患者さんの声の箱 「痛くないよ、痔の手術」
大阪肛門科診療所(旧 大阪肛門病院)の入院患者さんたちの手記をもとにしています。痔に悩んでいる多くの方たちへのメッセージがたくさん込められています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

30歳代の女性の手記より(皮すい・外来治療・2008年秋)

予約をする時に不安だったのですが、受付の方の対応がとても親切で、
思いきって受診することができました。


院内での対応も優しく、嬉しかったです。
ありがとうございました。


みのり先生もハキハキとされた方で、色々質問などもしやすかったです。
ありがとうございました。


【 ドクターからのメッセージ 】


受付の対応で、不安な気持ちがなくなり、受診される患者さんも多いです。


私たち医者よりも受付スタッフの方が、
患者さんを安心させる能力があるかもしれません


佐々木 みのり



にほんブログ村 病気ブログへ


FC2 Blog Rankingへ


スポンサーサイト

院内コンサートのご感想 vol.25

「つぐない」 「コスモス」 「あなた」 は、私が小さい頃、母がよく口ずさんでいたのを思い出し、先生の娘さんたちの唄う姿が自分の娘2人と重なり、涙がじわ~っと・・・


下を向いてこらえながら聞かせていただきました。


コンサートには娘も連れて来る予定だったので、娘の大好きな「トトロ」 の歌を先生のお子さんたちにリクエストしよかな~っと考えていたのですが、残念ながら娘の機嫌が悪く連れて来ることが出来ませんでした

30歳代の女性の手記より(痔核・外来治療・2008年秋)

ありがとうございました。
緊張しながら来ましたが、思っていたほど大ごとでなく良かったです。


近くはない病院ですが、H.Pで探した甲斐がありました。


わかりやすい診察で、先生方ありがとうございました。


【 ドクターからのメッセージ 】


初めて来られた時には、皆さん、不安と緊張でガチガチになっておられます。


診察が終わって、ゆっくりお話をして、帰って行かれる時には笑顔


これが私たちの目標です。


佐々木 みのり



にほんブログ村 病気ブログへ


FC2 Blog Rankingへ


院内コンサートのご感想 vol.24

久々に生の音楽を間近で聴けて楽しかったです。


サザンの 「真夏の果実」 「いとしのエリー」、
テレサテンの 「時の流れに身をまかせ」 が特によかったです。


院長先生のギター、もう少し聴きたかった!!


娘さんの聖子ちゃんもめちゃくちゃかわいかったし、
本当に素敵な時間を有難うございました。


40歳代の女性の手記より(痔ろう・入院手術・2008年秋)

まず、最初に申し上げたいのは、
この手記を読んでおられる貴方は運が良いです!!


これだけたくさんの肛門科がある中で、
「大阪肛門科診療所」 に辿り着かれたのですから。


確かに、こちらの診療所は保険が利きません。


でも、それで諦める前に
なぜ保険が利かないのかを知って頂きたいと思います。


HPでも説明が書いてある様に、法律では医師免許があれば、「肛門科」 の看板を立ちあげる事ができます。


でも、高度の知識と技術の要る肛門の治療を、
とりあえず・・・で、 「肛門科」 を名乗る病院では困るんです。


もちろん、全ての保険適応の肛門科を否定している訳では無く、
腕の良い先生もいらっしゃるのも事実です。


運良く保険適応の名医の先生に当たれば何も言う事ないですが・・・
難しいかも・・・。


私も大阪肛門科診療所は肛門の病院としては、2番目に来ました。


1番目の病院は、立派に「○○科、肛門科」 という病院でした。


その病院で 「痔ろう」 と診断されたのですが、そこの医師からは
痔ろうは治らない。 手術しても再発するから意味が無い」 と言われ、
治らない病気と信じた私は 20年近く痔ろうに苦しんで来ました。


