患者さんの声の箱 「痛くないよ、痔の手術」
大阪肛門科診療所(旧 大阪肛門病院)の入院患者さんたちの手記をもとにしています。痔に悩んでいる多くの方たちへのメッセージがたくさん込められています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年 秋 脱肛 入院手術 40代 男性 

・ 貧血で心配だったが、出血のコントロールは自信があると言って頂いたので手術を決めました。

・ 腰椎麻酔はまったく痛くなかった。

・ 手術後も全く痛くなかったのでびっくりしました。

・ 排便も痛くなかったので、入院手術でよかった。

《スタッフよりコメント》

痛みを心配している患者さんは多いと思います。
痛みは人によって全く感じ方が違うので、

覚悟していたよりは・・・痛くなかった!とか

痛いけど、我慢できる!とか

痛くない!とか

めちゃくちゃ痛い!とか

人によってかなり差があります。

自分がどのパターンになるかは、受けてみないと分からないので、不安になりますよね。

お尻の治療をして快適な生活が送れる様になるまでの期間、不安や痛みがあると思いますが、丁寧にサポートをさせて頂きますので、どうぞ何でもご相談下さいね。

スタッフ山根

スポンサーサイト

2014年 夏 脱肛 30代女性 入院患者様

私が手術にあたってすごく不安だったのは、局所麻酔の痛み(ネットなどで体験談を読むと出産の痛みに匹敵すると書いていた人もいました)と術後の痛みです。

個人差があるので参考にならないかもしれませんが、私が手術するか悩んでいるときは色々な人の話を聞くだけでも少し不安が解消されたので私の体験も誰かの不安の解消に役に立てば・・・と思います。

局所麻酔ですが、やはり少し痛かったです。けれど、少しでした。

心配して手術をためらうほどの痛みではありませんでした。

麻酔が効けば手術は何の痛みもなくすぐ終わります。

セラピードッグ犬のラブちゃんが(めちゃくちゃ可愛いです)励ましてくれたり、看護師さんが手を添えて下さったり、手術中、なんだか心が癒される事が多くて、手術が終わった後、大変気持ちよかったです。(気分がです。お尻は麻酔でしびれています)

術後、当日の夜はちょっとお尻が痛くてぐっすりは寝られませんでした。

うなされる程ではありませんが、ジンジン、ズキズキするような鈍い痛みが続きました。

今は翌日の夜ですが、痛みは少しずつましになっています。

1〜2時間椅子に座っていても大丈夫です。(ほんの少しズキズキしますが)

今夜は寝れそうです!

あと、最初の便は勇気が必要でなかなか出ませんが、(私は浣腸のお世話になりました)恐がるほどの痛みはなかったです。

今回私は日帰り手術+短期入院にしましたが、短くても入院して本当に良かったと思いました。

当日の夜は、少し出血したり、痛みがあったり、やっぱり不安になったりして、そんなとき、しょっちゅう様子を見に来てくれる看護師さんに本当に救われました。

すごくすごく優しいです。

小さな事にもじっくり耳を傾けて相手をしてくださいます。

また、一緒に入院している方々とも、痛みや不安を分かち合えて、気持ちを支えられました。

そしてご飯がおいしいです。

担当して頂いたみのり先生も本当に素敵な方でした。

私たち患者にとって、一番良い治療は何なのか、どうやって苦しみを取り除いたら良いのか、真摯に向き合う姿勢に心打たれました。

病気を治してくれる以上の何かをたくさん頂いたと思います。

この病院に出会えて本当に良かったです。

今、手術を受けるべきレベルの痔を持っていて、苦しいけれど手術が怖くて一歩踏み出せずにいる人がいたら、私は思い切って受けてみなよ!と背中を押してあげたいです。

私まだ完治していないですが・・・

でも手術して後悔だけはしていません!(笑)

〈スタッフよりコメント〉
貴重なご感想をありがとうございます。

これから初めて受診される方や、手術を受けるかどうか悩んでいる方にとって、とても励みになると思います。

手術を受ける前は本当に不安が大きいですよね・・・

それでも、手術を受けて良かったと最後にはおっしゃって頂き嬉しく思います。

その後、お尻の状態はどうでしょうか?

