受けられた方が
病状の面からも、精神的にも有利だと思います。


待つ期間が1ヶ月もあると、不安だと思います。


よくがんばって頂きました。
もう少し、一緒にがんばりましょう。


佐々木 巌




よその施設から流れて来る患者さんもたくさんおられます。


私たちの診断が 今までおかかりになっていた先生とは異なることも多く、
何を信じてよいのか分からなくなって混乱される患者さんもおられます。


医療や医師に対する不信感を持っておられることもあり、
信頼関係を築くのが大変なケースもあります。


手術をするに当たって 大切なことは
「患者さんが私たちを信じて任せてくださること」 です。


そこが抜け落ちてしまったら、治療はうまく行きません。
信じて下さったから、大変な手術も頑張れたのだと思います。


あと少し! 一緒に頑張りましょう!


佐々木 みのり





痔の手術なら、入院も日帰りも、大阪肛門科診療所! ホームページはこちらから。




にほんブログ村 病気ブログへ


FC2 Blog Rankingへ


院内コンサートのご感想 vol.76

すこししかきけなかったけど、とってもよかったです。


あれが外なら、もっと最高ー!


【 ドクターからのメッセージ 】


では、治ってから コンサートにいらして下さいネ。


後輩の患者さん達に色々お話してあげて下さい。


佐々木 巌


プロフィール

Author : dr.sasaki
大阪肛門科診療所(旧 大阪肛門病院)の肛門科専門医、
五代目院長の佐々木 巌と、
数少ない女性の肛門科専門医、佐々木みのり です。

記事検索

カテゴリー

リンク

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。