病気で治らないと言われたものの、痛いし、苦しいし、熱は出るし・・・
どうにかしたいと言う思いでインターネットで検索し、
運良く大阪肛門科診療所と出会いました。


私も最初、保険が利かないと知った時はおどろきましたが、理由を知って納得。


痔の専門科だから、痛みだけでも取れる薬をもらえたらと診察を受けたら、
「手術でしか治りません」 と一言。


あれ? 手術しても治りませんの間違いじゃない? と、今までの事を先生に話すと、
先生がビックリ。 「治ってもらう為の病院ですよ」 と一言。


そして、痔ろうの説明をわかりやすくして下さり、何より痔ろうは、まれにガンになるおそろしいものだから、手術は絶対に必要なんです! と教えて下さいました。


そんな大切な事も前の病院では教えて頂けなかったと言う想いはありましたが、
逆に言えば、その病院で手術しなくて良かったと思う方が大きいです。


痔ろうの私の手術は麻すいが十分に効いているので痛くなかったですョ。
さわられているのさえわからない・・・。


静かに流れる音楽を聴いている間に手術は終わりました。


入院生活に入り・・・ 麻すいが切れるから もちろん痛みは出て来ますが、
痛み止めや化膿止めを頂けるし、看護師さん達のケアのおかげで、
患者の皆さん笑って過ごされていました。


私は両方の薬はほとんど飲まずに入院生活をしています。


また、この入院生活も・・・ 同じお尻の悩みを持った者同志。
お互いの苦しかった想いを話し合って行くうちに、昔からの友人みたいに仲良くなって行きました。


退院が近づくと 「延期しようかな」 と言う人まで(笑)


痔の病気で今まで笑顔を忘れた私達患者が、痔の話題で大笑いして盛り上がった入院生活でした。


他の病院で 「手術が必要」 と言われた方。
もう一度、大阪肛門科診療所で相談してみて下さい。


「手術しないで治るョ」 と言われるかも知れません。


手術におびえ悩み考えるより、今までの苦しみから解放された自分を想像してみて下さい。


出来なかった事、あきらめていた事が可能になるんですよ


私は今までの人生の半分が痛みで苦しみました。


これからは、この痛みが生活の中で消えているんです。


大げさではなくて、今、私はとても幸せです。


大阪肛門科診療所で診察を受け、手術を決断してよかった・・・


院長先生、みのり先生、看護師さん。
こんなに患者の気持を大切にして下さる病院、他には無いです。


本当にありがとうございました。


【 ドクターからのメッセージ 】


患者さんからいただいたメッセージは、私たちの財産であり支えです。


つらい時には励まされたり、患者さんに支えられ、
患者さんと共に歩んで来た 大阪肛門病院であり、
そのおかげで、現在の大阪肛門科診療所があると思っています。


本当にありがとうございます。


複雑痔ろうで、手術も大変でしたが、術後 明るく元気にされている姿を見て、
”何て気丈な方なんだろう” と頭が下がりました。


退院前夜に色々とお話をした時、


「先生、私 19年痔ろうを放っておいて良かった!
だって、そのおかげで、ここで手術することができたんやもん!
待った甲斐があったわ!」


と言われた時は、涙が出そうになるくらい うれしかったです。


当院は保険の取り扱いをしていません。
手術費が払えないため、当院での治療を断念される方もおられ、
私たちも複雑な心境で、本当につらいです。


保険が効かないことを理解され、私たちのことを信頼して、私たちの技術にお金を払って下さる患者さんがおられることは、本当にうれしいことですし、幸せだと思っています。


利潤を追求せず、常に患者さんの立場に身を置いて、
一人一人とゆっくりじっくり向き合い、
手術せずに治せる病気は、極力手術をせずに治療し、必要のない手術はしない。


そうすることが、肛門にも患者さんにも やさしい医療であると思っています。


そして、そのような医療ができるのも、
自費診療であるがゆえのことだと確信しています。


佐々木 みのり



にほんブログ村 病気ブログへ


FC2 Blog Rankingへ


院内コンサートのご感想 vol.23

素敵な歌声でした。 途中からでした・・・。
初めて参加させていただきました。
噂に聞いて是非参加してみたいと思ってました。


まず、「院内でコンサート」 にびっくりしました。
先生がたの暖かい心がいっぱい溢れていました。


また、参加したいと思います。 よろしく


【 リクエスト 】


『はなみずき』 良かったです。


『涙そうそう』


もっとJAZZYな曲も聴いてみたいです。


赤い鳥 「五木の子守唄」 「翼を下さい」


楽しかったです。


ありがとうございました。 もっと聴きたかった!!