快適な生活を送っていらっしゃるでしょうか。

また何かございましたらご連絡下さいね。

お大事になさってください。

スタッフ:久保

2014年 夏 痔瘻 20代 男性 入院患者様より

<痛み>

評判通りほとんどなかったです。

個人差はあるようですが、同じ時期に受けた方は、痛いという方もいるようでしたが、我慢できないほどではなかったようです。

生まれて初めての腰椎麻酔で、尿道カテーテルのほうが入っている間痛かったです。

<術後の排便>

特に痛みもなく、ほぼ毎朝同じ時間に出ました。

浣腸や軟膏を塗る作業、携帯ウォシュレット、ナプキンについては苦痛ではないですが、そこそこ時間もかかり、外出先等で上手くできるか、少し不安です。

外周りが多いので。

<入院生活>

手術日から、ご飯は3食きっちり出ましたが、手術日のご飯をベッドで食べる時、何か机のようなものがあるとありがたかったです。

ご飯は全部美味しかったです。

シャワーやトイレも常に清潔で安心して使えました。

イベント(院内)もたくさん案内があり、退屈はそんなにしないのかなと思いました。

整体やコンサート等、出たかったのですが、休んでいる間に済ませたい私用があったので参加できませんでしたが、機会があれば、また見てみたいです。

看護師さんも頻繁に様子をみにきて下さり安心できました。

<治療費>

自由診療で高いですが、医療保険や控除を上手く使えば少しは負担が減ると思います。

<入院中の仕事>
3連休に、有給休暇を3日くっつけて手術を受けました。私の場合、会社には内緒(実家の用事等とウソついてます)

先生も言っていましたが、職場には上司にだけでも伝えておいたほうが、いろいろ退院後に配慮してもらえるかもしれません。

<スタッフよりコメント>

痛みに関しては本当に個人差が大きく、痛み止めを全く飲まなくても平気な方もいれば、きっちり痛み止めを飲んでいる方もいます。

こればかりは手術を受けてみないとわからないですよね・・・

術後の排便は痛かったです・・・と苦戦されている方が多いですが、特に痛みもなく、毎朝しっかり排便もあったようで良かったです。

今回は残念ながら自力整体・院内コンサートに参加出来なかったとのことで、コンサートは毎月やっておりますので、よろしければまた遊びに来て下さいね。

診察の時とは違う先生の姿が見れますよ♪♪

お大事になさって下さい。

スタッフ:浦岡

2014年 冬 脱肛 70代 男性 入院患者様より

入院生活とはいえホテルのような生活で全く快適です。

先生をはじめ院内の皆様、優しい方ばかりで感謝しています。

このような素晴らしい病院がある事を多くの方に知ってもらい、痔でお悩みの方々が元気になられる事をお祈りします。

ありがとうございました。

先生方、看護師様には、色々と大変お世話になり、口では言い表せない程の感謝の気持ちでいっぱいです。

誠にありがとうございました。

<スタッフよりコメント>

入院生活、快適に過ごして頂けたようで良かったです。

ホテルとまではいきませんが・・・(汗)

お部屋は大部屋、個室と選んで頂けまして、個室には冷蔵庫とテレビがついています。

個室を選んで日頃のお疲れを癒して睡眠時間をたっぷりとられ、ゆっくりのんびり過ごされたり、当院には図書室もありますので読書されたり、大部屋を選んで、同じ部屋の方々と同じ痛みを分かち合って痔話で意気投合されたり、手術の翌日からは外出許可も出るのでショッピングに出掛けられたりと、皆さん思い思いの楽しい入院生活を送られています。

皆さんとっても元気ですよ!!

その後、オシリの調子はいかがでしょうか?

また何かございましたらご連絡下さいね。

お大事になさって下さい。

スタッフ:浦岡


2014年 春 脱肛・皮垂 40代 女性 入院患者様より

手術は、麻酔が少し痛いですが手術自体は全然痛くないです。

術後は3〜4時間すぎると、我慢できないほどの痛さではないですが、ずっと痛かったです。

先生、スタッフさんがとても親切で良かったです。

小さいことでもちゃんと聞いて下さり、不安なので同じ事を何回聞いても優しく答えてくれました。

入院生活は不自由なく過ごせました。

<スタッフよりコメント>

痛みに強い人もいれば、弱い人もいて・・・痛みの感じ方は個人差が大きく、人それぞれ違いますが、我慢できないほどの痛さではなかったとのことで、良かったです。

入院患者さん達は、ほとんどの方が、手術を受けられた翌日からイスに座って食事されていますし、外出されたり元気に楽しく過ごされています。

今後も不安や心配に思うことは、どんなことでも構いませんので、ご自身が納得のいくまで何度でもお尋ね下さいね。

1日でも早くお尻のことを忘れて楽しい日々が過ごせる日がきますように。

お大事になさって下さい。

スタッフ:浦岡

プロフィール

Author : dr.sasaki
大阪肛門科診療所(旧 大阪肛門病院)の肛門科専門医、
五代目院長の佐々木 巌と、
数少ない女性の肛門科専門医、佐々木みのり です。

記事検索

カテゴリー

リンク

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。