患者さんの声の箱 「痛くないよ、痔の手術」
大阪肛門科診療所(旧 大阪肛門病院)の入院患者さんたちの手記をもとにしています。痔に悩んでいる多くの方たちへのメッセージがたくさん込められています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

30歳代の外来患者さんの手記(肛門そうよう症・2010年夏)

2年前位から、かゆみがありました。


場所が場所なだけに、病院に行くのをためらっていました。


ですが、何か悪い病気だったら・・・と思い、
ネットで病院を探し、こちらを受診しました。


女性の先生であり、評判もよかったので安心して受けられました。


先生も大変やさしく、くわしく説明して下さったので、
大変満足しています。


もっと早くくればよかったと思いました。



痔の手術なら、入院も日帰りも、大阪肛門科診療所! ホームページはこちらから。




まちの専門家をさがせるWEBガイド マイベストプロ大阪




にほんブログ村 病気ブログへ


FC2 Blog Rankingへ


スポンサーサイト

20歳代の男性の手記より(肛門瘙痒症・外来治療・2009年秋)

大変参考になりました。


おしりのことが詳しくなってよかったです。



【 ドクターからのメッセージ 】


せっかく診察を受けられたのですから、
何か 「タメになること」 を聞いて帰って下さいね。


おしりのケアー方法に対する考え方は、きっと役立つと思います。


佐々木 巌





痔の手術なら、入院も日帰りも、大阪肛門科診療所! ホームページはこちらから。





にほんブログ村 病気ブログへ


FC2 Blog Rankingへ

20歳代の女性の手記より(肛門瘙痒症・外来治療・2009年冬)

今日は本当に来てよかったです。


おしりを診察されるというのは、とても勇気がいることなので、
不安がいっぱいでした。


ですが、受付の方、診察の先生、みなさんとても親切で、
温かく話していただけますので、不安が消され、安心して診察を受けることができました。


恥ずかしいと思う気持ちより、早くこの症状を治したいと、
前向きに向き合えることができました。


今日は本当に来てよかったです。


ありがとうございました。


【 ドクターからのメッセージ 】


かゆみで悩んで受診される人は本当に多いです。


恥ずかしいという気持ちも強く、長い間一人で悩んでおられるケースが多いのも、
この病気の特徴です。


いざ来てみると、なーんだ ということになるんですけどね


佐々木 みのり



にほんブログ村 病気ブログへ


FC2 Blog Rankingへ


30歳代の女性の手記より(肛門瘙痒症・外来治療・2008年夏)

かゆくて ずっと悩んでいましたが、先生が本当にくわしく、わかりやすく、親切に説明してくれ、治療してくださるので、この病院にきて本当によかったと思いました。


これからが治療開始ですが、浣腸とぬり薬を必ずしてなおしていきたいです。


スタッフの皆様も本当にやさしくて、安心して不安なくみてもらうことができました。


【 ドクターからのメッセージ 】


かゆみで悩んで来院される患者さんは本当に多いです。


かゆみの原因をきちんと治さなければ、いくら肛門に薬をぬっても治りません。


これから根気よく一緒に頑張りましょう!


佐々木 みのり



にほんブログ村 病気ブログへ


FC2 Blog Rankingへ



プロフィール

Author : dr.sasaki
大阪肛門科診療所(旧 大阪肛門病院)の肛門科専門医、
五代目院長の佐々木 巌と、
数少ない女性の肛門科専門医、佐々木みのり です。

記事検索

カテゴリー

リンク

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。