『ミスターサマータイム』






30歳代の女性の手記より(脱肛・外来治療・2008年秋)

受診するにあたり、少々不安はありましたが、
とても親しみやすい先生で、分かりやすく病状と改善方法を説明頂き、安心しました。


【 ドクターからのメッセージ 】


専門用語を極力使わず、分かりやすい説明を心がけています。


疑問があれば いつでも聞いて下さい


佐々木 みのり



にほんブログ村 病気ブログへ


FC2 Blog Rankingへ


院内コンサートのご感想 vol.22

【 リクエスト 】


「人生の並木道」 院長先生のギターで


「荒城の月」 みのり先生の美声で



入院患者の中には高齢な人も多い為、
日本人の心の歌もどうですか。


大肛愛好会




30歳代の女性の手記より(脱肛・ポリープ・入院手術・2008年秋)

いよいよ明日退院の日となりました。
院長先生、みのり先生、スタッフのみな様 本当にありがとうございました。


長年、ごまかしてきた結果 レベル4の脱肛で、
手術しかないと聞いた時は、やっぱりなぁと思いました。


痛みなどはなかったので、どうしようかと迷いましたが、
このまま放置しても悪化するのみ! と決心しました。


当日までは本当に恐くて仕方なく、食欲もなくなり、暗い日々でした。


当日の朝 病院に来るまで、何度も涙がでてきて逃げだしたかったです。
ちゃんと来ましたが・・・。


病室に案内されてから手術まではあっという間でした。


手術室は優しい音楽が流れてた様な気がします。


いよいよ手術開始。


麻酔は局所でしたが、いつ注射されてるのか全くわかりませんでした。


「痛くない?大丈夫?」 と何度も声をかけてもらって心配してくれましたが、
本当に全く痛くなかったです。


手術中も同様で、先生方と会話をしたり、笑ったりの間に終わりました。


結果 ポリープ(大きかった!)も見つかって、とってもらえたので良かったです。


術後の患部の写真にはすごいショックを受けました。
が、きり取った物を見た時は、ちょっとほこらしげな気分になってしまいました・・・。


術後、麻酔がきれてくるとズーンと重たい感じになってきて
鈍い痛みがありましたが、痛み止めを飲んで、たえられる程度でした。
夜はぐっすりねむれましたし。


1日目(術後)から普通に座れたのにはびっくりしました。


やはり ズキズキ、ズーンとした痛みはあります。
が、想像してた程ではなかったです。


難関は初めてのお通じ。 手術をクリアしても、これが恐い。


やはり 痛いです。


なんとか する事ができましたが、しばらくは痛みが残りしんどかった!
でも 痛み止めを飲むと、ホント楽になります。


そして1日 1日、痛みがマシになって、ひく時間も早くなります。


術後 5日目の今、痛みがあってもほとんど気になりません。


後はしっかりケアをして、日にちが過ぎるのを待つのみです。
がんばりたいと思います。


肛門科のみという事で、入院される方は皆同じ病気。
初めは恥ずかしかったですが、すぐに慣れました。


同じ悩み、痛みの事、お通じの事、何でも話せたので、心強かったです。


看護師の方々も、ちょっとした事でナースコールしても、すぐに来てくれて、
優しく対応して下さいました。


安心して入院生活を送る事ができました。


これからまだ通院しなくてはなりませんが、完治の日までよろしくお願いします。


本当にありがとうございました!


【 ドクターからのメッセージ 】


切除された ”モノ” を写メで撮って、ご家族に送信される患者さんもおられます。


あと少し! 一緒に頑張りましょう!


佐々木 巌、 みのり



にほんブログ村 病気ブログへ


FC2 Blog Rankingへ


院内コンサートのご感想 vol.21

ゆうのちゃん、可愛いかったです。


先月聞いた 「いとしのエリー」 が ”また聞きたいな~”と思っていたので、
今月もきくことが出来て、嬉しかったです。


【 リクエスト 】


福山雅治の 「スコール」 また聞きたいです!!


20歳代の女性の手記より(脱肛・入院手術・2008年秋)

出産後、悪化した痔・・・。


どうなるのやら・・・と思い続けていた矢先、ここの病院を思い出し、
思いきって入院手術しました。


5ヶ月の娘がいることもすごく配慮して頂き、ありがたく思っています。


手術は全然痛くないです。 先生方とても上手ですから。


術後は少々痛いですが (特に排便時)、切り傷があるので、これ位は仕方ないかなと思います。


退院し、傷も完治すれば バラ色のお尻生活が始まります!


今 痔で悩んでいる方は、絶対手術して完治した方がイイと思います。


ここの病院は楽しかったですよ!!


【 ドクターからのメッセージ 】


本当に楽しそうでしたね


こちらが圧倒されるくらい、入院患者の皆様、元気で明るくパワフルでした。


そのパワーで退院後も、乗り切って下さい!!


佐々木 みのり



にほんブログ村 病気ブログへ


FC2 Blog Rankingへ


院内コンサートのご感想 vol.20

2回目の参加でした。
私は ”ハナミズキ” が好きでした。 ”三日月” は前回同様ステキでした。


OKクイーンズや、かぶり物がなかったのは少し残念(笑)


入院中の方の体調を考えると、途中で本当に体そうするのもいいかもですね!


【 リクエスト 】


ミスチルをお願いします!


みんなも簡単な楽器で参加するのとかどうですか?
カスタネットとかトライアングル、タンバリン、マラカスとか。



40歳代の女性の手記より(脱肛・痔ろう・入院手術・2008年秋)

初めての手術で、不安でいっぱいでしたが、
いつもやさしく声をかけて下さったり、説明をして頂きました。


看護師さんも同様、皆さん対応が良く、安心して入院出来ました。


費用は保険適用外で高額ですが、専門医で失敗がないので決めました。


「日帰り手術」 もありますが、 「入院手術」 にして良かったです。


1. 一回で全部切除
2. 術後の安静が出来る
3. 診察も受けれ、いつでも何かあれば質問でき対応してもらえる
4. 完治が早い


等です。



病気の種類、状態にもよると思いますが、「入院手術」 をお勧めします。


【 ドクターからのメッセージ 】


この方は脱肛と痔瘻があり、日帰り手術だと1回では全て切除できそうにありませんでした。


(通常は日帰り手術でも、入院手術でも、1回の手術で終われます)


また 日帰りのシートン法では、痔瘻の治療に3~4ヶ月かかるということも、
判断の理由になったようです。


複雑な病状になると個人差が大きくなりますので、
十分な説明が必要です。


ご自身の納得のゆく決断をされたのだと思います。


佐々木 巌



にほんブログ村 病気ブログへ


FC2 Blog Rankingへ


院内コンサートのご感想 vol.19

入院中 楽しい思いをさせていただき有りがとうございました。

院内コンサートのご感想 vol.18

ブラボー!! ステキ な時間をありがとうございました。


先月、聴きに来れなかったので、今月は絶対! 来よう!! っと思い、
どうにか都合つけて来て良かったですぅ。


私、やっぱり、『みのり先生の高音が スきィ~』 です。


おださんの甘い声もやっぱり ス・テ・キィ~


もっといっぱいききたひぃ~


また、意外のテレサテン 母がカラオケでよく歌っていたので 涙が出そうになりました・・・ (まだ生きてますエヘ


夢だけど・・・ 『保育園に唄いに来て欲しひです。』



【 リクエスト 】


毎回、聴けるまで書きます。 

  • 『あなた』
  • トラップ一家 (サウンド・オブ・ミュージック) シリーズ 238
  • ジブリシリーズ 410
  • ポンキッキなどで歌われていた曲 (家に帰ろう)
  • 『翼を下さい』
  • いつもどこでも
  • この広い野原いっぱい
  • イムジン川

40歳代の患者さんの手記(裂肛・外来治療・2008年秋)

2月から ずっと気になっていたものが、大したことないてわかってスッキリです。


これから快便のために、ぼちぼちガンバリます。


【 ドクターからのメッセージ 】


心配されたほどの病状でないこともあります。


実は、「異常ない」 という診断は肛門科医にとって一番難しいのかも知れません。


ご安心頂けてよかったです。


佐々木 巌



にほんブログ村 病気ブログへ


FC2 Blog Rankingへ


30歳代の女性の手記より(イボ痔・外来治療・2008年夏)

初めての事だったので、不安でしたが
みのり先生に詳しく病気について説明して頂いて安心しました。


全く知識が無かったので、今日は色々と教えて頂いて良かったです。


来院して良かったです。


【 ドクターからのメッセージ 】


何か分からないから不安になるのです。 たとえ病気が分かっても・・・


何の病気か、これからどうすれば良いか 分かれば
気持もスッキリして 楽になります。


佐々木 みのり



にほんブログ村 病気ブログへ


FC2 Blog Rankingへ



院内コンサートのご感想 vol.17

みのり先生の歌の上手さにびっくりびっくりでした。
マイクなしでも全然OK。 とても ハリのある声でうらやましいです。


院長先生のギターもすてきでした。顔が赤かったのが少しおかしかったです。


ゆうのちゃんもとても上手で、堂々と歌っていたのでおどろきました。
ピアノも好きそうで、これからどんどん上達するのでは!?


あっという間の1時間。 ステキなコンサートでした。

外来患者さんの手記より

1階 お手洗い(女子)の改造をしていただいたら嬉しいです。


大分 古いので、少しきたなく感じます。


勝手なお願いですが、
できれば、もっと素適な病院のイメージになります。


【 ドクターからのメッセージ 】


1階に限らず、建物全体のリフォームを考えています。
順次、工事に取りかかる予定です。


機能面だけでなく、健康にも配慮した
人にやさしいリフォームを計画しております。


楽しみにしていて下さい!


佐々木 みのり



にほんブログ村 病気ブログへ


FC2 Blog Rankingへ



30歳代の女性の手記より(肛門瘙痒症・外来治療・2008年夏)

かゆくて ずっと悩んでいましたが、先生が本当にくわしく、わかりやすく、親切に説明してくれ、治療してくださるので、この病院にきて本当によかったと思いました。


これからが治療開始ですが、浣腸とぬり薬を必ずしてなおしていきたいです。


スタッフの皆様も本当にやさしくて、安心して不安なくみてもらうことができました。


【 ドクターからのメッセージ 】


かゆみで悩んで来院される患者さんは本当に多いです。


かゆみの原因をきちんと治さなければ、いくら肛門に薬をぬっても治りません。


これから根気よく一緒に頑張りましょう!


佐々木 みのり



にほんブログ村 病気ブログへ


FC2 Blog Rankingへ



30歳代の女性の手記より(ヘルペス・イボ痔・外来治療・2008年夏)

とても親切なドクターで安心しました。


看護師さんや受付の応対も大変親切で、初めてでしたが緊張感がとれました。


【 ドクターからのメッセージ 】


初めて来られる時は、皆さん 緊張でいっぱいです。


少しでも緊張がとれて良かったです。


佐々木 みのり



にほんブログ村 病気ブログへ


FC2 Blog Rankingへ



プロフィール

Author : dr.sasaki
大阪肛門科診療所(旧 大阪肛門病院)の肛門科専門医、
五代目院長の佐々木 巌と、
数少ない女性の肛門科専門医、佐々木みのり です。

記事検索

カテゴリー

リンク

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。